食事制限ダイエットは最低限で◎沢山食べても痩せる食べ物【野菜編】

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  
ダイエット中もたくさん食べたい…。そんな願いを叶えてくれる食べ物が【野菜】です。低カロリーなのでたくさん食べても痩せることができる野菜を食べて楽に痩せちゃいましょう♪リバウンドしにくい楽々ダイエット!
 

楽して痩せたい!

ダイエットをしたいと思っている女性なら誰しもが思うことですよね。

運動をしているのになかなか痩せられない
そもそも運動する時間がない

なんて方もいるのではないでしょうか。

そんな中、食べるだけで痩せることのできる食べ物を発見したので、まとめてみました☆

自分の痩せやすい体質に合わせて楽して痩せちゃいましょう♪

Sponsored Link

たくさん食べても痩せることができる食べ物!

ダイエットで一番最初に挑戦する『食事制限』お腹いっぱい食べることができなくてついストレスが溜まり挫折しがちなダイエット方法です。

お腹いっぱい食べたい!でも痩せたい!そんな願いを叶えてくれる食べ物がズバリ!
『野菜』です。

野菜

カロリーが低いため、たくさん食べても脂肪がつきにくく、さらには野菜に含まれる成分が、ダイエットの手助けをしてくれるかも…!?

食べても太りにくく、痩せることが期待できる野菜をご紹介!食事制限も最低限でOK!

ダイエット中に不足しがちなビタミンをしっかりとることもできる野菜はダイエットの強い味方です☆

アボカドは痩せる食べ物!

アボカド

一時期ブームにもなった食べ物アボカドは、実際にダイエットにとても最適な食材です。

アボカドは「森のバター」と言われるほど濃厚な食べ物で、実際に脂肪分を多く含んでいる野菜です。

脂肪分ならば、ダイエットには不向きなのでは?と思いますが、アボカドの脂肪分に含まれる【オレイン酸】は、余計な脂肪をつきにくくする働きを持っているのでダイエットに向いている食べ物と言えます。

アボカドはボリュームがありますが、カロリーは低く、食前に食べることで食事の量を減らすことができ満足感を得ることができる野菜です。

痩せる食べ物【アボカド】の注意点

アボカドに食べ方にマヨネーズをかけて食べる調理法がありますが、これではカロリーを摂りすぎることになってしまいます。

また、アボカドは食事量を減らすことができる食べ物なので、食べたからと言って痩せるわけではありません。

他の食材の食べすぎには要注意です!

キャベツは痩せる食べ物!

キャベツ

キャベツダイエットという言葉もあるほど、キャベツはダイエットに効果的な痩せやすい体になる食べ物です。

キャベツは食物繊維が豊富な食べ物なのでたくさん噛んで食べる必要があり、たくさん噛むことで満腹中枢が刺激され満腹感を得ることができる野菜です。

また、キャベツの食物繊維にはお通じをよくする効果もあるので便秘気味の方はスッと体重が落ちやすくなります!

痩せる食べ物【キャベツ】の注意点

生で食べることがたくさん噛むことに繋がるので、なるべく生のまま食べるようにしましょう。

アボカド同様、マヨネーズやドレッシングの掛けすぎはカロリーを摂りすぎてしまうので注意です!

ブロッコリーは痩せる食べ物!

ブロッコリー

ブロッコリーは実は、“最強の食べ物”と言われるほど栄養価が高く、非常にカロリーが低い食べ物です。

ブロッコリーダイエットをする際には1日約100gが目明日ですが、ブロッコリー100gに含まれるカロリーはわずか30kcal太る心配のない食べ物です。

ブロッコリーは栄養素が豊富で、ダイエット中の栄養価の偏りから引きおこる肌荒れを解消する効果があり、スルフォラファンという成分は内臓脂肪を貯まりにくくする効果があるため、効率的に痩せることができちゃいます。

ブロッコリーは茹でても、蒸しても食べごたえがあり、満足感を得ることができるのでダイエットにはとても最適な食材と言えます。

大根は痩せる食べ物!

大根

大根は先ほどまでの食材とは違い、食前か食事中に一緒に食べることで痩せる効果が得られるというダイエットに効果的な食べ物です。

食前か食事中に5~6cmほど、約300g食べるだけでいいので楽痩せできる食べ物ですね♪

大根の辛味はイソチアシアネートという成分によるもので、この成分は活性酵素を除去する力があり老化を防ぎます。

さらに、大根に多く含まれているアミラーゼという酵素はお米やパンなどの炭水化物の消化を早める働きがあるため、無理な食事制限をせずに痩せやすい体にしてくれます。

痩せる食べ物【大根】の注意点

大根に含まれている痩せやすい体にするための栄養素は火に弱く、加熱してしまうと壊れてしまいます。

大根おろしや、大根サラダなど、必ず生の状態で食べるようにしましょう。

Sponsored Link

トマトは痩せる食べ物!

トマト

夏野菜であるトマトも痩せやすい体を作るダイエットに効果的な食べ物です。

トマトに含まれるリコピンは、サプリメントにもなるほどダイエットに効果的な脂肪燃焼効果のある栄養素です。

夜にトマトを2個食べることで代謝を促し、脂肪燃焼効果を得ることができる野菜です。

リコピンは過熱しても壊れない栄養素なので生のままでも、火を通しても摂取することができるので色々な調理方法で食べられるのがうれしいポイントです。

痩せる食べ物【トマト】の注意点

トマトに含まれているリコピンは代謝を良くして脂肪を燃焼しやすくする体にするだけで、食べていれば痩せるものではありません。

代謝が上がっている状態で運動をすることで脂肪が燃焼されやすくなりますので、トマトを食べる生活をしながら適度な運動をするようにしましょう。

また、継続し続けないと効果が得られないといわれており、最低でも3ヶ月は続ける必要があります。

セロリは痩せる食べ物!

セロリ

セロリだけを食べ続けると緩やかに餓死する。なんて話を聞いたことはありませんか?

セロリは摂取して得られるカロリーより、消化するカロリーの方が大きいマイナスカロリーと言われる食べ物です。

摂取カロリーより、消費カロリーの方が大きいセロリは食べているだけで痩せる食べ物です。

セロリのスープをお腹いっぱい食べてからおやつなど、好きな食べ物を食べるとプラスマイナス0になるんだとか…

痩せる食べ物【セロリ】の注意点

そもそも、マイナスカロリーというのがウソなのではないかという話もあります。

摂取カロリーと消費カロリーをもとに計算されているのですが、その計算自体の出どころが分からず、論文などが出ているわけでもないネット都市伝説とも言われている科学的根拠がない状態です。

ですが、歯ごたえがあり、摂取カロリーの少ないセロリはダイエットに効果的なので食べても痩せることのできる食べ物だといえます。

きのこは痩せる食べ物!

きのこ

きのこは低カロリーなのでたくさん食べても太りにくくダイエットにおすすめの食べ物です。

きのこに含まれているキノコキトサンという成分は内臓脂肪を燃焼させる効果があるため食べると痩せる食べ物と言えるでしょう。

食物繊維も豊富なきのこは便秘解消にもなります!

なかでもエノキにはキノコキトサンが豊富なので取り入れるようにしましょう。

痩せる食べ物【きのこ】の注意点

秋が旬のきのこは、バター炒めやマヨネーズで食べるなどの調理方法がありますが、折角低カロリーのきのこを無駄にすることになってしまいます。

お味噌汁の具材にしてみたり、お鍋やスープにして低カロリーを意識して食べるようにしましょう♪

食べるだけで痩せやすい体になる食べ物【野菜編】

低カロリーでいて、たくさん食べても太りにくく、さらに!女性にうれしい栄養素がたくさん詰まったダイエットに最適な食べ物野菜を効果的に食べることで、お腹いっぱい食べることができるのに痩せることができちゃうんです!

食事を見直して、痩せやすい体を作っちゃいましょう!

Sponsored Link