フィールサイクル

今話題の暗闇フィットネス!FEELCYCLE(フィールサイクル)とは

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

NY発!海外セレブたちに大人気の暗闇フィットネス「FEELCYCLE(フィールサイクル)」をご存知ですか?まるでクラブのような空間でバイクエクササイズが体験できるフィットネスクラブです。気になるフィットネスの魅力をご紹介します。

 

ニューヨークで誕生した暗闇フィットネス「FEELCYCLE(フィールサイクル)」。セレブやモデルたちの間でたちまち話題となり、アメリカ全土に広がったバイクエクササイズです。

照明を落とした室内を照らすのは、クラブさながらのミラーボールやネオンの輝きだけ。インストラクターの選曲したミュージックに合わせて、身体を動かすこのエクササイズの魅力とは?

話題沸騰中の「FEELCYCLE」の人気の秘密に迫ります。

 

世界で大人気の「FEELCYCLE」

ニューヨーク発祥のFEELCYCLEは、2012年に日本に進出しました。東京に初出店してから、瞬く間に話題となり、2018年3月現在では北は北海道、南は福岡まで全国に29店舗展開しています。

その内容は、設置されたエアロバイクにまたがり、インストラクターの指示によってリズムをつけてペダルを漕いだり、負荷をかけたり、ダンベルを使ったり立ち漕ぎをしたりして全身のエクササイズを行うというもの。ペダルの回転数や負荷のかけ方によってレベルを調整できるので、運動経験や性別などに関わらず、恋人や友人同士でも楽しむことができます。

照明を落とした暗闇では、ネオンとミラーボールが輝き、インストラクターはDJのようにみずから選曲した音楽をかけて、レッスンの雰囲気を盛り上げます。

 

45分間で高いカロリー消費を実現

バイクエクササイズは、筋トレと有酸素運動の要素を持ち合わせています。「FEELCYCLE」では、1レッスン45分間、ノンストップでエアロバイクを漕ぎ続けるので、個人差はありますが約400~800kcalもの高いカロリー消費が期待できるのです。

また、単純にエアロバイクを漕ぐだけではなく、ペダルの回転数を変えたり、負荷を調整したり、数種類の運動を組み合わせたりすることで、ウエスト・脚・二の腕・ヒップなど、シェイプアップしたい場所を集中して鍛えることもできます。

ダイエットが続いたことがない、ジム通いは苦手という人でも今までにない空間では続けることも可能かもしれませんよ。

 

暗闇の中で開放感のあるエクササイズを

暗闇という空間では、まわりの目を気にすることなく思いっきりエクササイズすることができます。照明に照らされていると、いくらまわりの人と同じようにエクササイズしていても、化粧くずれや汗の量などを気にしてしまう人も多いのではないでしょうか?

照明が消された暗闇では、汗だくになっても、化粧が落ちても人目を気にすることなく思う存分身体を動かせるでしょう。

さらに、インストラクターはDJさながらのパフォーマーと化し、レッスンを受ける人たちの気持ちを盛り上げてくれます。45分間で流す曲は、担当インストラクター自身が選び、レッスン開始から終わりに向けて、盛り上げたりしっとりしたりラストには再び盛りあがる曲をかけたりするなど工夫しています。

エクササイズとともに音楽を楽しめるような空間で、まわりとの一体感を感じながら開放感や爽快感を得て汗を流すことが可能です。

 

手ぶらで気軽にフィットネスを楽しむ

FEELCYCLEでは、初めて体験する人に向けてトライアルレッスンを実施しています。入会するには、トライアルを受けていることが必須になるので事前にHPから申し込みましょう。

トライアルレッスンでは、上下セットのレンタルウェア、バスタオル、フェイスタオル、ミネラルウォーターが無料です。入会後も、レンタルしたり購入できたりするので仕事帰りでも少ない荷物でレッスンを受けられます。

レッスンの際に履く専用シューズは、ペダルにがっちりと繋がるように設計されているので、持ち運ぶ必要なし。トライアルの最初には、専用シューズとペダルのセットの仕方やバイクの座り方など丁寧に教えてくれます。

また、営業時間は平日7時から23時までなので仕事帰りはもちろん、朝から身体を動かし話題の朝活を行うことも可能。レッスンの10分前までWEB予約できるため、ちょっと時間が空いたというときにも利用することができます。

 

フィールサイクルで音楽を楽しむ

フィールサイクルが人気の理由のひとつに、暗闇の中大音量の音楽に合わせて身体を動かすという点があげられます。通常のフィットネスジムのように一人黙々とエクササイズに励むのではなく、インストラクターの選曲やかけ声に合わせてスタジオがひとつになって盛りあがることで、一体感と高揚感、爽快感などが生まれます。

流れる曲は、ハウス、ヒップホップ、トランス、ロックなどそのジャンルはさまざま。

中には、フィールサイクルでレッスンするうちに新しいジャンルの音楽が好きになったという人もいるほど。大好きな音楽を聞きながらダイエットにも成功できれば、まさに一石二鳥といえるでしょう。

 

2017年には暗闇バイクフェスを開催

2017年10月には、3日間で2000人以上の人が参加した「FEELCYCLE LIVE 2017 LUSTER」が開催されました。

施設内には、360台のバイクを設置し、照明はプロのチームが担当。1公演は100分間で1日4公演あり、それぞれ3人のカリスマインストラクターがフェスを盛り上げます。一斉にエアロバイクを漕いで盛り上がる様子は、ライブともエクササイズとも違うけれど双方の要素を持ち合わせた新しいエンターテインメントのよう。

プロの演出したライティングとインストラクターが選んだ迫力のあるサウンドの中、会場では一体感や充実感など日常では味わえない非現実的な夢のような体験ができるでしょう。

 

FEELCYCLEの詳しい情報はこちら!

 

FEELCYCLEのInstagramオフィシャルページはこちら!

 

暗闇フィットネスで音楽とひとつになる

暗闇×音楽という今までになかったエンターテインメント性をもつフィットネスジム、FEELCYCLE(フィールサイクル)。

今までジム通いやダイエットが続かなかったという人も、続けることができるかもしれませんね。

インストラクターのかけ声と音楽に合わせて身体を動かし、音楽とひとつになれる瞬間をぜひ見つけてみてください。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -