運動

エアコンの冷え対策にも!冷え性改善に着圧レギンスは効果アリ!

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

むくみやダイエットなど、さまざまな対策に役立つ着圧レギンス。そんな着圧レギンスは、冷え性の改善対策としても使える、女性に嬉しいアイテムです。なぜ冷え性改善対策に効果的なのか、どんな着圧レギンスが冷え性改善には向いているのかなど、詳しい情報をお届けします。

 

エアコンや外の気温が低いときなど、日常的に足の冷えに悩む女性もいるでしょう。足が冷えることで不快に感じたり、なかなか眠れなかったりと、マイナスなことが起きてしまうこともあます。そんな冷え性を出来れば改善したいと考える女性がほとんどではないでしょうか。女性の敵とも言える冷え性の改善と対策に、実は着圧レギンスが活躍してくれます。どんな着圧レギンスが冷え性改善に活躍してくれるのかなど、冷え性と着圧レギンスの関係性をご紹介します。

Sponsored Link

冷え性改善におすすめのレギンスはコレ

 

Anuyyさん(@yamomo_yu01)がシェアした投稿

むくみやダイエットだけでなく、実は冷え性改善の効果も期待できる着圧レギンス。インターネットやドラッグストアなどでさまざまなものが販売されていますが、冷え性対策におすすめなのがレギスラット。

太ももから足首にかけて、10段階の着圧が組み込まれているレギスラットは、日常使いしやすいデザインも魅力のひとつです。着圧ソックスとは違い、ヒップアップの効果まで期待できるのがレギンスタイプのいいとろ。レギスラットは、足首やお腹部分はしっかり圧がかかるように設計され、関節部分などは運動しやすいようにゆとりを持たせた使いやすいデザイン。むくみなどにはもちろん、21か所の足つぼを刺激する構造にもなっているため、血行促進や代謝アップ効果が狙えるので、冷え性対策にもピッタリです。フリーサイズなので、どんな足にもフィットする設計になっています。

 

「レギスラット」の詳細はコチラ

 

合わせて読みたい!
《履くだけ美脚♪話題のレギスラットの脚痩せ効果を徹底解剖!》

冷え性の主な原因には何がある?

冷え性

冷え性になる原因はさまざまなものが考えられていますが、主に血行不良などが挙げられます。冷えた身体を守ろうと、臓器などの重要な部位に血液が優先して運ばれ、末端である手足が冷えやすくなるというわけです。血液を身体の隅々にまで運ぶ手伝いをしている筋肉も大切。冷え性が気になる方は、運動不足が原因なことも。ほかにも、普段から冷たいものを多く口にしたり水分不足だったりと、日常生活のちょっとしたことが冷え性に関係することもあるようです。

Sponsored Link

冷え性が原因で起こりうるマイナス事項

眠れない

冷え性になることで、身体や気持ちにマイナス面が生まれることもあります。一体どんなマイナスなことが起こるのでしょうか。

冷え性が原因でなかなか眠れない

足先や手先が冷えることでなかなか眠れないと感じることもあります。なかなか眠れないことで、寝不足になることはもちろん、体調不良や肌荒れにだってつながることもあるので、冷えを感じたら早めの対策が大切!

冷え性が原因で集中力が保てない

冷え性が影響して集中力が半減してしまうこともあるようです。自律神経が崩れやすくなり、イライラしたり集中できなったりすることがあります。仕事などに影響する可能性もあるので要注意!

冷え性で頭痛や肩こりが起こることも!

冷え性で血行が悪くなれば、頭痛や肩こりが起こることも考えられます。身体が冷えて寒いと感じることで、肩に力が入ってしまうのも、肩こりになってしまう原因のひとつでしょう。運動やエクササイズなどで、筋肉をしっかりほぐしてあげることが冷え性改善の第一歩です。

着圧レギンスで冷え性改善出来る!

血行促進

着圧レギンスを履くことで、脚に刺激が加わります。この刺激のおかげで血行が促進され、血液を身体の隅々にまで運べるようサポートしてくれるのが着圧レギンスです。まるでポンプの代わりのような働きで、冷え性の改善に一役買ってくれます。

着圧レギンスの上手な選び方はコレ!

 

select shop_esuさん(@select_shop_esu)がシェアした投稿

着圧レギンスを選ぶ際には、いくつかポイントがあります。大事なポイントを押さえて、自分にピッタリな着圧レギンスで冷え性改善を目指しましょう。

昼と夜で違う着圧のレギンスを使おう

着圧レギンスは、ものにもよりますが、昼用や夜用、24時間使用可能なものなどがあります。使用上の注意事項は必ず守り、正しく使いましょう。夜用は、昼用に比べて着圧が低くなっていることがほとんどです。あまり着圧が高いものを長時間履き続けると、脚に負担がかかってしまうこともあるので注意しましょう。脚はよく動かす部位でもあるため、運動しやすいかどうかも大切です。

サイズ感や素材もしっかりチェック

せっかく着圧レギンスを履くなら、サイズ感が大切。しっかりフィットするよう、自分自身の脚のサイズにピッタリ合うものを選びましょう。着圧レギンスを履くことで、脚が蒸れてしまうこともあります。蒸れてしまうと、かゆみや肌荒れになることがあるので、通気性も重視して選ぶのがコツです。

合わせて読みたい!
《着圧レギンスは効果なし?インスタで人気のキュレッグは効くの?》

着圧レギンスと一緒にしたい冷え性対策

温まる食事

着圧レギンスだけに頼るのもいいですが、より効率的に冷え性を改善するためにしておきたいこともご紹介します。

適度な運動をして冷え性対策しよう

血液を身体により効率よく循環させるため、身体のポンプ機能を鍛えることが大切。身体のポンプ機能を鍛えるために効果的なのが適度な運動です。空いた時間にウォーキングをしたり、ストレッチや軽いエクササイズなどを取り入れたりしてみてください。

身体が温まる食事で冷え性対策しよう

ショウガやニンジンなどの緑黄色野菜などを積極的に摂ることも、冷え性対策に効果的と言えます。日頃の食事をちょっぴり見直してみることも大切です。ねぎやニラは、血管を広げて血液の流れをよくしてくれる効果があるので、冷えが気になったら食べておきたい食材。冷たい飲み物は避け、常温や温かい飲み物を意識して口にするようにしましょう。

着圧レギンスで上手に冷え性対策しよう

お腹周りからヒップ、足首にかけてしっかりケアできる着圧レギンスは、冷え性で悩む女性の味方です。なかなか冷え性が改善されず悩んでいるあなたも、ぜひ着圧レギンスを試してみてください。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -