乾燥肌のケア方法

肌荒れトラブル基礎知識☆乾燥肌のケア方法はやっぱり保湿?

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

女性にとって肌荒れやトラブルの原因になるお肌の乾燥は、出来る限り避けたいものですよね。そんな乾燥のメカニズムやケア方法をきちんと知っている人はどのくらいいるのでしょうか?乾燥知らずのお肌を手に入れるためにはどうすれば良いのかチェックしましょう。

 

外気の乾燥やエアコンでの乾燥など、女性は1年中乾燥と戦いたくさんの工夫や苦労をしています。乾燥は他の肌荒れを引き起こす原因にもなってしまいますし、メイクをする女性にとっては大敵。そんな乾燥に打ち勝つのは、やはり保湿が大切なのでしょうか?今回は、乾燥についてのメカニズムから基礎知識、そして対処方法まで、女性が知っておいて損はない情報をご紹介します。

乾燥肌の特徴とメカニズムを知ろう

そもそも乾燥肌というのはどういった特徴があり、どんなメカニズムで起こってしまうものなのでしょうか。

乾燥肌の症状は?

乾燥肌と言われるお肌はカサカサする、それに伴ったかゆみ、肌がパリパリした感じがする、ザラつきがある、白い粉を吹いてしまう、洗顔後に突っ張るなどといった症状が見られる状態です。もちろんこれがすべてではなく、この症状が出ているから必ず乾燥肌というわけではありません。思い当たるものが多いほど、乾燥肌である可能性が高いということになります。

乾燥肌の特徴は

では、お肌が乾燥している時は肌がどんな特徴を持っているのでしょうか。お肌の「皮脂分泌量が低下している」また「角質細胞間脂質や天然保湿因子が減少している」場合に、お肌が乾燥状態になってしまいます。この状態になるとお肌の水分含有量が低下してしまい、乾燥肌や肌荒れを引き起こしてしまうのです。

乾燥肌のメカニズム

お肌は一番表面の部分から、表皮→真皮→皮下組織という層になっています。更に表皮は表面から、角質層→顆粒層→有棘層→基底層の4層になっているのです。角質層にはブロック状の角質細胞が重なっていて、その角質細胞の間を細胞間脂質が埋めているのです。この細胞間脂質を構成する成分の一つとして「セラミド」が挙げられます。

このセラミドなどの成分が角質細胞同士をしっかりとつなぎ合わせていることで、お肌の表面から水分が蒸発するのを防いだり外的な刺激からお肌を守ってくれたりするのが「肌バリア」と呼ばれる状態です。この肌バリア機能がしっかりと働いていれば、お肌は健康な状態を保つことが出来ます。

しかし、生活習慣の悪化や間違ったスキンケア、食事の偏りや栄養不足など様々な原因からバリア機能は低下してしまいます。その結果健康な状態を保てなくなったお肌は、乾燥し肌荒れやトラブルを引き起こしてしまうでしょう。

乾燥対策にはやはり保湿が大切

肌の表面から失われた水分を補給するためには、やはり保湿がとても重要になってきます。そのため保湿は肌荒れになってからではなく、肌荒れを起こす前に予防としてしっかりと行っておくことも大切なのです。とくに生活習慣が乱れている人や栄養の偏りを感じているなど、お肌に良くない生活をしている自覚があるのなら、尚更保湿には気を使わなければいけません。

乾燥肌におすすめの保湿アイテム

普段気をつけていても乾燥して肌荒れを起こしてしまうという場合は、保湿アイテムがお肌に合っていない可能性もあります。保湿アイテムを見直して、肌荒れの原因を一つでも減らしましょう。

オルビス アクアフォース

オイルフリー、無香料、無着色といったお肌に優しい成分で、しっかりと保湿してくれるアイテム。とろっとしたジェル状なので、お肌に浸透していくのが実感できます。「うるおいマグネットAQ」技術という独自の技術で角質層の隙間を長時間保湿してくれます。

d プログラム モイストケア ローション W

敏感肌の人でも使いやすい低刺激処方の保湿アイテムです。トラネキサム酸配合で肌荒れも防止してくれるのが嬉しいですね。アレルギーテスト済みなので、安心して使えるアイテムだと言えます。

エトヴォス セラミドスキンケア モイスチャライジングローション

医師監修の乾燥肌専用スキンケアと言えばこれ。保湿力と肌なじみの良い人型セラミドを豊富に配合しているので、乾燥肌の改善にぴったりです。アレルギー、パッチテスト済み、無添加処方なのでお肌の弱い人にもおすすめです。

ニベアクリーム

スクワラン・ホホバオイル配合で、お肌をしっとりとさせてくれる定番アイテム。安心と信頼のニベアなので、使っている女性も多いのでは?乾燥した空気や外気、汚れからもお肌を守ってくれるプチプラながらしっかりとお肌を保護してくれる保湿アイテムです。

コヨリ 濃密美容クリーム

シリコンをはじめ、パラベン、界面活性剤、石油系鉱物油、合成香料を一切配合していない安心感の高いアイテムです。潤いはもちろんハリや弾力も実感できるアイテムとして人気。

イプサ ザ・タイムR デイエッセンススティック

日中の乾燥が気になるのなら、化粧直しの時に使えるスティック状美容液がおすすめです。カサつく部分にひと塗りするだけで水分補給できるので、エアコンなどで乾燥している室内にいる女性にもぴったり。化粧直しの最初に使うと、ファンデーションののりが良くなるのを実感できるはず。

我的美麗日記(私のきれい日記) 黒真珠マスク

乾燥が進行する前に使用したいシートマスク。タヒチ産の高品質なブラックパールから抽出したビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富なエッセンスを配合しています。抜群の潤い感はもちろん、肌のハリや弾力もアップしてくれるスグレモノ。

DECENCIA アヤナス エッセンス コンセントレート

化粧水やクリームだけでは補えない保湿成分は、美容液を使って補いましょう。とろみのある濃密なエッセンスが、お肌をしっかりと保湿してくれます。外的な乾燥からも守ってくれる美容液なので、一年を通して活躍してくれそう。

乾燥や肌荒れは保湿でしっかりとケア

乾燥したお肌は肌荒れやニキビ、また痒みやひりつきなどの原因となってしまいます。自分に合った保湿ケアをしっかりと行い、お肌を補修して健康でみずみずしい素肌を手に入れましょう。ただし、保湿しすぎることもかえってお肌の状態を悪くしてしまう場合があるので、保湿アイテムも用法用量を守って正しく使ってくださいね。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -