筋トレ

腹筋女子急増中!効果がある筋トレ方法でスタイル美人☆

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

きれいを目指す女子が注目している運動が「筋トレ」。最近は食事を制限するよりも、好きな物を食べながら、筋トレをする人も多いようです。色々と忙しい日々を過ごしている女子が合間を縫って簡単にできて、効果がある筋トレ方法をご紹介します。

 

筋トレはSNS上でも話題に上っています。例えばインスタグラムでは「筋トレ女子」というハッシュタグで数十万件の写真が投稿されているのをご存知ですか?筋トレ女子たちの中には、トレーニング方法をアップしている人も多く、参考になるものも多いです。筋トレと言っても、忙しい時間の合間を縫ってできる簡単なものがあり、忙しい女子でもスタイルキープを目指してスキマ時間に筋トレしてみましょう♪

筋トレでダイエット

Portrait of a fitness woman doing abs exercises

筋トレは有酸素運動に比べて短い時間で効果が現れるトレーニングと言われます。その理由は、筋トレは消費するカロリーが多いからです。忙しい女性にはもってこいの運動ですね!食事制限でのダイエットでは、食事制限は体重や脂肪が落ちることがあっても筋肉がないため、残っていてほしい胸が小さくなってしまったり、お尻がたるんでしまったりすることもあります。逆に筋トレをダイエットに取り入れると、メリハリのあるスタイルに変えていくことが可能です。筋トレを始めると体重が増えることがありますがこれは体の筋肉量が増えるから。毎日体重計にのっている女性にとっては体重が増えることに対して少しストレスを感じるかもしれません。でも、ダイエット目的の筋トレは体重を減らすことではなく、スタイルよく引き締めることです。その点を頭に置いておけば体重が増えることも怖くないはずです!

筋トレは美容や精神面にも効果が期待

Sportive woman exercising on black mat

筋トレを継続的に行うことは、美容面や女性の心にも効果的に働くのを知っていますか?筋トレをしていると、体内に成長ホルモンが分泌されたり、コラーゲンが作られたりすると言われていて、脂肪の燃焼だけではなく肌のツヤやハリが保たれる可能性があるのです!また、女性は1か月の間に生理があり、その前後には精神的に不安定になる人もいます。これは、生理前はホルモンのバランスが崩れやすいと言われているから。筋トレを続けていると、体が引き締まるだけでなく、心を整えることにも効果があると言われます。ただし、生理前は生理中や、疲れがたまっている時に無理にトレーニングを行なおうとすると逆にストレスを感じてしまうかもしれません。筋トレは継続することで効果が現れますが、無理をしないことは大切です。生理中や疲れがひどい時は、いつものトレーニングメニューを減らしたり、回数や時間を短縮したりして、無理のないように続けていきましょう。

Sponsored Link

腹筋に効果のある筋トレはこれ!

筋トレ女子の間で注目されている部位はずばり「腹筋」です。SNSでは「腹筋女子」というワードが並んでいます。腹筋女子を目指すための効果的な筋トレ方法を、自宅でできるものを中心に厳選しました。

「スクワット」腹筋と全身引き締めに効果

Attractive young sportswoman in sportwear doing squats isolated over grey background

腹筋だけではなく、全身の引き締めに効果があると言われる筋トレが「スクワット」です。足を肩幅くらいに開いて手を前に伸ばし、お尻を遠い後ろ側に置くように腰と太ももを落としていきます。太ももは床と並行になるようにしましょう。できればその状態を数秒キープ。その後ゆっくりと元に戻していきます。初めのうちは5回が限度かもしれません。もし簡単にできてしまう場合はフォームが崩れているかもしれないので、しっかりお腹に効かせるイメージで行なってみてくださいね。

「リバースクランチ」ぽっこり下腹に効く!

Portrait of a girl making yoga exercises outdoors

色々な種類があるクランチ(腹筋)の中でも、ぽっこり下腹に効果があるのが「リバースクランチ」という筋トレです。腹筋をするときと同じように仰向けになりますが、頭を持ち上げるのとは反対に足を胸の方に寄せるように動かします。足を動かす腹筋は下腹部と腹斜筋と言うサイドの筋肉にも作用。続ければきれいに縦線の入った腹筋もできちゃうかもしれません♪

「バイシクルクランチ」は脇腹痩せに◎

Beautiful young woman working out at home in living room, doing yoga or pilates exercise. Woman doing abdominal crunches.

「バイシクルクランチ」とは、基本の腹筋動作にひねりを加えるトレーニング方法です。あおむけの状態で片足を上げてひざを90度の角度に曲げます。頭と肩は床から浮かせ、両手を頭の後ろに添えてください。左ひざを胸の方向に引き寄せながら右足はまっすぐに伸ばします。脇腹をひねり右ひじと左ひざを近づけましょう。次に反対側も同じようにし、右、左、と自転車のサドルを漕ぐように繰り返します。この筋トレを続けてみれば、ボトムスから脇のお肉がはみ出す…ということから解消できるかもしれませんよ!

「腹筋女子」になるには継続が大切♡

腹筋のきれいな女子を目指すには、継続的な筋トレが大切。その日の気分や体調によって回数やメニューを減らすのはOKですが、スタイルキープのためにもできるだけ毎日ひとつの筋トレでも続けられるよう頑張りましょう。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -