ダイエット

夏までに美脚を目指す!脚痩せトレーニングとおすすめ着圧タイツ

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

夏に水着を着たいと思っている人は、今から脚痩せトレーニングを取り入れませんか。夏には太ももの内側に隙間の開いた、魅惑的な美脚を手に入れられるかも。脚痩せトレーニングと、おすすめの着圧タイツをご紹介しています。

 

ただ細いだけじゃなく、魅力的な脚を手に入れたいと思っている女性には、脚痩せトレーニングがおすすめ。程よい筋肉をつけて、足首がキュッとした誰もがうらやむ脚を手に入れましょう。むくみ解消が期待出来る着圧タイツや、スポーツに適した着圧タイツを着用すれば、短期間で美脚を手に入れるのも夢じゃないかもしれませんよ。さっそく、おすすめの脚痩せトレーニング方法と着圧タイツをご紹介していきましょう。

トレーニングで脚のどこが細くなるの?

脚痩せといっても、トレーニング次第で細くなる部分は変わってきます。どの部位を細くさせたいのかをまずは決めることが大切。細くしたい部位を重点的にトレーニングして、短期間で効率的に細い脚を手に入れましょう♪脚痩せのトレーニングは、大きく分けて次の3つの部位に分けることができます。

  • 太ももを細くする
  • ふくらはぎを細くする
  • 下半身全体のボリュームを落とす

細くしたい部位別にそれぞれトレーニングの方法をご紹介していきましょう。

太ももを細くする効果的なトレーニング

倒立開脚

太ももを細くするポイントは、内転筋を鍛えること。つまり、内ももをすっきりさせることにあります。自然に座ったときに、膝を揃えるのが辛い人や脚を組む癖がある人は、内転筋が弱っている証拠。内ももを鍛える効果的なトレーニングを行うことで、隙間のあるほっそりとした太ももが手に入れられますよ♡

いつでも出来る!簡単トレーニング

イスに座った状態で行うトレーニングです。両膝の間に本やボールを置き、落ちないように内ももに力を入れて挟みましょう。力を入れたり抜いたりを繰り返すと、より効果がアップ♪電車に乗っているときなどは、何も挟まなくていいので両膝を揃えて意識的に内ももに力を入れるようにしましょう。

寝転んで行う、脚パカトレーニング

まずは、仰向けに寝転び頭の後ろで手を組みます。脚を伸ばしたまま垂直に持ち上げて、つま先を少し外に開きましょう。その体勢のまま、脚を外側に開いて閉じてを繰り返します。内ももを意識しながらゆっくりと行うのがポイント。はじめは10回ほど行い、徐々に回数を増やしていきましょう。

ふくらはぎを細くするトレーニング

トリコーナーサナ

第2の心臓とも呼ばれるふくらはぎは、足先から心臓まで血液を送り返すために重要な働きをしています。そのため、むくみの影響で太くなっていることも。むくみが原因の人は、着圧タイツなど加圧効果のあるアイテムを導入すれば、すっきりとした脚を手に入れやすくなります。着圧タイツにトレーニングをプラスして、短期間ですらりとした脚を手に入れましょう。

カーフレイズでふくらはぎを鍛える

ふくらはぎの脚痩せをしたい人におすすめのトレーニングが「カーフレイズ」。ますは、脚を肩幅に開き、両足を平行にして立ちます。そこから、かかとを上げたり下ろしたりをゆっくりと繰り返すだけ。ふらつく場合は、壁に手をついて行うといいでしょう。10~15回を1セットとし、3~5セット繰り返すと効果ありです。信号待ちの間に行うのもいいかもしれませんね。

三角のポーズがふくらはぎに効果あり

ヨガをしている人には、基本のポーズである「三角のポーズ」。このポーズは、ふくらはぎを伸ばすのにぴったりです。簡単に出来るところも、おすすめポイント。まずは、脚を肩幅より広く開いて立ちます。右足のつま先を外側に開き、両腕を肩の高さまで上げましょう。息を吐きながら、体を右に傾け右手で右足首を掴み、左腕は天井方向へと持ち上げます。30秒ほどゆっくりと呼吸し、元の体勢に戻りましょう。次は左右を入れ替えて同じように行います。

下半身全体の脚痩せに効くトレーニング

ランニング

下半身全体的に脂肪がついている人におすすめの、脚痩せトレーニングをご紹介します。ウエストにも意識的に力を入れれば、くびれも手に入れられるかも♪

ウォーキング・ランニングが一番

下半身全体のボリュームを落としたいなら、有酸素運動がおすすめです。ウォーキングやランニングに着圧タイツを取り入れれば、効果的に脚痩せができますよ。普段から履けるような着圧タイツも販売されているので、通勤時に履いて少し早歩きをしてみてはいかがでしょうか。その場合、正しい姿勢で行うことも大切です。背筋を伸ばして、あごを引き、腕を後ろに引くことを意識すれば、二の腕もほっそりしてきますよ。

スクワットで下半身の筋力トレーニング

スクワットはおなかにも力を入れることで、インナーマッスルも同時に鍛えることが出来ます。まずは、脚を肩幅に開き、おしりを突き出すようにして膝を曲げましょう。このとき、つま先より前に膝が出ないように気をつけるのがポイント。1セットを10~15回、ゆっくりと繰り返して3セットほど行うのがおすすめです。

スポーツタイプの着圧タイツで本格的に

スポーツ用の着圧タイツは、さまざまなメーカーが販売しています。そんな着圧タイツの中でも、脚痩せしたい女性におすすめの着圧タイツをご紹介します。

C3fit インスピレーションロングタイツ

C3fit インスピレーションロングタイツ

出典:Amazon

段階的な圧力設計により、血行促進の働きが期待出来る着圧タイツです。むくみの解消や運動時の無駄な筋肉のブレを防いでくれます。紫外線を90%以上カットしてくれるので、アウトドアスポーツ時におすすめ。スマートシームという縫い目を平らにする加工により、肌当たりがなめらかで着心地が抜群と人気です。これの着圧タイツを履いてトレーニングをすると、運動する前より脚が楽になるといった口コミもありました。

 

詳細はこちら

 

CW-X ジェネレーターレディースロングタイツ

CW-X ジェネレーターレディースロングタイツ

出典:Amazon

膝や腰、股関節だけでなく、おしりや太ももの筋肉もサポートしてくれる着圧タイツです。計算された段階的な着圧により、ふくらはぎを下から上へと持ち上げる働きも。瞬時に動いたり止まったりする動きに対しても、この着圧タイツがしっかりとサポートし、脚の負担を軽減してくれます。履いてランニングすると、足腰が楽といった口コミも見られました。カラーがたくさんあるのも、おしゃれな女性にとってうれしいですよね。

 

詳細はこちら

 

普段使い出来る着圧タイツは通勤に

通勤やおでかけの時間も脚痩せトレーニングに活用しませんか。普段使い出来る着圧タイツを履けば、いつでも脚痩せ効果が期待出来ますよ。

キュットスリムプロ 吸汗速乾

キュットスリムプロ 吸汗速乾

出典:Amazon

暑くなる季節は、汗をかいてもすぐにさらっとした履き心地の着圧タイツやストッキングがおすすめ。足首から太ももへかけて段階的に圧力を弱めていく仕様で、夕方のむくみに悩んでいた脚もすっきりしますよ。ガードル不要でおしりもキュッと持ち上げてくれるので、脚長効果も期待大♪着圧タイツやストッキングを履いて通勤すれば、立ち仕事も楽々にこなせるかもしれません。寒くなってきたら、140デニールの着圧タイツもおすすめです。あまりの着圧力に驚く人が多数。その分、むくみ解消の効果もばっちりと好評の着圧タイツシリーズです。

 

詳細はこちら

 

メディキュット フィットネスアップ

メディキュット フィットネスアップ

出典:Amazon

履いて歩くだけで、日常の生活をエクササイズに変えてくれる着圧タイツです。仕事に恋にと忙しくて、脚痩せトレーニングをしている時間がないという女性におすすめ。テーピングによる加圧で、太ももやふくらはぎといった下半身の大きな筋肉を効率的にエクササイズ出来ます。カロリー消費が最大34%もアップするので、代謝が悪くて悩んでいる女性にもぴったり。履くときはきついけど、履いてしまえば加圧により歩くのも楽になったといった口コミがありましたよ。

 

詳細はこちら

 

トレーニングと着圧タイツで脚痩せを

ほっそりとした脚は、女性のあこがれの的。効果的なトレーニングと合わせて、着圧タイツを利用すれば、短期間で魅力的な脚を手に入れられるかもしれませんよ。今日からさっそく、脚痩せにチャレンジ♪

Sponsored Link

関連記事/- Related article -