ポテトチップス

どこがおすすめ?コンビニ人気PBポテトチップス食べ比べ

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

みんなが大好きなお菓子の代表・ポテトチップスですが、コンビニでもPB商品のポテチが売り出されています。一度は買ったことがあるという人も多いでしょう。今回は大手コンビニで販売されるPBポテチを食べ比べて、違いがあるのかないのか調査してみました。

 

手頃な価格で気軽に買えるコンビニのプライベートブランドのポテチは、子どもから大人まで大人気です。どのコンビニに行っても、同じラインナップで同じ味だと思っていませんか?いえいえ、実は各コンビニによってしっかりと違いがあるのです。そこで大手コンビニ3社のPBポテチを食べ比べてみました。おすすめの「うすしお」に絞って比較した結果、どんな違いが見えてきたのでしょうか。

 

セブンのポテチは最も食べ慣れた味

セブンイレブン ポテトチップス

まずはコンビニ業界ナンバー1のセブン-イレブンのプライベートブランド商品からご紹介します。セブンで販売されているPBポテチ「ザクッと食感のポテトチップスうすしお」です。こちらは、ザクッとした食感で、しっかりとした塩気を感じられる味わいのポテトチップス。しっかりと揚げられており、こんがりとした色合いが特徴的です。飽きがこないので、万人受けするポテチと言えるでしょう。食感と塩気が強めで男性からの人気も高く、おつまみとしてもおすすめです。また、筒型のパッケージは持ち運びにも便利ですね。

(80g、税込149円、435kcal)

 

商品の詳しい情報はこちら

 

ファミマは甘みを感じるうすしお味

ポテトチップス

ファミリーマートのPBポテチは、「ポテトチップス2種のうすしお味」です。味付けの塩には、瀬戸内海塩とフランス産の岩塩の2種類の塩を使っています。二つの塩がうまく混ざり合い、しょっぱさの中にもほのかな甘みを感じられる味わいです。国産じゃがいも100%使用のポテトチップスは素材の味がしっかりと感じられ、程よい塩加減がじゃかいもの味をより引き立てています。スタンダードでありながら、しょっぱすぎず素材感のある味わいは、女性や子どものおやつにおすすめです。

(70g、税込108円、390kcal)

 

商品の詳しい情報はこちら

 

厚切り派におすすめローソンセレクト

ポテトチップス

ローソンでプライベートブランドとして販売されるポテトチップスは、厚切りタイプのみです。ポテチの種類は3アイテムと、他のコンビニ2社に比べて絞り切ったラインナップとなっています。「厚切りザクッとポテトうすしお味」はギザギザにカットされた厚切りのポテトを使用しており、ザクザクとした食べ応えのよさが特徴です。スッキリとした塩味は、じゃがいもの味や風味を抜群に引き出してくれます。分厚い食感で塩味も控えめなので、小腹が空いたときにおすすめです。

(65g、税込108円、364kcal)

 

商品の詳しい情報はこちら

 

あなた好みのコンビニポテチはどれ?

コンビニで人気のPBポテトチップスを比較した結果、同じうすしお味でも味や食感に明確な違いがありました。価格帯はどこも同じで手頃なので、実際に食べ比べてみてもいいかもしれません。あなたの好みにピッタリのポテチを見つけてみましょう。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -