人気のムダ毛処理方法

一番人気は脱毛サロン?年齢別人気のムダ毛処理方法は

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

ムダ毛処理方法、あなたはどんな方法をチョイスしていますか?セルフ処理、脱毛サロン、美容脱毛など手段はさまざま。特に気になるのは、“周りのみんなはどんな方法でムダ毛処理しているのだろう?”というところです。

 

ムダ毛処理には、自宅で手軽に出来るセルフケアや、プロの力を借りるサロン脱毛・美容脱毛などいろいろな手段があります。この中から、あなたはどの方法を選んでいますか?そして、周囲のみんなはどんな方法でムダ毛処理をしているのでしょうか?今回は、“みんなのムダ毛処理方法”に注目しました。年齢別にムダ毛処理方法を調査し、人気のムダ毛処理方法を探ります。

ムダ毛処理、どんな方法があるの?

膝上スカート

気づくと腕や足、背中などなど、体の至る所に現れるムダ毛。体毛は常に生え変わるので、ムダ毛処理は私たちの生活につきもののスキンケアとなっています。このムダ毛処理の方法とは、どんなものがあるのでしょうか。みんながやっている人気のムダ毛処理方法を以下にまとめます。

処理方法その1自宅で出来るセルフケア

ムダ毛処理として、多くの人が行うのがセルフケア。特に、自宅で出来るものはお手軽で何度も繰り返しでき、人気を集めます。カミソリやシェーバーなどのムダ毛処理アイテムを使って、入浴中やケアタイムにムダ毛処理をするものが自宅で出来るセルフケアです。

自宅で出来るセルフケアのメリットは、先ほどもご紹介したように簡単でお手軽であり、何度も繰り返し出来ること。いつも気になるムダ毛処理だからこそ、すぐに実行出来る処理方法は人気を集めます。そしてコストがかからない点もメリットとして挙げられそうです。自宅セルフケアで使用するグッズはドラックストアや薬局で手に入り、その価格は脱毛専用のサロン利用料と比較すると安くなります。

デメリットは自己ケアではどうしても行き届かない箇所、例えば背中やデリケートゾーンなどのムダ毛処理が、徹底的に出来ないことです。そして知識なく自己流の処理が行われている場合が多く、肌トラブルなどが生じることもあるかもしれません。これらが自宅で出来るセルフケアムダ毛処理のデメリットと言えるでしょう。

処理方法その2脱毛サロンを利用

セルフケアを除いた方法では、脱毛を専門的に扱うサロンにムダ毛処理を頼むことが考えられます。脱毛サロンではムダ毛を生えにくくしたり、その毛質を変えて自己処理を簡単にしたりするという効果が期待出来ます。サロンには体毛や脱毛に関するスキルに長けたスタッフがいるので、知識のない状態で行うセルフケアに比べて、安全にムダ毛処理が出来るというメリットがあるでしょう。

他にも、自分の手だけでは行き届かない箇所のムダ毛処理も、サロンなら叶います。そして自己処理を簡単にするだけでなく、脱毛サロンの利用を続けることによって、ムダ毛を完全に除去するということも場合によっては可能です。

サロンを利用してムダ毛処理をするデメリットは、コストがそれなりにかかることです。自己ケアよりも、専門的なスキルを施してムダ毛処理をするため、費用がかかります。そして一度の利用だけでは効果を実感しにくく、複数回サロンを繰り返し利用することが推奨されます。その度にスケジュール調節が必要になるので、人によっては「面倒かも…」と思うこともあるでしょう。

どの方法が自分に合っているの?

疑問

ムダ毛処理の方法と、そのメリット・デメリットについて紹介しましたが、「じゃあどの方法が自分に合っているの?」と混乱してしまう人もいるかもしれません。

どの方法が自分に合っているか、というのは個人の生活スタイルによって異なります。自宅で出来るセルフケアムダ毛処理方法にも、「毛を剃る」「毛を抜く」「毛を焼き切る」「薬剤を使用する」と、これだけ手段があります。この中から、時間に制約のある人は数分の付け置きでムダ毛処理が完成する薬剤を使用したり、入浴中に体を洗う“ついで”に出来るカミソリ・シェーバーでの毛を剃る方法がおすすめだったりします。

ムダ毛処理を徹底的に行いたい人や、時間がとれる人はトラブルが起こる可能性の低いサロンがおすすめです。また、ブライダルシーンや水着・薄着が推奨されるレジャーシーンを控えている人からは、サロンに人気が集まります。

このように、それぞれの生活に合わせたムダ毛処理方法が、“自分に合った方法”と言えそうです。そこで、自分にぴったりのムダ毛処理を見つけるには、同年齢で生活パターンが似ている人がどのような処理方法をしているのか、どんな方法が人気なのかを知ることがポイント。

次からは、年齢別に人気のムダ毛処理方法についてまとめました。チェックしてみましょう!

10代後半に人気のムダ毛処理方法

波打ち際の女性

10代後半の女子から人気のムダ毛処理方法とは、ズバリ「自宅で出来るセルフケア」。その理由とは何なのでしょうか。口コミと共にご紹介します。

セルフケアは低コストでお手軽簡単♪

私の生活の中でムダ毛処理は必須。そしてコストがかからない方法だと、生活を圧迫しないのでうれしいです。大学生は私服で毎日過ごすワケですが、夏になるとノースリーブやショートパンツ・スカートなど肌見せアイテムが多くなることも。毎日ムダ毛処理と戦うので、自宅で簡単に出来るセルフケアがいいなと思います。周りの学生の友人はほとんどこの処理方法なんじゃないかな?サロンにも興味がありますが、通っている子は聞いたことないし、お金もかかるので未知の世界です(19歳/大学生)

10代後半の女子は、多くが学生さん。そのため、ムダ毛処理にかけられる費用も限られているので、サロンなど高いコストがかかるものは手が出せない、という結果に。自宅で出来るセルフケアの手段の中ではカミソリを使うものが人気ですが、カミソリの扱いに自信のない人は薬剤を使ってムダ毛処理を行っているようでした。

20代前半に人気のムダ毛処理方法

若い女性

次は20代前半女子、20~25歳までの人に人気のムダ毛処理方法を聞いてみました。こちらも、口コミと一緒にご紹介します。

根強い人気のセルフケア。サロン人気も

ムダ毛処理の方法は、やっぱり定番のカミソリを使って自己ケアするもの。若い頃と比べて変わったことは、ちょっとだけ高い脱毛クリームに手を出したり、後処理で肌にうるおいを与えるクリームにお金を掛けられるようになったりすることです。周りでは、脱毛サロンに通っている子もいます。脱毛サロンって長期間通うことでムダ毛処理の効果が高まるそうなので、これから全身脱毛に向けて時間をかけたらちょうど20代後半。結婚を意識する時だし、出来る限り毎日キレイでいたい!なので、これからサロンに通うことも検討しています(23歳/メーカー勤務)

20代前半の女子から人気を集めるムダ毛処理方法には、10代後半に比べて変化が見られました。サロンが気になっている人も多くなっている印象です。学生から社会人になり、社会に出るとエチケットとしてムダ毛処理を徹底化したい人も増えるかもしれません。このあたりから、セルフケアに加えてサロン人気が高まるようです。

20代後半に人気のムダ毛処理方法

ジャケットを着た女性

最後は、25~30歳までの20代後半女子にムダ毛処理ってどうしている?を質問として、投げかけてみました。

それぞれの生活に合わせたケアが人気

ムダ毛処理、こだわる人はこだわっている印象です。私たちの年代になると、時間もお金も自己投資出来ることが増えて、自分磨きもこれまでより自由に出来るので。未婚の友人は全身脱毛するためにサロンに通っていますが、20代前半で結婚した友人は、今子どもがいる生活なのでサロンに通えないのだそう。なので、それぞれの生活によって人気のムダ毛処理方法は異なりますね。私は結婚していないので、カミソリ使用のセルフケアと、部位によってはサロンを利用するという具合で、使い分けています(26歳/保育士)

20代後半の女子は、未婚か既婚かで生活パターンが大きく違います。そのため、自分のために使える時間も異なるので、“ムダ毛処理方法の鉄板人気”というものはなくなってしまうようです。全体的には、サロンとセルフケアを使い分ける人が多く見られました。

サロンとセルフ、どちらも譲れない

微笑む女性

さて、ここまでムダ毛処理方法の人気をお伝えし、脱毛サロンとセルフケアが2大人気ムダ毛処理方法であることをご紹介しました。けれども、サロンのメリットとセルフのメリット、どちらも盛り込んだムダ毛処理方法があれば、とても魅力的ですよね。

セルフケアで使用するアイテムの中には、サロンクオリティのものやサロン専売品のものもあります。ネット通販や専門店で購入出来るので、自宅で活用してみてはいかがでしょうか。

セルフケアはサロン並みの技術が期待出来るわけではありませんが、このようなアイテムを使うとサロンとセルフのメリットを両方兼ね備えたケアが目指せそうです。ただし、セルフでは確かにケアが行き届かないのが正直なところ。セルフケアだけでは気になる箇所がある時や徹底的にムダ毛処理をしたい時は、脱毛サロンへ通うことを検討するのをおすすめします。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -