除毛クリーム

除毛クリームをうなじに使っても大丈夫?襟足脱毛の処理方法まとめ

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

セルフでムダ毛を処理するのに大活躍してくれるアイテムのひとつに除毛クリームがあります。手軽に手に入る除毛クリームを使って、うなじのムダ毛処理は出来るのかどうか気になるところ。今回は、除毛クリームを使った上手な襟足脱毛の処理方法を詳しくご紹介します。

 

自分の目では、なかなか確認しづらい箇所でもあるうなじ。アップスタイルをした際など、ムダ毛がびっしり生えていては、後姿が残念な印象になりかねません。そんな時に便利なアイテムのひとつが除毛クリームです。除毛クリームを使ってうなじ部分のムダ毛が処理出来るのかどうか、どのようにうなじのムダ毛を処理するのかなどの、うなじの除毛・脱毛方法のあれこれをまとめてみました!

 

除毛クリームはうなじに使ってOK?

除毛クリーム

除毛クリームは、ズバリうなじのムダ毛処理にも使えるというアイテムがほとんど。除毛クリームの種類によってはうなじに使えないものもあるようなので、使用上の注意などをしっかり確認してから購入しましょう。除毛クリームは、毛を溶かして処理するという方法なので、カミソリ負けしてしまう方などにもおすすめ。もちろんうなじ以外にも、背中や腕のムダ毛処理にも使えるものがほとんどです。

 

うなじのムダ毛を処理するには?主な除毛&脱毛方法

うなじ

なかなか目が届きにくいうなじですが、よく見てみると意外とムダ毛が生えていることもあります。うなじのムダ毛を処理する方法にはどんなものがあるのか、さっそく見てみましょう。

 

エステサロンでプロのうなじ脱毛

リラックス出来るのがウリのエステサロンでは、美容脱毛を行っているところもあります。そんなエステサロンのなかには、襟足の脱毛コースが存在することも少なくありません。ちょっぴり贅沢な気分に浸りながら、プロの技で襟足やうなじの脱毛が出来る場所がエステサロンです。

 

しっかり処理する医療機関のうなじ脱毛

しっかりうなじのムダ毛を処理したいなら、医療機関での脱毛がおすすめ。しっかりとした医療レベルでのうなじ脱毛をすることが出来ます。医療機関で脱毛する場合、費用がお高めなので要注意。髪の毛の生え際である襟足部分から首筋にかけてのうなじまで、半永久的に脱毛出来るという点が医療機関での脱毛の魅力です。

 

美容院で髪と一緒にうなじもキレイ

定期的に足を運ぶ方も多い美容院でも、うなじのムダ毛処理が出来るところがあります。髪の毛に近い部分である襟足を中心に、カミソリなどを使って整える方法が一般的。ヘアスタイルを整えるついでに出来るのがうれしい魅力です。

 

除毛クリームでセルフうなじ処理

セルフで出来るのが、除毛クリームを使う方法です。エステサロンや医療機関での脱毛に比べて、コストも抑えることが出来ます。ドラッグストアやネットでも手に入りやすく、肌に除毛クリームを塗るだけでいいという手軽さも魅力のひとつです。

合わせて読みたい!
《実際に使ってみた!除毛クリームの効果と口コミを一挙公開!》

除毛クリームを使ったうなじの処理法

後ろ姿

なかなか見えづらいうなじに除毛クリームを使って処理する際の、上手な方法を手順を追ってご紹介します!

 

まずは肌を清潔にしてうなじを出す

まずは肌を清潔な状態に整えることが基本。濡れタオルなどでサッとうなじ部分を拭いておきましょう。除毛クリームが、不必要な部分にまでついてしまわないよう、お団子ヘアなどのアップスタイルにしておくと処理がしやすくなります。

 

うなじに除毛クリームを丁寧に塗る

準備が整ったら、早速うなじに除毛クリームを塗っていきましょう。見えづらい部分なので、鏡をしっかり見ながら丁寧に行うのがポイントです。どうしても難しければ、誰かにお願いするという方法もあります。

 

肌を労わりながら除毛クリームを落とす

除毛クリームを塗って、一定の時間置いたら優しく除毛クリームを落としていきます。手で落とすタイプやスポンジを使って落とすタイプなどさまざまなものがあり、それぞれの商品の使用方法に従うようにしましょう。除毛クリームを落とす際、ゴシゴシ強くこすっては肌への負担になることがあるので、優しく肌を労わりながら落とすことが大切です。

 

除毛クリームをしっかり洗い流す

ある程度除毛クリームが落ちたら、仕上げにシャワーなどを使ってキレイに洗い流しましょう。洗い残しがあると、肌荒れなどの原因になることがあるので注意してください。

 

合わせて読みたい!
《除毛クリームのアフターケアはコレ!おすすめの処置と保湿方法》

うなじに除毛クリームを使う際のコツ

除毛クリーム

うなじに除毛クリームを使う際、ちょっとしたコツを取り入れるだけで、効率アップやワンランク上の仕上がりにすることも出来ます。以下のコツを参考にしてみてください。

 

ムラなくうなじに除毛クリームを塗る

除毛クリームはムラにならないよう、まんべんなく塗るのがキレイに仕上げるコツ。

髪の毛部分に近い襟足あたりは、境目が気になる箇所なので、小さなヘラなどを使って除毛クリームを塗ると失敗しにくいかもしれません。

 

処理する前に長い毛ははさみでカット

髪の毛と首とのちょうど境目部分にあたる襟足は、長い毛があることもあります。明らかに長い毛は、除毛クリームを塗る前にはさみでカットしておくと塗りやすくなるでしょう。

 

サランラップで覆って効率アップ

除毛クリームを塗ったら、サランラップでうなじを覆いましょう。乾燥を防ぎ、除毛の効率もアップすることがあります。

 

うなじに除毛クリームを使う際の注意点

パッチテスト

気軽に使える除毛クリームですが、注意しておきたいこともいくつかあります。肌を傷つけないためにも、除毛クリームを使う際の注意点を知っておきましょう。

 

除毛クリームをパッチテストしておこう

肌に除毛クリームが合うかどうか、事前にチェックしておくことも大切です。二の腕の内側などの見えにくい部分に少しだけ除毛クリームを塗って、肌に異常がでないかどうかチェックしておくことで、肌荒れを回避出来ることがあります。

 

使用頻度を守って除毛クリームを使う

除毛クリームを頻繁に使用するのは危険。商品に記載されている使用頻度はきちんと守るようにしましょう。商品に記載されている使用頻度は、より効果的にムダ毛を処理出来るという期間でもあります。

 

うなじのアフターケアも忘れずに!

アフターケア

除毛クリームを使ってうなじのムダ毛を処理したら、アフターケアも忘れないようにしておきましょう。除毛クリームによって肌がダメージを受けてしまうことがあります。処理後は保湿クリームなどでしっかりとケアしてあげることが大切です。除毛クリームによっては、使用しないほうがいい保湿成分もあるので、しっかりチェックしてからアフターケアしましょう!

 

除毛クリームでうなじ美人に大変身!

手軽に手に入って気軽に試せる除毛クリーム。360度、どこから見ても抜かりのない姿を維持出来るように、除毛クリーム使ってうなじのムダ毛処理にトライしてみてくださいね。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -