いくつ知ってる?スムージーの種類と種類別の効果まとめ

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

「健康に良い」「お肌に良い」と話題のスムージーですが、どんな飲み物でどんな種類のものがあるか知っていますか?最近ではスムージーもコンビニで購入できる程身近なものになっていますが、どんなものか分からず手に取れないという人もいるようです。

 

スムージーで健康になる、スムージーで美肌に、ダイエットにスムージーなど、メディアや雑誌で取り上げられることも多いスムージー。しかし、実際どんな飲み物なのか、どんな種類や効果があるのか分からない人も多いようです。そんなスムージーについて、種類や効果などを細かくご紹介していきます。あなたも明日からスムージーを取り入れたくなるかも!

スムージーってどんな飲み物?

まず、スムージーというのはどんな飲み物なのでしょうか。スムージーは、野菜や果物を中心にした材料をミキサーでかくはんし、ジュース状にした飲み物です。野菜や果物そのものの栄養素や食物繊維をそのまま摂取できるので、健康や美容に良いとされています。果物を入れることで、甘さもあるので飲みやすく食事に取り入れやすいのです。

意外と多いスムージーの種類

そんなスムージーですが、意外とたくさんの種類があります。毎日続ける人が増えているのは種類が豊富だからという理由もあるでしょう。では、どんな種類のスムージーがあるのかご紹介していきます。

グリーンスムージー

スムージーの中でも定番中の定番で、スムージーが流行したきっかけになった種類でもあります。一般的にスムージーと言われると、このグリーンスムージーを指しています。グリーンという名前の通り、ほうれん草やケールといった緑の葉野菜、そして数種類の果物を入れて作られているものが多いです。

レッドスムージー

レッドスムージーは、その名の通り赤い色をしたスムージー。いちごやアセロラ、トマトやりんごなどの赤い果肉の果物や野菜が主に使われています。グリーンスムージーの青臭さが苦手という人も飲みやすいスムージーです。

フルーツスムージー

フルーツスムージーは、野菜を入れず果物のみでつくるスムージーです。野菜が苦手な人でもジュースと同じように飲めるので、初心者にもおすすめ。旬の果物を入れるとその栄養価も高くなります。

ホットスムージー

ダイエットや冷え性改善に良いとされるのがホットスムージー。果物を入れずに野菜のみでつくるので、野菜スープのような感覚で飲めます。冬など寒いときにもぴったりな種類のスムージーです。

ナッツスムージー

最近じわじわ話題になっているのがナッツスムージー。お肌に良いとされるナッツを使用しているので、栄養満点です。海外ではメジャーなスムージーのようですが、あまり日本では馴染みのないスムージーですよね。

スムージー別の栄養と効果は?

様々な種類のあるスムージーですが、それぞれどんな栄養がありどんな効果があるのでしょうか。スムージーごとに栄養や効果をご紹介していきます。

グリーンスムージーの栄養と効果

グリーンスムージーにはケール、ほうれん草、チンゲン菜、セロリなどの野菜と、りんご、レモン、オレンジなどの果物が含まれているものが多いです。そんなグリーンスムージーにはビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

ビタミンの摂取による肌荒れ改善、野菜や果物に含まれる抗酸化作用によるアンチエイジング効果と言った、お肌のために嬉しい効果が期待できます。また、野菜や果物の酵素により新陳代謝が促進されダイエット効果も期待できるでしょう。

食物繊維による便秘解消は、ダイエットや肌荒れ改善など様々な部分に効果を発揮してくれます。その他にも緑の野菜を摂取することでの糖尿病予防や、がん予防など健康とお肌に効果的であるということが分かります。

レッドスムージーの栄養と効果

レッドスムージーは赤い果肉の果物や野菜で作られるスムージーですが、そんなレッドスムージーにも様々な栄養素が含まれています。美容に良いとされるポリフェノール、食物繊維が豊富なので女性に嬉しいスムージーです。

ポリフェノールはお肌のシワやシミ、たるみなど老化に繋がる酵素の生成を抑制してくれる抗酸化作用があります。また抗炎症作用や抗菌作用によって、大人ニキビなどの肌トラブル対策としても有効でしょう。

食物繊維はグリーンスムージーでもご紹介したように、便秘解消やダイエット効果、肌荒れ改善に効果的なのです。レッドスムージーは女性が嬉しい効果が豊富なので、美容のために取り入れる人が増えています。

フルーツスムージー

フルーツスムージーは、様々な果物のみで作られたスムージー。そんなフルーツスムージーには、フルーツ酸やビタミンC、食物繊維が多く含まれています。フルーツの甘さがあるので、デザート代わりに摂取している人もいます。

フルーツ酸には健康を維持するミネラルの吸収をサポートしてくれる働きがあり、健康のために最適なスムージーです。さらにビタミンCはシミやそばかすなど、お肌のトラブルを改善してくれるでしょう。

ホットスムージー

ホットスムージーは、大根、かぶ、小松菜、にんじん、キャベツ、生姜など野菜を入れて作る温かいスムージーです。もちろん果物を入れてもOKですが、温かい果物が苦手な人は野菜だけで作った方が良いでしょう。

スムージーは体を冷やしてしまう恐れがありますが、ホットスムージーなら内臓から温めるのでダイエットや新陳代謝アップなどに効果的。またビタミンや食物繊維も豊富なので、美肌づくりのためにも最適です。

もちろん野菜を変えれば栄養価も変わってくるので、自分に足りない栄養素が含まれる野菜を使えば効率的に栄養を摂取出来ますね。味付けとしてこしょうなどを入れても良いので、朝ごはんやランチのスープとしてもぴったりです。

ナッツスムージー

スムージーにナッツというのは違和感があるかもしれませが、バナナなどの果物や野菜も入っているので意外と飲みやすいのです。ナッツには、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

とくにアンチエイジング効果の高いビタミンEが多く、お肌を美しく保ちたいという人にもピッタリのスムージーです。もちろんミネラルや食物繊維が体調を整えてくれるので、健康にも最適です。ナッツは食べ過ぎなければ健康や美容に最適な食べ物なので上手に取り入れていきましょう。

自分に必要な栄養素をスムージーで

スムージーによってその栄養素や効果は変わります。今自分に必要な栄養素や効果がどんなものなのかを判断して、自分に最適なスムージーを見つけてみましょう。スムージーも続けることが大切なので、美味しく飲める種類や方法を探すことも大切です。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -