アウター

2018年春夏トレンド!♡最旬薄手アウターコーデ20選

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

2018年の春夏に活躍する薄手アウター。何を買おうか迷っている人におすすめの薄手アウターコーデをご紹介します。ブルゾンやトレンチなど、デザイン性の高い最旬アウターが勢ぞろい!アウターと他のアイテムの合わせ方にも注目です。

 

2018年の春夏は、最旬コーデが完成する薄手アウターに挑戦してみませんか?トレンドデザインで主役級の存在感を放つ薄手アウターから、トレンドアイテムと一緒に着こなせるベーシックな薄手アウターまで幅広くピックアップ♡アウターの丈・カラー・他のアイテムとの組み合わせなどを中心に、2018年の春夏コーデに役立つ情報をご紹介します。

 

Sponsored Link

ちょっぴりカジュアルな薄手アウター

ブルゾン

出典:WEAR

VISの「UVケア・接触冷感ジップブルゾン」は、春夏の日差しをカバーしながらひんやり冷たい肌触りでさらっと着こなせる薄手アウターです。ちょっぴりカジュアルな印象のライトカーキのアウターには、ワンピースやスカートを合わせてガーリーな要素をプラスすると◎トレンドの花柄ワンピースとも相性抜群です。

 

詳細はこちら

 

1枚で春気分になれる薄手アウター

ノーカラー

出典:WEAR

recaの「フロントフリルデザインノーカラーブルゾン」は、さらっと羽織って1枚で春気分になれる薄手アウター。フロントのフリルが胸元にボリュームをプラスします。フリルの甘さが苦手な人には知的な印象のネイビーがおすすめ。ベーシックなデニムと合わせれば適度に甘いグッドバランスな最旬コーデが完成します。

 

詳細はこちら

 

袖のフリルがポイントの薄手アウター

フリル

出典:WEAR

natural coutureの「ダブルフリル袖ブルゾン」は、2018年注目の袖コンシャスデザイン。袖のボリュームを引き立たせるよう、首元はノーカラーですっきり見えるように工夫されたデザイン性の高い薄手アウターです。トレンドのドット柄とも相性抜群の甘いデザインが特徴。フロントのジップを閉じてトップス風に着こなしてもおしゃれ♡

 

詳細はこちら

 

大人っぽいカラーが魅力の薄手アウター

バルーン

出典:WEAR

ADAM ET ROPE’の「ボリュームスリーブシャツブルゾン」は、ふんわり広がる袖口のバルーンがポイントの薄手アウター。春を思わせるイエローカラーですが、ちょっぴりスモーキーな色味で大人っぽく着こなせます。バックのウエスト部分にタックが入っているので後ろ姿もキレイ♡シンプルなアイテムと合わせても2018年らしいコーデにまとまります。

 

詳細はこちら

 

上品な雰囲気漂う春らしい薄手アウター

レース

出典:WEAR

cawaiiの「カットワークレースブルゾン」は、透け感のある花レースを全面に使った薄手アウターです。上品な雰囲気漂う薄手アウターなら、パンツと合わせても女性らしいコーデに!バッグやパンプスにもアウターと同じホワイトを使うと、コーデ全体に統一感が出てバランスよくまとまります。

 

詳細はこちら

 

バランスを取りやすい薄手アウター

きれいめコーデ

出典:WEAR

CIAOPANIC TYPYの「バッグギャザーショートシャウター」は、バックの裾部分に入っているギャザーがシルエットの広がりを抑えた薄手アウターです。ウエストの位置を高めに見せてスタイルアップ効果が狙えるアウターなので、ボトムスとのバランスを取りやすいのが特徴。ネイビーならデニムと合わせてもきれいめコーデにまとまります。

 

詳細はこちら

 

春夏のおでかけに活躍する薄手アウター

MIXコーデ

出典:WEAR

GLOBAL WORKの「シャツブルゾン」は、持ち運びやすい軽めの素材で作られた薄手アウター。春夏の冷房対策に便利なアイテムです。メンズライクなデザインのアウターには、女性らしいスカートを合わせるのがおすすめ!スカートのシルエットやカラーにも注目してMIXコーデを楽しみましょう。

 

詳細はこちら

 

春夏らしいカラーの薄手アウター

ブルゾン

出典:WEAR

DRESKIPの「タイプライター フーデッドブルゾン」は、適度なハリ感と光沢のある素材を使った薄手アウター。カジュアル要素の強いフード付きデザインですが、爽やかなサックスなら女性らしさと春夏らしさをプラス出来ます。

 

詳細はこちら

 

オフィスコーデに活躍する薄手アウター

オフィスコーデ

出典:WEAR

NATURAL BEAUTY BASICの「ウォッシャブル ポリエステルドビーノーカラージャケット」は、オフィスコーデに活躍するシンプルモードなデザインの薄手アウター。深めに開いた首元がシャープな印象を与えます。同色のボトムスと合わせればセットアップコーデを楽しめるアイテムです。

 

詳細はこちら

 

Sponsored Link

トレンドデザインの薄手アウター

トレンド

出典:WEAR

recaの「キャンディースリーブ ピーチロング トレンチコート」は、2018年春夏トレンドのキャンディースリーブデザインを取り入れた薄手アウター。スモーキーなピンクベージュで着まわしやすいアイテムです。アウター自体が女性らしいデザインなので、デニムやスニーカーを使ったコーデにぴったり!

 

詳細はこちら

 

ハンサムコーデに活躍する薄手アウター

ハンサムコーデ

出典:WEAR

nano・universeの「ナイロンタフタライトコート」は、ハンサムコーデが好みの人にぴったりな薄手アウター。2018年らしいおしゃれを楽しめるナイロン素材で、コーデにトレンド感をプラスします。ウエストリボンをきゅっと結んだり、さらっと羽織ってみたり、いろんな着こなしが出来るアイテムです。

 

詳細はこちら

 

1枚で様になるデザインの薄手アウター

トレンチコート

出典:WEAR

ROPE’ PICNICの「バックシアートレンチコート」は、さらっと羽織るだけで様になる薄手アウターです。春夏らしい明るいピンクなら、トップスやボトムスにブラックを持ってきても重たい印象になりません。

 

詳細はこちら

 

後ろ姿を美しく見せる薄手アウター

おしゃれコーデ

出典:WEAR

AMERISEEの「THROUGH BACK PLEATS TRENCH」は、バックスタイルにシースルー素材を使った薄手アウター。風に揺れるアウターが後ろ姿を美しく見せます。デザイン性の高いアウターなので、シンプルなアイテムを合わせてもおしゃれコーデに♡

 

詳細はこちら

 

リネンの風合いを生かした薄手アウター

ガウン

出典:WEAR

KBF2WAYの「リネン混ガウン」は、春夏らしいリネン素材を使った薄手アウター。2018年トレンドのカシュクール風デザインも注目ポイントです。ワンピースのように着こなすときは、足元をスニーカーにすると適度にカジュアルダウンしたコーデが完成します。

 

詳細はこちら

 

着こなしの幅が広い薄手アウター

ロングコート

出典:WEAR

haco! の「ウエストリボンロングコート」は、パッと羽織ればかっこよく、きゅっと絞れば女っぽく着こなせる薄手アウターです。春はパンプスと合わせてエレガントコーデ、夏はサンダルと合わせてちょっぴりカジュアルコーデなど、いろんな着こなしに挑戦してみましょう。

 

詳細はこちら

 

フラワー刺繍デザインの薄手アウター

ガウン

出典:WEAR

SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHの「シアーエンブロイダリーガウン」は、春らしいフラワー刺繍が特徴の薄手アウターです。落ち着きのあるピンクカラーなら、ホワイトのアイテムと合わせても甘くなりすぎないコーデに!

 

詳細はこちら

 

ほんのり透け感のある薄手アウター

リネン

出典:WEAR

MERLOT IKYUの「コットンリネンスプリングガウンコート」は、リネン生地を使ったほんのり透け感のある薄手アウターです。他のアイテムをホワイトとブラックで揃えれば、ハンサムな印象のモードコーデが完成します。

 

詳細はこちら

 

春夏向けデニム素材の薄手アウター

ノーカラー

出典:WEAR

PAGEBOYの「ノーカラーロングガウン」は、春夏に活躍するデニム素材の薄手アウターです。花柄のフェミニンスカートと合わせて2018年らしいコーデを楽しめるアイテム。ほんのり袖コンシャスなシルエットも魅力です。

 

詳細はこちら

 

持ち運べる便利さが魅力の薄手アウター

ガウン

出典:WEAR

KBFの「ポケッタブル2WAYガウン」は、付属のポーチに入れて持ち運べる便利さが魅力の薄手アウター。肌寒いときにさらっと羽織れる便利さと、ロング丈や生地の透け感などデザイン性のある優秀アイテムです。

 

詳細はこちら

 

コーデにこなれ感を出せる薄手アウター

トレンチ

出典:WEAR

Social GIRLの「ノースリーブトレンチコート」は、羽織るだけでこなれ感を出せる2018年らしい薄手アウター。袖がないので少し暑くなってくる時期にも活躍します。ロング丈でワンドパンツともバランスよく着こなせるのもポイント!

 

詳細はこちら

 

薄手アウターを毎日のコーデにプラス

2018年の春夏に挑戦してみたい薄手アウターは見つかりましたか?ライトに着こなせる薄手アウターを持っていれば、コーデのバリエーションが一気に広がります。気になるアイテムはぜひチェックしてみてください♡

Sponsored Link

関連記事/- Related article -