小顔マッサージ

簡単♪効果アリ♪自宅で出来る顔痩せマッサージ方法

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

顔が大きく見えている原因は、お肉ではなく「むくみ」かもしれません。むくみをケアして、顔痩せしましょう。簡単にできる顔痩せマッサージの方法を、頭皮とフェイスライン、それぞれピックアップしてお届けします。

 

ダイエットしても顔は痩せない、という声を聞いたことはありませんか。顔が大きく見えている原因は、お肉ではなく「むくみ」かもしれません。フェイスラインがすっきりすると、顔の輪郭がハッキリして一気に小顔に。

むくみの原因である老廃物を流して、その日のむくみはその日のうちに解消したいもの。短時間で完了のマッサージを、寝る前や朝のスキンケアの時間に取り入れて。

今回は、簡単にできる顔痩せマッサージの方法を、頭皮とフェイスライン、それぞれピックアップしてお届けします。

顔のリフトアップも!頭皮のマッサージ

頭皮・マッサージ・ヘッドマッサージ

顔痩せのマッサージ方法なのに、頭皮?と疑問に思う人もいるのではないでしょうか。頭皮のマッサージは、簡単なのに「顔のむくみ」と「顔の筋肉のたるみ」を改善してくれ、顔痩せ効果が期待できますよ。ぜひチャレンジしてみてください。

頭皮は顔の肌と繋がっています。頭皮をマッサージして刺激すると血行が良くなり、頭皮だけでなく顔の筋肉や肌を引き締め、結果として顔のリフトアップ効果に繋がるようです。

簡単頭皮マッサージの方法は?

1. 両方の手をパーにして、それぞれ両耳のすぐ上辺りに軽く当てます。

2. 親指以外の4本の指を使って、側頭部を優しく揉みます。(小さな円を意識して) 

3. 側頭部から頭頂部を目指して、徐々にマッサージする場所を動かして。

4. 次に後頭部の首の付け根辺りに両手の親指以外の4本指を当てて、

  側頭部と同じ様に揉みながら頭頂部までマッサージをしたら終了。

フェイスラインの崩れはリンパを攻める

小顔マッサージ

むくんでいるとぼやけてしまうフェイスライン。フェイスラインが崩れる主な原因のひとつはむくみです。「耳下腺リンパ節」という部分に老廃物や水分が溜まりリンパの流れが悪くなると、顔痩せの天敵むくみの原因になってしまいます。

老廃物を流してフェイスラインがスッキリすると、顎からのラインが綺麗に見えて顔の印象が変わるかも!

1分で!フェイスラインマッサージの方法

1. まずは鎖骨からスタート!人差し指と中指で鎖骨を挟んで優しくさすります。

  (リンパの流れがよくなる効果が!)

2. 右手の人差し指を曲げた関節の部分を使います。

  アゴの中央から左の耳の下まで、骨に沿って一方向にさすって。

3. 左手の人差し指の関節で反対側も同じようにさすります。

4. 耳下から首筋にそって鎖骨まで親指以外の4本の指を使ってなで下ろして。

  (集めた老廃物を鎖骨のリンパ節に向かって運ぶイメージで)

5.  右の手のひら全体を使って、左側の鎖骨のすぐ下辺りを

  行ったり来たりとさすります。

6. 同じように左手で右側の鎖骨の下辺りをさすり、リンパ節に老廃物を流し込んで終了。

Sponsored Link

顔痩せ効果をアップさせるタイミング

バスタイム・入浴後・入浴中

簡単に短時間でできる顔痩せマッサージ。毎日の生活に気軽に取り入れやすいのが嬉しいポイントですが、マッサージ効果を増大させるベストなタイミングがあります。

入浴中または入浴後なら血流が良くなる

マッサージに最適なのは、入浴中か入浴を済ませた後。身体が温まってくると、体内の細かい血管が広がり老廃物を流しやすくなるため、マッサージの効果アップが期待できます。

顔も同様に血流が良くなるうえ、入浴中ならマッサージクリーム等を使用しても洗い流せるメリットもあります。

朝、または起床後のむくみを撃退

寝起きで朝鏡を見たら、むくんでいてテンションダウンした経験、ありませんか。睡眠中は重力の関係で顔に水分が溜まってむくみやすくなります。朝のうちに解消しておけば、シャープになった顔の状態でメイクできるのでおすすめです。

日頃からの簡単ケアで顔痩せキープ

顔痩せのマッサージ方法として、頭皮のマッサージとフェイスラインのマッサージをご紹介してきました。

マッサージは、むくんだ時に応急処置的に行うのも良いのですが、日頃から行うことで老廃物が溜まるのを防いで、シャープなフェイスラインの継続が期待できます。ぜひ気軽にチャレンジしてみてださい。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -