トレンド

夏のジャケットも♪2018夏のトレンドオフィスカジュアル10選

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

きちんと感ある中にもほのかにカジュアルな、「オフィスカジュアル」を楽しむおしゃれOLが増えています。ここでは、2018年夏のトレンドを押さえた、きちんと感のあるオフィスカジュアルコーデを10選紹介します!プチプラコーデも満載です♪

 

オフィスカジュアルで大切なのは、オフィスに馴染むきちんと感と適度なカジュアル感。自分らしい着こなしを楽しみながらも、オフィスの雰囲気に馴染む上品さのある服装が好ましいでしょう。職場のドレスコードに合わせた、好感度の高いオフィスカジュアルの秘訣とは!?ここでは、2018年夏のトレンドを押さえた、上品かつ好感度の高いオフィスカジュアルコーデを紹介します。

Sponsored Link

オフィスカジュアルの基本って!?

近年オフィスファッションがカジュアルになり、「ビジネスカジュアル」や「オフィスカジュアル」と言った言葉が使われるようになりました。オフィスカジュアルと一口にいっても、そのルールや定義に決まりはありません。職場の雰囲気やドレスコードによって、どこまでカジュアルでいいのか考えて着こなす必要があります。オフィスカジュアルに使いやすいアイテムとしては、ジャケットやシャツ、ブラウスなど、適度に上品さのあるアイテムがおすすめです。上品さと清楚感、好感度のある着こなしが、万人受けするオフィスカジュアルと言えるのではないでしょうか。ここでは、好感度の高いオフィスカジュアルコーデを集めてみました。さっそく見ていきましょう!

オフィスカジュアルのNGアイテムは?

これと言った決まりのないオフィスカジュアルですが、避けたほうが無難なファッションアイテムもあります。オフィスカジュアルにそぐわない、NGアイテムを見ていきましょう。

デニムパンツやダメージ加工はNG

ジーンズ

出典:ZOZOTOWN

アメリカ生まれのジーンズは、歴史をたどると炭鉱での作業着として愛用されたことでも知られています。カジュアル感の強いデニムやダメージ加工のあるアイテムは、オフィスでは避けたほうが良いでしょう。他にも、ワークパンツやチノパンツなどのカジュアルなパンツも、オフィスの雰囲気によっては注意が必要なアイテムです。

露出の多い服や奇抜なデザインもNG

ワンショルトップス

出典:ZOZOTOWN

2018年夏トレンドのバックコンシャスやオフショル、ワンショルトップスは、着るだけで旬顔になれるアイテムですが、露出が多いためオフィスには不適切。他にも、胸元の大きく開いたトップスや、短いスカート丈もオフィスにはNGです。オフィスカジュアルといえど、程良い露出でTPOに合った服装を選ぶのが良いでしょう。

2018夏のオフィスカジュアル:スカートコーデ

オフィスカジュアル大定番のスカートスタイル。オフィスにぴったりの、きちんと感のあるスカートコーデを見ていきましょう。

UNIQLOがオフィスカジュアルに使える!

オレンジスカート

出典:UNIQLO 公式サイト

ファストファッションで人気のUNIQLO(ユニクロ)は、オフィスカジュアルに使えるきちんと感のあるアイテムが豊富!おしゃれなOLの中には、UNIQLOでオフィスカジュアルを楽しんでいる人も少なくありません。2018年トレンドカラーのビビッドなオレンジスカートに、爽やかなブルーのニットアンサンブルを着て、夏らしい元気色のオフィスカジュアルコーデに仕上げています。ニットカーディガンを肩にかけた着こなしテクは、真似したいおしゃれな着こなしです。

 

着用アイテムはこちら

 

上品タイトスカートで大人っぽく

ブラウス

出典:NOBLE 公式サイト

ラフな印象のチノ素材ですが、女性らしいシルエットのタイトスカートならオフィスにも難なく使えそうです。カジュアルになりすぎないよう、とろみ素材のきれいめブラウスと合わせれば、爽やかな夏のオフィスカジュアルが完成します。程良いスリットで、露出控えめに履けるスカート丈も◎。

 

着用アイテムはこちら

 

プチプラGUを通勤スタイルにON!

レースタイトスカート

出典:GU 公式サイト

オフィスカジュアルに、プチプラファッションのGU(ジーユー)は必須!というOLさんも、いるのではないでしょうか。カラーバリエーションやサイズ展開が豊富な上、プチプラでトレンドアイテムが手に入るGUなら、お手軽価格でトータルコーディネートが叶います。旬のレースタイトスカートにスクエアリブネックTを合わせた着こなしは、ジャケットを羽織ればかっちりとした印象に。爽やかなアイスブルーが、夏の着こなしにぴったりですね。

 

着用アイテムはこちら

 

2018夏のオフィスカジュアル:パンツコーデ

動きやすいパンツコーデは、お仕事着として優秀!ラフになりすぎずきれいめに使える、オフィスカジュアルのパンツスタイルを見ていきましょう。

きれい色カラーパンツで魅せる!

グリーン

出典:ROPE公式サイト

2018年のトレンドカラー、グリーンはコーデに取り入れるだけで旬顔になれる色。グリーンの美脚パンツは、ストレッチが効いた程良いゆったり感が魅力の一本です。パンツのグリーンを主役に、シンプルな白ブラウスを合わせれば、清涼感のある夏のオフィスカジュアルが完成します。きちんと感のあるオフィスカジュアルコーデに、サンダルのクリア素材のヒールで遊び心がキラリ。

 

着用アイテムはこちら

 

上品なクロップドパンツで夏らしく

クロップドパンツ

出典:GU 公式サイト

主張の強い柄アイテムも、上品な小花柄ならオフィスにも難なく馴染みます。美脚に魅せてくれるテーパードパンツは、夏らしく涼しげなクロップド丈が◎。とろみ感のある素材がカジュアルになりすぎず、程良く上品なオフィスカジュアルを叶えてくれます。きちんと感を出したいときは、ジャケットを羽織ればかっちりとした印象に仕上がりそうですね。

 

着用アイテムはこちら

 

2018夏オフィスカジュアル:セットアップ

セットアップは、ここ数年根強い人気を誇るトレンドアイテム。2018年の夏もセットアップアイテムを押さえて、おしゃれなオフィスカジュアルコーデを楽しみましょう。

忙しい朝の味方!セットアップが使える

セットアップ

出典:ROPE 公式サイト

セットアップにも上下別々にも使える、着回し力抜群の優秀アイテム。忙しい朝、コーディネートする際に時短にもなるセットアップアイテムは、クローゼットに一着あると安心です。セットアップで着るだけできちんと見えするのに、着心地の良いジャージー素材なのも魅力のひとつ。清楚感のあるネイビーなら、オフィスコーデに難なく使えます。

 

着用アイテムはこちら
Sponsored Link

2018夏のオフィスカジュアル:ジャケットコーデ

きちんと感を醸し出すのにハズせないのがジャケット。いつものきれいめカジュアルにジャケットを羽織るだけで、コーデがオフィス仕様に仕上がります!

パンツスタイルをジャケットで上品に

パンツスタイル

出典:ICB 公式サイト

ホワイト系のワントーンパンツスタイルにネイビージャケットを羽織れば、一気にコーデがきれいめにアップデート!顔周りをすっきりと印象づけてくれるVネックトップスに、細ベルトのアクセントが華奢見せ効果抜群です。膨張して見えがちな淡色の着こなしを、ネイビージャケットで引き締めた上品カジュアルコーデが素敵。色合わせしやすいネイビーのジャケットは、おしゃれなOLの強い味方です。

 

着用アイテムはこちら

 

夏は清涼感ある白ジャケットがおすすめ

白ジャケット

出典:ZOZOTOWN

夏のジャケットスタイルには、爽やかな印象の白ジャケットもおすすめです。襟元をすっきりと印象づけてくれるノーカラージャケットは、女性らしい着こなしにぴったり。差し色のローズピンクのVネックトップスが女性らしい、好感度の高いオフィスカジュアルコーデです。ジャケットと同色のパンプスを持っておくと、統一感のあるオフィスカジュアルが叶います。

 

着用アイテムはこちら

 

 

きれい色を黒ジャケットで引き締める

黒ジャケット

出典:ZOZOTOWN

2018年はビビッドカラーのアイテムが豊富にラインナップしています。旬のビビッドなオレンジスカートにエメラルドグリーンパンプスと、色が主張し合う難しいカラーコーデを黒ジャケットが絶妙に引き締めています。上半身をシックな色味でまとめることで、派手になりすぎない適度なオフィスカジュアルに◎。着回しやすい黒のジャケットは、オフィスカジュアルの引き締めアイテムとしてフルユース出来アイテムです。

 

着用アイテムはこちら

 

2018夏のオフィスカジュアル:ワンピース

女性らしさを醸し出せるワンピースは、オフィスにも使えます。上品ワンピースで、女性らしくきれいめなオフィスカジュアルを叶えましょう!

フェミニンワンピ×かっちりジャケット

ドットワンピース

出典:Reflect 公式サイト

2018年夏トレンドのドットを、フェミニンなワンピースでON!かっちりとしたジャケットを羽織ることで、フェミニンな印象のワンピースが甘くなりすぎずオフィスに馴染む着こなしに仕上がっています。ジャケットとパンプスの淡いグレーの色リンクも、統一感があっておしゃれですね。ジャケットを肩掛けにした、こなれ感のある着こなしも◎。

 

着用アイテムはこちら

 

夏もオフィスカジュアルを楽しんで!

2018年夏のトレンドを押さえた、オフィスカジュアルコーデを紹介しました。トレンド感に加えきちんと感のある着こなしで、自分らしいオフィスカジュアルを楽しんでみてくださいね。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -