スムージーレシピ

便秘に効果あり!食物繊維が取れるスムージーレシピ5選

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

女性が抱える体調の悩みで常に上位にくるものと言えば「便秘」ではないでしょうか。もともと女性は便秘になりやすいと言われますが、体の不調や肌荒れなど女性には大敵の悩みです。そんな便秘解消にはスムージーがおすすめなのです。

 

お腹の張りや肌荒れなど様々なお悩みの原因となってしまう便秘。常に便秘に悩んでいる女性も少なくないでしょう。薬や食べ物で改善を試みている人もいますが、出来れば手軽に便秘解消出来たら良いですよね。そこで役立つのが「スムージー」です。食物繊維が豊富に摂取できるスムージーは、便秘解消やそれに伴う悩みを解決してくれる、女性の強い味方になるのです。

便秘解消にはふたつの食物繊維

便秘解消には食物繊維が良いというのは聞いたことがある人も多いはずですが、その食物繊維には実は2種類あることを知っていますか?2種類の食物繊維はそれぞれどんな食べ物に含まれ、どんな効果をもたらすのでしょうか。

不溶性食物繊維

食物繊維の一つである「不溶性食物繊維」は、その名の通り水に溶けない食物繊維。腸まで溶けずに残り、腸内で水分を吸収して膨らみます。それが腸壁を刺激して腸の動きである「ぜん腸運動」を活発にしてくれるのです。そうすると食べ物の残りかすがその運動によって速やかに排出されるようになります。

不溶性食物繊維が多く含まれるのは、筋っぽく噛みごたえがある食べ物です。ゴボウ、ブロッコリー、さつまいも、納豆、いんげん豆、きのこ類などが挙げられます。

水溶性食物繊維

「水溶性食物繊維」は不溶性食物繊維と反対に水に溶ける食物繊維です。腸内で水に溶けた水溶性食物繊維は、ゼリー状になり他の食品と混ざり合います。そして消化管をゆっくりと移動し、便を外に排出する役割があるのです。

水溶性食物繊維が多く含まれるのは、ネバネバやヌルヌルとした食感の食べ物が多いです。わかめや昆布などの海藻類、きのこ類、アボカド、バナナなどが挙げられます。

便秘の症状によってどちらを摂取するか考える

このようにそれぞれ違う働きをする食物繊維。便秘のタイプによって、摂るべき食物繊維が違います。便の回数が少ない、排便後にすっきりとしない、お腹が張るという人は、腸の働きが低下気味のため、不溶性食物繊維を摂るのがおすすめです。

お腹がゴロゴロ鳴る、便秘にもなるが下痢も多いという人は、ストレスや睡眠不足などの生活習慣の乱れによって腸が弱っている可能性が高いです。刺激を与えず便を適度な柔らかさにしてくれる水溶性食物繊維を摂るのがおすすめです。

スムージーで食物繊維は取れる?

そんな便秘解消のために欠かせない食物繊維ですが、最近話題のスムージーでも効率よく摂取することが出来ます。スムージーは熱を加えずミキサーなどで生の野菜や果物をかくはんして作るので、素材本来の栄養素をそのまま残して摂取することが出来ます。

一度にたくさんの野菜を摂取するのが難しくても、スムージーならドリンク状になっているので取り入れやすいというのが特徴です。便秘に悩んでいるのなら、スムージーを飲んで食物繊維を効率的に摂取すると良いのです。

ただ、スムージーで摂取するのは不溶性食物繊維がメイン。水溶性食物繊維が必要な人は逆に腸の調子を悪くしてしまう事があるので、他の方法で摂取した方が良いでしょう。もしスムージーを飲んでみて便秘解消できず、腸の調子が悪くなるのならスムージーは向いていないということになります。

便秘におすすめのスムージーレシピ

便秘解消のためにスムージーを取り入れるのなら、おすすめのレシピを紹介します。美味しいスムージーで、便秘解消と美肌まで手に入れましょう。

グリーンスムージー

出典:cookpad

食物繊維と一緒に摂取することで、腸内環境を更に良くしてくれるヨーグルトを入れるので便秘解消の近道になるかもしれません。

<材料(3~4人分)>
・小松菜orほうれん草:1~2株
・バナナ:1本
・りんご:1/2~1/4個
・ヨーグルト:スプーン山盛り3杯
・牛乳:200cc

<作り方>
1.野菜と果物をミキサーに入りやすい2~4センチくらいにカットする。
2.すべての材料をミキサーに入れて、なめらかになるまでかくはんする。
3.グラスに入れたら完成。
材料&レシピ詳細はこちら!

食物繊維たっぷりスムージー

出典:cookpad

りんごやバナナといった果物と人参の組み合わせなので、飲みやすく食物繊維もたっぷり摂れるスムージーです。

<材料(多めの1人前)>
・人参:1/2本
・りんご:1/4個
・バナナ(冷凍がオススメ):1本
・豆乳:150cc

<作り方>
1.人参とりんごを一口大にカット、バナナも適当な大きさに切っておく。
2.バナナ以外をミキサーに入れて軽くかくはんする。
3.混ざって来たら味を見ながら好みの量だけバナナを入れてかくはんする。
4.すべて滑らかに混ざったらグラスに入れて完成。
材料&レシピ詳細はこちら!

りんごとアボカドのスムージー

出典:cookpad

食物繊維豊富なりんごとアボカドを使った、飲みごたえのあるスムージー。朝食にもぴったり。

<材料 (1人分)>
・りんご(小):1/2個
・アボカド:1/4個
・レモン汁:大さじ1
・はちみつ:お好みで適量
・冷水:100ccほど

<作り方>
1.りんごは小さめにカット、アボカドは皮をむいて適当な大きさにカットする。
2.ミキサーにすべての材料を入れたら滑らかになるまでかくはんする。
3.グラスに入れたら完成。
材料&レシピ詳細はこちら!

アーモンドミルクで♪朝食バナナスムージー

出典:cookpad

美肌効果抜群のアーモンドミルクと食物繊維たっぷりなバナナを入れたスムージー。初心者にもおすすめのデザート系スムージーです。

<材料 (1人分)>
・バナナ:1本
・ブルーベリー:1/4カップ
・アーモンドミルク:150㏄
・飾り用ブルーベリー:2粒
・飾り用ミント:適量

<作り方>
1.バナナは皮をむいて適当な大きさに切っておく。トッピング用に使う場合は2枚スライスしておく。
2.ミキサーに材料をすべて入れたら、なめらかになるまでかくはんする。
3.グラスに注ぎ、上にスライスしたバナナ、飾り用のブルーベリーとミントを乗せて完成。
材料&レシピ詳細はこちら!

スムージーは手軽に食物繊維が摂取できる女性の味方

スムージーは様々な野菜や果物を入れて楽しめるため、飽きずに効率よく食物繊維を摂取できます。野菜不足に悩む人も、スムージーを取り入れれば今より健康になれるはず。美肌効果なども期待できるので、便秘解消しながら美しく健康になりましょう。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -