対処法

【重要】除毛クリームが髪に付いちゃった!そんな時の対処法は?

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

除毛クリームが髪の毛に付いてしまったときの対処法と実践的な対策をご紹介します。他にも、除毛クリームの成分やよくあるトラブルなど、除毛クリームを使う上で役立つ予備知識をお伝えします。正しく使ってすべすべお肌を手に入れましょう。

 

髪の毛もムダ毛も同じ「毛」。除毛クリームを使ったムダ毛処理中に、クリームが髪に付いてしまったら焦りますよね!そんな時に役立つ対処法をお伝えします。シェービングより肌に優しく、脱毛サロンよりお手頃価格で出来る除毛クリームはおすすめのムダ毛処理方法です。成分や正しい使い方を知って、安全に除毛クリームを使いましょう。

髪の毛に付いてしまったときの対処法

洗い流す

除毛クリームが髪の毛に付いてしまったことに気付いたらすぐにシャワーで洗い流してください。ご存知の通り、除毛クリームは時間を置くことでムダ毛を処理する薬剤です。髪の毛に付いてすぐであれば、除毛クリームを水で洗い流すだけで髪の毛に大きな影響はありません。除毛クリームによりますが、例えば5分置くことで除毛効果を得られるクリームが髪の毛に5分以上付いてしまったら、残念ながら髪の毛が縮れたり、溶けて切れたりすることも……。除毛クリームが髪の毛に付いてしまったときの対処法は、とにかく早く水で洗い流すこと!焦らず落ち着いて対処しましょう。

頭皮に付いてしまったときの対処法

対処法

除毛クリームが頭皮に付いてしまったら、髪の毛に付いたときと同様に早くシャワーで洗い流してください。出来ればシャンプーもして、除毛クリームをしっかりと洗い流しましょう。除毛クリームが頭皮に付いてある程度の時間が経った場合、頭皮付近から髪の毛が溶けて切れてしまうことがあります。最も注意を払って欲しいのが頭皮の肌の状態です。通常、頭皮は髪に守られている体の中でも敏感な部分です。ヘアカラーを定期的に行っている人の頭皮は乾燥して、ダメージを受けやすい状態になっていることがあります。除毛クリームは腕・脚・ワキなどを使用範囲として想定している場合が多いため、頭皮には強い刺激になりすぎることも……。除毛クリームが頭皮に付いてしまったときに対処法として、まずシャワーで洗い流し、シャンプーをした後にもし痛み・痒み・赤みなどが出てしまった場合は、すぐに皮膚科にかかるようにしましょう。

合わせて読みたい!
《除毛クリームを使用後のかぶれ・肌トラブルの処置方法とは?》

除毛クリームを髪に付けないための対策

対策

除毛クリームが髪の毛や頭皮に付いてしまったときの対処法をお伝えしましたが、一番良いのはクリームが髪の毛に付かないことですよね。簡単な方法で対策出来るので、その都度しっかり対策をして除毛クリームを安心して使える環境を整えましょう。

髪を結んで除毛クリームから髪を守る

食事の時うっかり髪に食べ物が付いたなんて経験はありませんか?特にロングヘアの場合は、除毛クリームが知らないうちに髪に付いてしまうこともあります。ヘアゴムやシュシュなどで髪を後ろに結んで、クリームが髪に付かないよう対策しましょう。

ヘアバンドを使って前髪をしっかり守る

髪は長くないから心配ない、なんて思っている方こそ要注意。手やヘラについた除毛クリームがうっかり付きやすいのが前髪です。洗顔するときに使うヘアバンドを使って、前髪を上げておきましょう。視界も広くなってムダ毛処理もしやすくなりますよ。

シャワーキャップを使って完全防備

万全の対策をして除毛クリームを使いたい方におすすめなのが、シャワーキャップです。頭をすっぽり覆うことで大切な髪の毛と敏感な頭皮を除毛クリームから守ることが出来ます。

除毛クリームの成分って?危ないの?

成分

除毛クリームについて、正しい知識を身に付けて対策することも大切です。そもそも除毛クリームはどんな仕組みで除毛出来るのか、おさらいしておきましょう。除毛クリームに含まれるアルカリ性の成分が、毛のタンパク質を分解します。タンパク質の分解が進むと、毛は柔らかくちぎれやすくなります。一定の時間除毛クリームを置いて、毛がちぎれやすくなったところで、除毛クリームを洗い流したり、拭きとったりすることで、除毛が出来るという仕組みになっています。除毛クリームを塗る場所や置く時間など、使い方を間違えなければ除毛クリームは安心・安全なムダ毛処理方法です。

合わせて読みたい!
《除毛クリームで絶対にやってはいけない注意点!正しい使い方と効果》

除毛クリームのトラブル実例紹介

トラブル

除毛クリームが髪の毛や頭皮に付いてしまうというトラブル以外にも、除毛クリームの使用中のトラブルはいくつかあります。実例を知ることでトラブルを防ぎましょう。

除毛クリーム使用中・使用後の肌荒れ

事前にパッチテストを行わなかったり、既定の時間以上に除毛クリームを置いてしまったりすることが肌トラブルの原因になることも。除毛クリームによる肌荒れの代表的なものは、赤み・痒み・痛み・ただれです。そんな時の対処法は、やはり皮膚科に行って専門医に診てもらうことです。これくらい大丈夫かな?などと自己判断して症状を悪化させないように気をつけましょう。

除毛クリームが目に入っちゃった!

除毛クリームがうっかり目に入ってしまったときは、すぐに水で洗い流しましょう。目に入ったときの対処法も、肌荒れと一緒で専門医に診てもらうことです。目を洗った後はすぐに眼科に行って事情を説明しましょう。

除毛クリームが服に付いちゃった!

意外と多いのが、除毛クリームが衣服に付いてしまうというトラブルです。素材によっては変色の原因になってしまうことも……。対処法としては、気付いたらすぐに水で洗い流し、酸性の洗剤で洗うと良いでしょう。使っている洗剤がアルカリ性か酸性かわからないときは、台所にあるお酢を使いましょう。

正しく使って安心・安全ムダ毛処理

ムダ毛

トラブル実例を知ると、除毛クリームを使うのが怖くなってしまうかもしれませんが、除毛クリームは正しく使えば安心・安全なムダ毛処理の方法です。商品によって使用方法は異なりますが、必ず守ってほしいことは2つです。1つ目は、使用する1日前にパッチテストを行うこと。そして2つ目は、説明書をしっかり読み説明書通りに使うこと。正しく使って、お手軽にすべすべお肌を手に入れましょう♡

予備知識を持って除毛クリームを使おう

除毛クリームが髪に付いてしまったときの対処法や対策、成分やよくあるトラブルなど、除毛クリームにまつわる予備知識を事前に持った上で、安心・安全に除毛クリームを使いましょう。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -