ダイエット

履くだけダイエット!着圧レギンスの正しい履き方と人気アイテム

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

夏になると、腕や足などの露出も増え、「そろそろダイエットしなきゃ」と感じている方も多いのでは?出来るだけ簡単に痩せたい方におすすめなのが、着圧レギンスによる履くだけダイエットです。より効果的に使うための正しい履き方と人気の商品についてもご紹介します。

 

気温の上昇とともに薄着になる季節がやってきました。腕や足などの露出の機会が増え、ダイエットに取り組みたいと考えている方もいるのではないでしょうか?出来るだけ簡単にダイエットしたいという方におすすめなのが、履くだけダイエット。下腹部に圧をかけることで、血流の流れをサポートする着圧レギンスを履くという簡単なダイエット方法なので、誰でも手軽に出来ます。正しい履き方を知って、より効果的にダイエットしましょう。

Sponsored Link

着圧レギンスの正しい履き方をマスター

マスター

腰回りやお尻、太ももなど下半身に適度に圧力がかかるよう設計された着圧レギンス。ストッキングのような薄い素材のものから、トレーニングウエアのような厚手のものまで、メーカーごとにさまざまなタイプのものが登場しています。ダイエットのほかにも、身体のむくみを解消したり、足の血行を促進したりするなどの効果もある着圧レギンスの正しい履き方を見てみましょう。

初心者は圧が低めの着圧レギンスを履く

着圧レギンスの圧力は、メーカーによってさまざまです。段階的に圧力を変えたものや、昼用、夜用など使用する時間帯によって圧力の違うものがあります。着圧レギンスには、加圧力が表示されているものが多くあり、大きくなるほど引き締め効果もアップします。とはいえ、大きければ履くだけダイエットによいというわけではありません。強すぎて血流を阻害して痛みや、腫れなどのトラブルが起こる場合もあります。そして、着圧レギンスでよくあるのが、「きつくて履けなかった」という失敗例。着圧レギンスは、太もも、ふくらはぎ、足首とそれぞれの部位に合わせて圧がかかるので、履くときに大変なだけでなく、履いている間で辛いということもあります。初めて着圧レギンスを選ぶときは、圧力が低めのものから試すのがおすすめです。

着圧レギンスはフィットさせて履く

履くだけダイエットに使われる着圧スパッツは、腰回りやおしり、膝、ふくらはぎ、足首とそれぞれのパーツごとに着圧を変化させてあります。着圧レギンスの圧がかかる部分が身体のパーツに合っていなければ、せっかくの効果を活かしきれない結果になることも。ダイエットの効果をより高めるためには、履くときに、各パーツが正しい位置になっているか確認するようにしましょう。着圧レギンスの場合は、ウエストとヒップの位置を正しく合わせることでその他の部分もフィットしやすくなります。また、素材がむらなく均一に伸びるように履くのもコツです。

着圧レギンスは昼と夜で使い分ける

着圧レギンスを扱うメーカーの中には、昼用と夜用を販売しているところもあります。昼は主に立った状態で活動するため、心臓への血流をよくするために圧が高めの設計です。一方夜用は、横になった姿勢で心臓と身体のパーツの高低差がほとんどないため、圧力は弱くなっています。ほとんどのメーカーで、夜用の着圧レギンスは、昼間のものより弱めの設計になっているようです。そのため、昼用を夜に着用するなど誤った使い方をすると、身体への負担となることがあります。活動するシーンに合わせて、着圧レギンスを選ぶようにしましょう。

簡単にダイエット効果を高める方法

履くだけダイエットで、引き締め効果を実感すると、さらに効果を高めたいと思いますよね。ちょっとした工夫でよりダイエットが期待出来る方法を見ていきましょう。

着圧レギンスで入浴するダイエット

手持ちの着圧レギンスで、もっとダイエット効果を高めたい方の間で話題になっているのが、「レギンス入浴ダイエット」です。有名なモデルさんが紹介したことで、あっという間に広まった今話題のダイエット。履くだけダイエットをさらに進化させ、履いたまま入浴するというもので、圧がかかった状態で入浴することで、血流をアップさせてくれます。身体の代謝をさらに高めることで、むくみやセルライトが出来やすい下半身に効果的と言われている方法です。入浴する時間は、15~20分くらい。身体の芯からあったまるのでデトックスに効果的。さらにマッサージも加えてみると、部分的に刺激となって代謝が高まるようです。下半身は、なかなか痩せにくい部分と言われていますが、履くだけダイエットのついでに出来るので、簡単に試せそうですね。

着圧レギンスで適度な運動をする

入浴以外に代謝を高める方法として、運動があります。着圧レギンスを運動するときに履くだけでもより効果が高まるので、ちょっとした散歩やストレッチの際に取り入れてみるのもおすすめです。ダイエットというと「無理してやらなければいけない」「しんどい」というイメージを持たれる方も多いのですが、効果を高める方法を知って上手く取り入れれば、楽しみながらダイエットが出来るかもしれませんね!

Sponsored Link

履くだけで美脚になれる着圧レギンス

お外でメディキュット

出典:Amazon

仕事や家事で忙しくて運動をする時間を取るのが難しいという方のために作られたのが、「お外でメディキュットフィットネスアップ」です。日常生活で履くだけで、筋肉の活動量が通常の倍にアップ。まるで水中ウォーキングしているような加圧効果が期待出来ます。その秘密は、抵抗テーピング技術。水中を歩くときのように、筋肉の動きに合わせて程よい抵抗力を与えることで、筋肉の活動量を増やす仕組みになっています。日常の動作をエクササイズに変えることが出来る魔法のような着圧レギンスなら、ダイエットも無理なく続けながら、高い効果も期待出来ます。

 

詳細はこちら

 

ダイエット効果のある着圧レギンス

リンパケアボディシェイプ

出典:Amazon

リンパの流れをサポートしてくれる着圧レギンスが、azaleeの「リンパケアボディシェイプススパッツ」です。リンパの流れに着目した着圧レギンスの秘密は「生地」。ゲルマニウム、チタン、銀の素材を配合した特殊な繊維になっています。ゲルマニウムには、温め効果があり新陳代謝を高めて血流を促進に働きます。チタンは、保温効果があり、温める効果を持続させることで、徐々に筋肉の緊張を緩め、マッサージを受けているような感覚に。痛みやけいれんなどにも効果的とされるチタンは、身体によく、履くだけダイエットにも最適です。銀は、消臭と抗菌のダブルの効果があり、汗などによる菌の増殖を防いでくれます。骨盤引き締め効果や、独自の強圧編みによるテーピング技術の効果など至れり尽くせりの着圧レギンスです。

 

詳細はこちら

 

人気があるおすすめ着圧レギンス

マジカルスレンダー

出典:Amazon

骨盤から足首まで全体のトータルケアが出来る着圧レギンスがMagical Slender(マジカルスレンダー)「加圧式スパッツ」。女性の下半身のラインに沿って包み込むような加圧をするので、腰や太もも、ふくらはぎをキュッと引き締めてくれます。伸縮性と耐久性に優れたスパンデックス素材なので、どんな動きにもフィット。生地には、ゲルマニウム・チタン・銀をしみこませて、温めながら代謝アップを促進します。消臭効果もあるので、一日中履いても臭いません。

 

詳細はこちら

 

寝ている間に履くだけの着圧レギンス

寝るとき専用

出典:Amazon

寝るとき専用の着圧レギンスが「寝ながらメディキュットボディシェイプスパッツ骨盤サポート」です。骨盤は上半身と下半身をつなげる大切な部分。骨盤に負担がかかると、シルエットの悪化の原因にもつながります。メディキュットの骨盤レギンスは、骨盤テーピングが付いており、横になった状態での骨盤をしっかりとサポート。日常生活の習慣や癖によって生じる骨盤のゆがみを直し、下半身をスッキリと変えてくれます。履くだけで、ダイエットの効果だけでなく、身体の健康面も改善が期待出来る着圧レギンスです。

 

詳細はこちら

 

着圧レギンスで履くだけダイエット

着圧レギンスは、圧が強くなるほど、引き締め効果が高まりますが、圧の強すぎるものは身体の負担となるので、まずは圧の弱いものから試してみましょう。また、圧のかかる部分が、身体のパーツにフィットするように正しく履くことが大切です。人気の商品を参考にして、履くだけダイエットをしてみてくださいね!

Sponsored Link

関連記事/- Related article -