マッサージ

寝る前10分の美脚習慣!リンパマッサージのダイエット効果

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

下半身太りが気になる、むくみが気になるという人には、寝る前10分の簡単なリンパマッサージがおすすめ!リンパの流れをよくすることで、悩んでいた下半身がすっきりスリムになります。リンパマッサージのダイエット効果と方法を分かりやすく解説します。

 

妊娠、出産、加齢、疲労など原因になるものはさまざまですが、下半身が太く見えることや、脚のむくみを気にする女性は多いもの。そんな女性にぜひおすすめしたいのが、就寝前の10分間でできる簡単なリンパマッサージダイエットです。今回は美脚をつくるリンパマッサージのダイエット効果とその方法について、詳しく紹介していきます!

 

 

女性を悩ませる下半身太りの原因は?

下半身

女性が持つ悩みでよく聞くのが、「下半身が太く見える」というものや「足がむくんでしまう」という悩み。原因はさまざまですが、脚のむくみの原因として考えられるのは、老廃物が脚部に蓄積しているからかもしれません。老廃物の蓄積は脂肪も蓄積させ、むくみの原因にもなるのです。リンパマッサージは血流やリンパの流れを促進させるため、溜まった老廃物も一緒に流してくれる効果があります。つまり、リンパマッサージには美脚効果、ダイエットがあるということ。下半身デブとはおさらばしたい!とダイエットに日々悩んでいる人は、リンパマッサージを習得して日常に取り入れることで、憧れの美脚に近づけるはずです。

 

ダイエットに効くリンパマッサージ方法

リンパマッサージ

では、脚やせに効果的なリンパマッサージダイエットの方法を詳しく説明していきましょう。まずリンパマッサージダイエットを始める前の準備から。重要なのはコップ1杯の水(常温のもの)を飲むことです。水を体内に取り入れることはリンパ液の濃度を薄める効果があります。そうするとマッサージをしたときによりリンパの流れがよくなるというわけです。もうひとつは、できるだけ身体が温まっている状態で始めましょう。身体が冷えていると血液の流れも衰え、ダイエットの効果が薄くなってしまいます。最後の準備は、リラックス出来る環境を整えること。水を飲み、身体を温めてもリラックスできない状況では、リンパ管も萎縮してしまいます。リラックスのできる環境下だとリンパの流れもスムーズになり、マッサージ効果が一層高まるので、ストレスのない環境を意識的に作りましょう。そしてリンパマッサージは、身体の下から上へと向かって流すのが基本です。どの部位でも下から上へ、ゆっくりと行います。早く行ってもリンパマッサージの効果は感じられません。リンパの流れを意識して、ゆっくりとマッサージをしてきましょう。

マッサージは入浴中にも◎!おすすめ記事はこちら
《レギンス入浴のダイエット効果を高める!おすすめマッサージ方法》

脚部の付け根のリンパマッサージの方法

リンパマッサージ

脚部の付け根のリンパマッサージは、脚やせダイエットに欠かせないポイントです。足の付け根には鼠径リンパ節というものが存在し、そこには多くのリンパ管や血管が集中しています。このポイントを必ずマッサージすることで、脚やせの効果もグンと上がるでしょう。ダイエットしたい一心でリンパマッサージを行うと、自然と力が入ってしまいがちですが、痛くない程度の力加減で行うのがベストです。まず足裏を合わせ、胡坐をかくようにして座り、親指の腹でゆっくりと付け根を押していきます。太ももの内側、中央、外側と場所を移動させながら、押して緩めてという動きを繰り返します。ゆっくりじっくり、10往復程度を左右3セット行いましょう。

 

足裏・足指のリンパマッサージの方法

足裏

足裏はリンパの流れの最下部であると共に、指先は冷えやすく血流が悪くなりがちな箇所です。この2点をしっかりマッサージして、老廃物を溜め込まないようにしましょう。特に立ち仕事や冷え性の人はこの部位のリンパマッサージをしっかりと行ってみると、効果が感じられやすいと思います。まず両足を前に伸ばした状態で座り、片方の足をもう片足の太ももの上に乗せます。足裏の指の付け根からかかとに向かって、指の第二関節を使い指圧をします。左端・中央・右端と足裏全体をまんべんなくゆっくりと、左右それぞれ10回ずつを3セット行いましょう。次に足指は、足の1本1本を指でつまみ、指先に向かって引っ張り、上下左右に動かします。普段あまり動かさない部分なので、しっかりと10本の指をマッサージしてあげましょう。

 

太もも周辺のリンパマッサージの方法

マッサージ

次に太もも、ふくらはぎ、膝裏のリンパマッサージの方法です。太ももは筋肉が大きいために疲労が蓄積しやすく、その分老廃物も溜まりやすい部位なのでしっかりとマッサージを行いましょう。膝裏も曲げたり伸ばしたりよく使う可動部分なので、こちらも疲労が蓄積しやすいです。ふくらはぎは特にむくみを感じやすい箇所なので、むくみが気になる人は毎回必ずマッサージしましょう。太ももとふくらはぎのマッサージ方法は同じで、両手で該当箇所の両側を掴むようにして、指の腹でこすり上げるようにしてマッサージをします。両手を交互に動かし、リンパの流れを意識しながら下から上へとゆっくり動かします。膝裏は、親指の腹を押し当てた状態で、上下にグーッと押します。こちらも10往復を3セット行いましょう。

 

最後に脚全体をマッサージしたら終了

マッサージ

最後に、足先から脚部の付け根までを下から上へ、流れるようにマッサージします。途中で止めずに、一度に上まで流すイメージで行いましょう。これだけのマッサージをしても、全部で10分程度で済むはずです。簡単なので日々のダイエットとして取り入れるには手軽な方法です。お風呂に浸かっているときや、お風呂上がりは身体が温まっているのでマッサージのタイミングにも適しているでしょう。オイルを使用して行う方法もおすすめです。

 

合わせて試したい!着圧レギンス

 

Anuyyさん(@yamomo_yu01)がシェアした投稿

リンパマッサージをした後に試してほしいのが、寝ている間に履くだけで美脚効果が感じられる着圧レギンスの「レギスラット」。10段階の着圧機能が備わっている上、足ツボも加圧する構造になっているので、履くだけで脂肪燃焼効果と美脚効果が期待出来るという、まさに女子のニーズを実現したアイテムです。就寝10分前のマッサージの後に履いて寝るだけで、ダイエット効果の向上が図れます!

 

詳細はこちら

レギスラットについて詳しくはこちらをチェック♪
《履くだけ速攻-8cm♪話題のレギスラットの脚痩せ効果を徹底解剖!》

リンパマッサージは美脚をつくる新習慣

1日10分の簡単なダイエット方法ですが、継続することで脚やせ効果が感じられるはす。下半身にコンプレックスがある人は、美脚をつくる新習慣としてリンパマッサージを取り入れてみましょう!

Sponsored Link

関連記事/- Related article -