脚

日中も使いやすい♪ベージュの人気着圧タイツランキング

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

脚を細く見せてくれる着圧タイツは、普段スカートを履く機会が多い女性の強い味方。特にベージュ系のカラーだと、夏のあいだも自然に履くことが出来ますよね。今回は、日中でも使いやすい、ベージュ系の着圧タイツをランキング形式でご紹介します。

 

履くだけで脚が細く見えるうえ、脚痩せ効果も期待出来る着圧タイツ。秋や冬のあいだだけじゃなく、脚を露出させることが多い夏にこそ、こっそり利用したいという人もいるのでは?もちろんあります!夏でも履ける、ベージュ系の着圧タイツ。人気のベージュ系着圧タイツベスト10をご紹介するので、さっそくチェックしてみてくださいね。

第1位:人気の「キュットスリム」

キュットスリム

出典:楽天市場

いちばんにおすすめするのが、「キュットスリム140」。医療用ストッキングを作る特殊な機械を使って作られている、高性能なベージュの着圧タイツです。締め付ける強さを示す着圧は最高24hpa(ヘクトパスカル)で、脚に適度な着圧を与えながら、美脚作りをサポートしてくれると人気。生地は140デニールとややしっかりめです。

ウエストやヒップはもちろん、足の付根やつま先まで編み方にこだわって作られていて、下半身全体をしっかりサポートしながらも、無理なく履ける構造になっているのも特徴。

同じシリーズからは、やや着圧が強めに作られている、最高着圧29hpaの「キュットスリムプロ」と、最高着圧が34hpaの「キュットスリムメディハード」も出ています。より締め付けの強いタイツがいいという人は、そちらもチェックしてみてくださいね。

 

詳細はこちら

 

第2位:定番の「メディキュット」

メディキュット

出典:楽天市場

第2位は、着圧ソックスなどで人気の高い「ドクターショール」から出ている、「メディキュット着圧ストッキングスレンダーマジック」です。

人工工学をもとにデザインされていて、脚全体をほどよく引き締めることで、美脚ラインを演出してくれます。最高着圧は16hpaとそれほど高くなく、ストレッチ性も高いので、普段づかいのベージュストッキングの代用として活躍してくれる商品です。素材には抗菌防臭加工も施されているので、暑い夏でも、快適に過ごしながら美脚が目指せます。

 

詳細はこちら

 

第3位:「魔法のストッキング」

魔法のストッキング

出典:楽天市場

第3位は、マイナス6cmを売りにした「魔法のストッキングUV Pro」です。モデルも愛用している人気の着圧タイツで、強力着圧で脚をほっそり見せながら、むくみもしっかり予防してくれます。ガードル機能もあるので、履くだけでウエストまわりをおさえ、お尻の肉をキュッと引き上げてくれるのも人気の秘密。

テカリをおさえた自然な質感で、肌触りも気持ちいいのが特徴です。さらに名前にもあるとおり、UVカット機能も備わっているすぐれもの。夏場に大活躍してくれるアイテムです。

また、同じシリーズの「魔法のタイツ」からも、ベージュのカラーが出ています。こちらは80~100デニールと厚めの生地になっているので、季節やコーディネートによって使い分けるのもよさそうです。

 

詳細はこちら

 

第4位:強力!「弾性ストッキング」

弾性ストッキング

出典:楽天市場

第4位は、イタリア製の「弾性ストッキング」。累計販売数が40,000足以上と人気の高い、ロングセラー商品です。

生地は280デニールと厚めで、着圧も足首部分が36hpa、ふうらはぎが25hpa、太ももが14hpaとかなり強力なのが特徴。浮腫の改善や術後治療など、医療目的にも用いられるレベルの強さです。足首から上に向かって段階的に強力な圧をかけることで、血液を循環させ、脚のむくみや疲れなどを軽減してくれます。看護師やキャビンアテンダントなど、常に立ち仕事をしている人などに、特に人気のアイテムです。

また、同じシリーズからは140デニールのタイプも出ています。280デニールに比べれば生地は薄めで、着圧もややおさえられているので、280デニールが普段づかいには強すぎると感じた場合は、こちらもチェックしてみてください。

 

詳細はこちら

第5位:「ギロファ ストッキング」

ギロファ ストッキング

出典:楽天市場

第5位は、医療用として開発された「ギロファ ストッキング 140D」。第4位の「弾性ストッキング280デニール」と同じ弾性ストッキングで、一般的なタイツやストッキングよりも弾力性にすぐれているのが特徴です。

着圧は、足首部分が20hpa。ほどよい圧力で脚全体の血流とリンパの流れをよくし、むくみを改善してくれます。ヒップ部分の生地も厚めに作られているので、ヒップアップ効果も期待出来るでしょう。

ギロファ ストッキングは140デニールのほかに、280デニールと、やや薄い生地の70デニールも販売されています。生地の厚みなどを確かめて、いちばん使いやすいものを選ぶとよさそうです。

 

詳細はこちら

 

第6位:ベージュ系カラーが充実「グンゼ」

ビューティシェイプ

出典:楽天市場

第6位は、「グンゼ」から出ている「ビューティシェイプ 25hPa しっかり引き締め 着圧ストッキング」です。

グンゼ独自の「トリプルアクション設計」を採用し、ふくらはぎを中心に、脚全体に快適な着圧を与えてくれます。着圧は足首部分が25hpa、ふくらはぎ部分が20hpa、太もも部分が10hpaです。

ウエスト部分にはストレッチ性のあるバンドを使用しているので、無理なく脱いだり履いたりすることが出来ます。さらにヒップ部分は、お尻の丸みをつぶさずにぷりんと上向きのヒップが作れるようサポート。脚だけでなく、ヒップラインも美しく見せてくれる人気のベージュ系着圧タイツです。

また、つま先に負担がかからない設計になっているのもポイント。1日中履いても、つま先が痛くなりません。バーモンブラウン、ナチュラルベージュ、ヌードベージュとベージュ系のカラーが充実しているのも嬉しいポイントです。

 

詳細はこちら

 

第7位:「加圧加工ストッキング」

加圧加工ストッキング

出典:楽天市場

第7位は、「加圧加工ストッキング着圧サポート」。しっかり着圧で美脚を作ってくれ、芸能人やモデルにも愛用者がいる人気のベージュタイツです。骨盤圧着設計になっていて、ぽっこりお腹をおさえてお尻をキュッと小さく見せてくれます。

また、この商品の特徴のひとつが、股の部分の特殊設計。通気性を重視し、蒸れにくいような構造になっています。さらに抗菌・殺菌加工も施されているので、夏場でも安心して履けそうです。

さらに爪などでひっかいても穴があきにくい、特殊な編み方の生地を使用しているのもポイント。生地が丈夫で破れにくいので、一般的なタイツよりも長く使うことが出来ます。

 

詳細はこちら

 

第8位:アツギ「gracefull」

ハイウエスト

出典:楽天市場

第8位は、「アツギ」から出ている 「gracefull ハイウエスト着圧タイツ 60デニール」です。こちらのタイツはハイウエストになっているのが特徴で、ウエストからヒップ、太もも、ふくらはぎ、足首と、下半身全体を整えてくれます。特にウエスト部分は、あばらのあたりまでスッポリ覆うことで、キュッと引き締まったくびれを演出。

生地には細くて伸縮性にすぐれた繊維を使っていて、履く人の脚にしなやかにフィット。自然なベージュのカラーと快適な履き心地で、無理なく美脚作りが目指せます。

 

詳細はこちら

 

第9位:「超強力着圧タイツ!」

超強力着圧タイツ

出典:楽天市場

第9位は、「レースレディース」から出ている「660デニール!超強力 着圧タイツ!」です。660デニールという超強力な生地が、下半身全体をがっちりサポートしてくれます。

強力着圧でありながら、伸縮性が高く、長時間履いてもきつくならないのもポイントです。生地自体も丈夫で伝線しないので、長く使うことが出来ます。

脚はもちろん、ウエスト部分もしっかり引き締めてくれるので、ぽっこりお腹が気になる人にもおすすめ。お尻の部分は下からキュッと持ち上げる構造になっていて、美尻を演出してくれます。

 

詳細はこちら

 

第10位:「500円の着圧パンスト」

着圧パンスト

出典:楽天市場

第10位は、コスパ抜群の「500円で買える最高の着圧パンスト作りました。」です。500円だからとあなどってはいけません。その名のとおり、500円で買えるのに性能は一流なのです。

1,000円以下のタイツなどの場合、全体の着圧が均一になっているものも少なくありません。しかしこちらの商品は、足首部分が28hpa、ふくらはぎ部分が19hpa、太もも部分が16hpaと、段階式の着圧設計になっています。3段階の違う着圧がかかることで、リンパの流れが促進されるので、むくみ防止や下半身の引き締め効果も期待大。

つま先補強つきで伝線もしにくくなっているので、500円でもヘビロテ出来そうです。

 

詳細はこちら

 

ベージュ系着圧タイツで昼も美脚作り

ベージュ系の着圧タイツには、ナチュラルな履き心地で素足に見えるようなストッキングタイプに近い人気アイテムから、医療用などにも用いられるしっかりしたものまでいろいろあります。プライベートでオシャレをしたい場合や、仕事で1日中立っている場合など、場面によってベージュ系の着圧タイツを使い分けてもいいかもしれませんね。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -