美容クリーム

除毛クリームで絶対にやってはいけない注意点!正しい使い方と効果

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

除毛クリームを使ったことがありますか?除毛クリームは塗って洗い流せば簡単に除毛が出来ると人気の美容クリーム。ただ使い方を正しく守らなければ効果が期待出来ないことも…。今回は除毛クリームを使う上でやってはいけない行動を紹介します。

 

ムダ毛を処理する方法の一つとしてメジャーな除毛クリーム。特に注意書きをしっかり読まずに使っているという人もいるようです。でもちょっと待って!その使い方、場合によっては肌トラブルの原因になったり、ムダ毛がよけいに濃くなったりするかもしれませんよ。正しい使い方をしっかり守って、ツルツル美肌を目指してみませんか。

除毛クリームって?効果はあるの?

クリーム

除毛クリームはムダ毛を溶かす成分を含んだ美容クリームのこと。ただ一概にクリームとは言っても、液体タイプやジェルタイプなどもあるようです。

除毛方法はいたって簡単。まずはクリームを除毛したい部分に均一にのせて、一定時間おきます。あとは洗い流すか拭き取ればいいだけです。

効果は次の毛が生えてくるまで持続しますが、それまでに要する時間は人それぞれ。1週間生えなかったという人もいれば、2~3日で生えたという人も。効果の実感具合には個人差があるようです。

成分には一体何が使われているの?

エキス配合

除毛クリームに含まれる成分はメーカーや商品によって異なります。ここでは主に使われている成分をいくつか紹介します。

毛を撃退!チオグリコ

チオグリコール酸カルシウムはアルカリ性です。そのためタンパク質を含むムダ毛を溶かすことが出来ます。除毛クリームを使ってムダ毛が溶けるのはチオグリコール酸カルシウム作用のおかげと言えます。市販品の除毛クリームには大体このチオグリコール酸カルシウムが含まれているようです。

大豆エキスやアロエエキスなどケア成分

肌も少なからず溶かしてしまう以上、肌をいたわるエキスを配合した商品が多いようです。例えば大豆・アロエ・海藻などのエキスです。

尿素やオウゴンエキスなどの高保湿成分

ケア成分と同様に、保湿成分を含む除毛クリームもたくさん販売されています。例えば尿素・オウゴンエキス・豆乳イソフラボンなどです。成分の作用のおかげで、使用後にもちもちとした潤い肌を感じることが出来そうです。

合わせて読みたい!
《5分でツルスベ肌!美容除毛クリーム『チュルラ』の口コミや評判は》

除毛クリームで注意したいNG行動

除毛クリームは医薬部外品という取り扱いに注意が必要な商品です。やってはいけない使い方を紹介します。

パッチテストを行わずに使用する

除毛クリームに含まれるチオグリコール酸カルシウムが、タンパク質を溶かすというのは先ほど説明した通り。ただ注意したいのは肌もタンパク質を含むということ。つまりチオグリコール酸カルシウムは肌も少なからず溶かしてしまうと言えるようです。

特に肌が弱い、敏感肌だという人はさらに注意が必要です。除毛クリームを本格的に使用する前にパッチテストを必ず行いましょう。

ムダ毛を減らしたいあまりに何度も使用

ムダ毛を早くなくしたいからといって、除毛クリームを使うペース配分を上げる人がいます。1日何度も使用したり、連日使用したりすると肌への負担が大きくなり危険です。

既定の時間よりも長くクリームを放置

これも長く時間をおいた方が効果はアップするのではないか、という期待からしてしまいがちなパターン。

メーカーは商品の成分や濃度などを考えたうえで時間を決めています。素人判断で使い方を勝手に変えることはやめましょう。

ムダ毛処理後のアフターケアをしない

除毛クリームを洗い流したあとはそのままにしている、ということはありませんか?高保湿成分をたくさん含んでいる除毛クリームでも、こまめなアフターケアはしておいた方が安心です。たっぷりの化粧水や美容液で肌をいたわりましょう。

除毛クリームの失敗談をチェック

失敗談

除毛クリームの使い方を間違った人の失敗談をまとめてみました。

敏感肌ではないし、パッチテストなんてしなくていいだろう、という軽い気持ちで除毛クリームを使用。するとしばらくして肌がピリピリしだしました。しまったと思った時にはもう手遅れ。半日ほどピリピリ感が続く羽目に…。他の除毛クリームを試した結果そんな症状は出なかったので、たまたまその除毛クリームの成分が肌に合わなかったのだと思います。パッチテストは必ずした方がいいと痛感しました。(24歳/アパレルショップ店員)
肌にクリームをのせて時間が経過するのを待っていたのですが、時間を正確に計りませんでした。そのせいかあまり除毛出来ず、たくさんのクリームが無駄に…。おそらく時間が短すぎたんだと思います。それからはスマホのストップウォッチ機能を使ってしっかり時間を計っています。効果を感じたいなら、取扱説明書に書いてある時間をピッタリ守るように注意することが大切ですね。(27歳/公務員)

合わせて読みたい!
《ムダ毛処理には除毛クリームがいい?使用頻度と持続する期間も》

除毛クリームの正しい使い方とは

肌トラブル

では除毛クリームはどのように使えばいいのでしょうか。NGな使い方や失敗談を元に、注意したい点を考えてみました。

使用する前にパッチテストはマスト

肌トラブルを避けるためにはパッチテストはマスト!方法はとっても簡単。毛が生えている部分に少量の除毛クリームをのせ、5分程度放置します。そのあとぬるま湯や水で洗い流し、肌トラブルが起こらないかしばらく様子を見ましょう。

目安は半日から1日程度。ヒリヒリしたり不快を感じたりしなければパッチテスト終了です。安心して除毛クリームを使用しましょう。

注意点を中心に説明書は熟読する

除毛クリームの商品には必ず取扱説明書が入っているはずです。そこにはメーカーから注意してほしい点がたくさん記載されています。

使用頻度・規定時間・成分表示などしっかり読んで、推奨されている使い方をきちんと守りましょう。

自分の肌質に合いそうな商品を選ぶ

実際にパッチテストを行わなければ、お目当ての商品が自分の肌に合うかどうかはわからないもの。それならまずは購入を決める前に、自分に合いそうかどうかじっくり検討してみてはいかがでしょうか。

例えば敏感肌の人なら敏感肌専用の除毛クリーム、除毛クリームを使いなれている人なら海外製の除毛クリームに挑戦するなどです。

自分の肌と相性がよさそうな商品かどうか、公式サイトや口コミ情報で事前にチェックしましょう。

正しい使い方で効果が期待出来る

期待

使い方を守った人はどのような脱毛効果があったのでしょうか。

今までカミソリ派でしたが、割と時間がかかるので除毛クリームを試すことにしました。除毛クリームの魅力は、洗い流せば一気に除毛が終わる点。さらにムラなくムダ毛を処理することが出来ます。私はとても毛深いわけではないので、2週間くらいは何もしなくても過ごすことが出来るようになりました。(29歳/ジムインストラクター)
最初は半信半疑でしたが、除毛クリームを使ってみて納得!とても仕上がりがきれいで満足しています。自己処理方法としてはとても気軽に出来る除毛方法ですね。これからも手放せないクリームです。(27歳/イベントコンパニオン)

効果の感じ方はそれぞれですが、スピーディーに処理出来る点や仕上がり具合などに満足しているようです。

除毛クリームの扱い方には注意が必要

除毛クリームは手軽に除毛が出来ると人気のアイテムです。ただ使い方を誤るとトラブルの原因になりかねません。説明書をよく読み、正しい使い方を心掛けてくださいね。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -