脚痩せ効果

加圧強めのおすすめ強力着圧タイツ!脚痩せ効果に違いはある?

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

脚痩せに効果的な強力着圧タイツ。商品によって脚痩せ効果に違いはあるのか、気になるところですよね。そこで今回は、着圧タイツの効果の違いをご説明したいと思います。おすすめの強力着圧タイツもいくつかご紹介するので、参考にしてください。

 

美脚作りのために強力な着圧タイツを使ってみたいけど、正直どれがいいのかわからないという人もいるのではないでしょうか?商品ごとに効果の差があるのかは、気になるポイントのひとつです。今回は強力着圧タイツの効果の違いについてご説明します。さらに加圧強めの着圧タイツをいくつかピックアップし、それぞれの特徴もご紹介。強力着圧タイツを選ぶ場合の参考にしてくださいね♪

強力着圧タイツの脚痩せ効果とは?

脚のむくみ

まずは、強力加圧の着圧タイツにどのような脚痩せ効果が期待出来るのかをチェックしておきましょう。

脚のむくみが取れてスッキリする

下半身太りの主な原因のひとつとして、脚のむくみが挙げられます。デスクワークや立ち仕事ばかりをしていると、脚がむくんでしまうことがありますよね。そのまま脚のむくみが積み重なると、下半身が太くなり、なかなか脚が細くならなくなってしまいます。

着圧タイツは脚に強力な加圧をかけることで、脚のリンパの流れをよくし、むくみのもとである余分な水分などを排出。むくみを取り、脚をスッキリと見せてくれる効果が期待出来ます。

代謝アップで痩せやすい身体が作れる

上でもご説明したように、着圧タイツは脚に加圧をかけることにより、リンパや血液などの流れをよくする効果が期待出来るのが特徴。リンパや血液の流れがよくなると、身体全体の代謝もアップするため、脂肪が燃焼されやすく、より痩せやすい身体作りが目指せるでしょう。

また、下半身の代謝を高めることは、下半身に溜まりがちな老廃物を排出しやすくすることにもつながります。下半身に老廃物が蓄積されてしまうと、美脚の大敵であるセルライトを増殖させる原因にもなりかねません。代謝を高めると下半身が痩せやすくなるだけでなく、セルライトの予防や解消にもつながるのです。

筋肉の加圧効果でカロリー消費量アップ

強力着圧タイツの中には、独自の設計で筋肉に加圧を与えることなどにより、筋肉の活動量を高める効果があるとされるものもあります。着圧タイツを履いていつも通りの生活を送るのはもちろん、ウォーキングなどの運動とあわせて使用すれば、より高い効果が望める場合もあります。

着圧タイツごとの加圧レベルの違い

着圧タイツの着圧は、商品によっても異なります。まずは、着圧タイツの加圧レベルの見方を覚えておきましょう。

一般的なタイツの場合は「デニール」という単位をよく目にしますよね。デニール数が大きくなるほど、タイツの保温性や締め付ける力も強くなります。ただし、デニール数はタイツに使われる糸の太さの単位であり、着圧の強さ自体を示すものではありません。

着圧タイツの着圧を示しているのは、「hpa(ヘクトパスカル)」の数値です。この数値が高いほど、タイツの加圧力も強くなります。着圧タイツの場合、25hp前後までが軽度のむくみ用、30hpa前後までは中程度のむくみ用、それ以上は下肢静脈瘤の治療など、医療で用いられるレベルと考えましょう。

着圧タイツごとの脚痩せ効果の違い

着圧タイツ

ここからは、着圧タイツごとの脚痩せ効果の違いについてご説明していきます。

着圧の強さによる脚痩せ効果の違い

上でご説明したように、強力着圧タイツの中にも、デニールやhpaの数値が低めのものから高いものまであります。あまり数値が低いと、履いても着圧を感じず、十分な効果が得られない場合もあるかもしれません。着圧が高いほどむくみ取りの効果などは得られやすくなりますが、自分に合っていない着圧だと、かえって健康障害などを引き起こしてしまう可能性も。無闇に着圧の強いものを選ぶよりも、着圧レベルやサイズ、形などが自分に合っているものを選ぶことが、より高い効果を得るための第一条件と言えそうです。

タイツの設計による脚痩せ効果の違い

強力な着圧タイツでどれがいいか迷ったら、着圧の設計に注目してみるのもおすすめです。着圧タイツの中には、脚全体に強い着圧をかけるだけのものと、段階式で着圧をかけるものがあります。このうち段階式のものは、足首から太ももに向かって徐々に着圧を弱めていくことで、リンパや血液の流れを無理なく促進してくれるのが特徴。段階式でないものよりも、より高い効果が期待出来ると言えそうです。商品によって、足首・ふくらはぎ・太ももと3段階式の着圧設計になっているものもあれば、より細かく10段階の着圧設計になっているものもあります。設計が細かいものほど脚にもフィットしやすいのでおすすめです。

より高い効果が期待出来るのは医療用?

医療用の着圧タイツは「弾性ストッキング」と呼ばれ、特殊な機械を使って編まれているため、市販のものより着圧が強く、安定しているのが特徴です。もともと医療用として開発されているため、より確実な効果が期待出来る場合も。ただし、医療用の着圧タイツは比較的お値段が高いうえ、着圧が強いため、人によっては自己判断では使用しないほうがいいこともあります。また、医療目的であるため、市販の着圧タイツほどのファッション性は望めないものもあるでしょう。

医療用の弾性ストッキングに近い商品として、医療用弾性ストッキングの編み機を使って作られた、医療用にごく近い強力着圧タイツもあります。医療用に近い性能とファッション性の両方を求める場合などにいいかもしれません。

医療用機器使用「キュットスリム」

キュットスリム 美脚タイツ

出典:楽天市場

続いては、おすすめの強力着圧タイツを、それぞれの特徴とともにご紹介します。最初にご紹介するのは、「キュットスリム 美脚タイツ」です。キュットスリム 美脚タイツは、足首部分が29hpaと強めの着圧になっているのが特徴。段階式で上にいくほど加圧が低くなっているので、リンパや血液の流れを促進してくれる効果がより期待出来ます。

また、ウエスト部分は強めの着圧でしっかり引き締め、ヒップも下のほうに強めの加圧をかけることで、自然にキュッと上がった形に。しっかりとしたサポート力で、着圧タイツとしてだけでなく、ガードルとしても機能してくれます。

キュットスリム 美脚タイツは、医療用タイツ専用の編み機で作られているのも特徴です。本格的な機器を使用することで、医療用のような着圧を実現しています。サイズはSからLLまで細かく分かれていて、カラーもブラック・ネイビー・ブラウン・ダークグレーの4色を展開。サイズやカラーが自分により合ったものを選べるのもポイントです。

 

詳細はこちら

 

骨盤ゆがみも整える「スタイルアップ」

スタイルアップ骨盤タイツ

出典:楽天市場

次にご紹介するのは、「スタイルアップ骨盤タイツ」です。スタイルアップ骨盤タイツはその名のとおり、骨盤ガードルと着圧タイツが一体化しているのが特徴。独自のデザインで骨盤をしっかり引き締め、整えてくれる効果が期待出来ます。

脚への着圧は3段階で、いちばん強い足首部分で28hpaです。心地よい強力着圧で脚痩せが目指せるだけでなく、下半身太りの原因にもなる骨盤をきちんと整えることで、より高い下半身痩せ効果が望めるでしょう。

 

詳細はこちら

 

医療用「リラクサン弾性ストッキング」

弾性ストッキング

出典:楽天市場

3つ目にご紹介するのが、リラクサンの「弾性ストッキング」。リラクサンはイタリアのメーカーで、医療用ストッキングの製造などで有名な企業です。この弾性ストッキングも、ヨーロッパの医療機器装置基準に準じて製造されているので、安心して使用出来るのが特徴と言えるでしょう。

着圧は、中強圧タイプの140デニールのもので足首が30hpa、ふくらはぎが21hpa、太もも12hpaと強力です。医療用に開発された弾性ストッキングとして、下半身のむくみや冷えを確実に改善することで、下半身痩せにつなげる効果も期待出来るでしょう。また、さらに強力な280デニールのものも販売されており、こちらは足首が36hpaとかなり強圧なのが特徴です。

 

詳細はこちら

 

自分に合った着圧タイツで下半身痩せ

加圧強めの着圧タイツは、着圧の強さやタイツの設計などによっても脚痩せ効果が異なってくると言えるでしょう。しかしいちばんのポイントは、自分に合っているかどうかです。サイズや形など自分に合った着圧タイツを選んで、ほっそりとした美脚を目指してみてくださいね。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -