スタバ

スタバのスパークリングも♪フレーバーウォーター&透明ドリンク特集

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

おすすめのフレーバーウォーターや、透明ドリンクをいくつかご紹介します。新発売が止まらないこれらのドリンクは、若者層を中心に売り上げを確実に伸ばし続けており、近年まれに見るヒット商品になっていると言えるでしょう。

 

最近、色のついていない無色透明なドリンクや、フレーバーウォーターといったドリンクが巷では話題となっています。これらは若者層の人気を集めており、売り上げを伸ばしてきています。

透明なのに味がついている!なおかつ美味しい!ということで、種類も増えています。そこで、おすすめなドリンクをいくつかご紹介していきたいと思います!

スターバックス スパークリング

スターバックス

皆さんご存知「スターバックスコーヒー」から、透明炭酸飲料の「スターバックス スパークリング」が2018年2月27日に販売を開始しました。
大人気のスタバの新作商品ということで、スタバファンから注目を集めるドリンクです!
なお、スタバ商品なのですが、コンビニでも気軽に買えるというのも魅力的ですよね。
というより、スタバってコーヒーチェーン店なのになぜ炭酸飲料?と首を傾げる方も多いはず。この「スタバスパークリング」、実はコーヒーチェリー由来のカフェインが含まれているのです!

スタバスパークリングは2種類発売され、どちらもペットボトル様式です。ひとつは「リフレッシングテイスト(ノンカロリー)」130円(税別)、もうひとつは「ピーチスプラッシュ(ローカロリー)」140円(税別)。どちらも無色透明です!

「リフレッシングテイスト」は弱炭酸で味はなく、スッキリとして飲みやすい炭酸水といった感じのようです。「ピーチスプラッシュ」は味つきのフレーバーウォーターで、ほんのり甘いピーチの香り。どちらも爽やかな味ということで、是非とも飲んでみたいですね!注意点としては、カフェインが含まれておりますので、妊婦さんやカフェインを控えている方はお気を付けくださいね!

コカ・コーラ『いろはす 白桃』

ピーチ

「いろはす もも」の美味しさそのままに白桃エキスを使用、芳醇な味わいにスッキリした甘みでオススメのドリンクです!こちらも発売日2018年2月12日の新作商品です。

ここで、なぜ透明なのに味つきなのかについて整理したいと思います。そこにある最大の理由が、世間の健康志向意識が強まったということ。いろはすでは、天然水に果物の香料や砂糖で味をつけます。香料自体が本当は透明なのですが、たいていのジュースには、実はその味に適した色素で着色料が入っているのです。つまりは着色料が入っているかどうかの違いなわけですね。「なぜ?」がこれで理解できた方が多いはず。

「いろはす白桃」に戻りますが、元々は「いろはすもも」から進化したもので、白桃の方がみずみずしく上品な味のようですね!

サントリー『南アルプスの天然水スパークリングレモン』

レモン

南アルプスのナチュラルミネラルウォーターに炭酸を加えた無糖炭酸水をベースに、レモン果汁を加えたものです。

甘みは苦手だけど酸味は好きという方にはおすすめのドリンクです!ほんの少しのレモン風味が、「ザ・フレーバーウォーター」として人気の理由と言えるでしょう。

サントリー天然水『PREMIUM MORNING TEA ミルク』

ミルクティー

透明な味つきフレーバーウォーターのなかでも斬新なのが、ミルクティー!紅茶を透明にしてしまう発想がすごいですね。

なぜ透明?と思いますが、この商品は最初から透明なのだそうです。茶葉の水蒸気を冷やすことで、液体にすると透明な紅茶が作られるのだとか。またもや、「なぜ」の解決ですね。ミルクティーの味はそのままということなので、是非飲んでみたいドリンクのひとつです!

透明で安心感を!

日本人は、余分なものが入っていないものを好む傾向があるということで、透明だけど味つきのフレーバーウォーターは近年まれに見るヒット商品となっています。確かに、原色のドリンクよりも透明ドリンクの方が健康的なイメージ。視覚は、とっても重要なのだということがよく分かりましたね!

Sponsored Link

関連記事/- Related article -