魚料理

ひと手間かけた料理に見える!簡単魚料理レシピ5選

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

魚料理というと、面倒だというイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?あらかじめ切り身や刺身用に処理された魚を使って、美味しいメニューを作る事が出来ます。下処理の手間がなく時短にもなるのに、仕上がりは手が込んで見えるレシピを5つまとめて紹介します!

 

献立を考えるのに、魚料理は苦手と外してしまってはいませんか?塩焼き、煮付け以外にも美味しい魚料理が沢山あります。今回紹介するレシピは、魚料理が苦手な人にこそチャレンジしてほしい、簡単で美味しく、しっかりと手をかけて見えるものばかりです。1度作れば何度もリピートしてしまうこと間違いなしの簡単美味しい魚料理レシピを紹介します。

魚が捌けなくてもOK!簡単魚料理レシピ

魚料理というと、魚の内臓を出したり、2枚や3枚におろしたりという前処理が苦手で避けてしまう人も多いのではないでしょうか?スーパーなどに売っている切り身や刺身用の魚を使った料理も沢山あります。魚売り場で丸身のまま売っていても、頼めば無料で捌いてくれるお店もあるので上手く活用しましょう。

時間もかからず簡単にできるのに手間をかけて見え、普段の食卓からおもてなしにも使える魚料理のレシピにはどんなものがあるのでしょうか。

簡単なのに華やか!アクアパッツァ

アクアパッツァ

出典:cookpad

イタリア、ナポリの料理として有名なアクアパッツァも自宅で簡単に作る事ができちゃいます。尾頭付きの魚を使えば豪華さもぐんとアップしますが、気軽に手に入る切り身でも美味しく作ることができます。使うのはタイやタラ、スズキなどの白身魚がおすすめ。フライパンひとつででき、材料や工程もシンプルなのに華やかなので、パーティーの時や記念日のディナーなどにも活躍するメニューです。

 

簡単でおいしいアクアパッツァの作り方

1,フライパンにオリーブオイルを多めにひき、にんにくを入れて弱火で香りがたつまで炒めます。

2,魚を入れ、焼き色がつくまで炒めます。

3,裏返して、白ワインと水を各大さじ2杯入れ、アサリを入れて蓋をしたら強火で魚に火を通します。

4,アサリの口が開いてきたら半分に切ったプチトマトを入れ、揺すりながら馴染ませます。

5,塩こしょうで味を整えて完成!

 

クックパッドレシピはこちら

 

味の染みたぶり大根も切り身なら簡単!

ぶり大根

出典:cookpad

ほっとする和食の魚料理も知っておきたいメニューです。大根にしっかりと味の染みた、優しい味わいのぶり大根はご飯との相性もばっちり。彼に作ってあげれば、家庭的な一面を感じてドキッとされるかもしれません。ぶりアラを使って作ることも多いメニューですが、前処理に少し手間がかかってしまうことも。また、骨も多いので食べる時に気になる人は、切り身が手軽でおすすめです。ポイントは大根の下ゆでをすること。臭みや苦みを取って味をしみこみやすくしてくれます!

 

しみじみおいしい、ぶり大根の作り方

1,ぶりの切り身を半分にして、沸騰したお湯にさっとくぐらせ、水で洗っておきます。

2,乱切りにした大根を鍋に入れ、米のとぎ汁を入れて柔らかくなるまで煮た後、水で洗っておきます。

3,鍋に醤油、みりん各大さじ2、砂糖大さじ1、顆粒だし小さじ1、おろし生姜大さじ1/2を入れて火にかけ、沸騰したらぶりと大根を入れます。

4,落としぶたをして中火で20分程度煮て完成!

 

クックパッドレシピはこちら

 

魚料理も可愛く仕上がる!手まり寿司

手まり寿司

出典:cookpad

食べるのがもったいなくなるほど可愛らしい見かけの手まり寿司。パーティーなどでテーブルに並べれば「可愛い!」と盛り上がること間違いナシです。刺身用の魚やキュウリ、卵とどこでも手に入る食材でこんなに可愛く仕上がります。パーティーの時には沢山の種類を揃えると盛り上がりそうですが、普段の食事に少しの種類だけを添えてもテンションがあがりそうですね!

 

インスタ映え抜群!手まり寿司の作り方

1,炊きたてご飯に寿司酢を混ぜた酢飯を作り、冷ましておきます。

2,ラップを広げ、真ん中に具を置き、大さじ一杯分くらいの酢飯を上から乗せます。

3,ラップを絞るようにして包み、丸く形を整えます。

4,ラップを外して、上からゴマや貝割れなどのトッピングを乗せて完成!

 

クックパッドレシピはこちら

 

カルパッチョでおしゃれ度アップ!

カルパッチョ

出典:cookpad

レストランで前菜として出てくることも多いカルパッチョ。刺身用の魚介類で自宅でも簡単に作ることができます。食材を盛り付けてソースをかけるだけという簡単レシピながら、おしゃれで美しく、特別感のあるメニューなのでおすすめです。使う魚介類はホタテやタコ、サーモン、タイなど刺身用であれば、わりと何でも使うことができます。記念日やクリスマスなどのイベントの時の前菜としてもぴったりのメニューです。

 

美しくておいしいカルパッチョの作り方

1,薄く切った刺身用の魚介をお皿に並べます。

2,上から薄く切ったタマネギやキュウリ、ベビーリーフ、トマトなどの野菜をのせます。

3,オリーブオイル、酢、みりん各小さじ2、醤油大さじ1、塩こしょう少々を混ぜ合わせて作ったソースを食べる前にかけて完成!

 

クックパッドレシピはこちら

 

ホイルで手軽に!鮭のちゃんちゃん焼き

鮭ちゃんちゃん焼き

出典:cookpad

北海道の郷土料理であるちゃんちゃん焼きを自宅でも作る人が増えています。本場北海道の漁師さん達は鉄板などで作るのが一般的なようですが、家庭でも作りやすいアルミホイルで包んで、フライパンでホイル焼きにしたレシピを紹介します。味噌とバターのコクが深く、手が込んで見える割にさっと作れ、洗い物も少なく済むので、忙しい日の夕食にもぴったりです。入れる野菜は変えても良いので、冷蔵庫で余っている野菜の消費にもなります。

 

ちゃんちゃん焼きのおいしい作り方

1,野菜の準備をします。タマネギは薄切りに、ピーマン、にんじんは千切り、エノキは半分にするなど、火が通りやすいように切っておきましょう。

2,アルミホイルを2枚重ねて広げ、タマネギ、生鮭の順に置き、エノキ、ニンジン、ピーマンと野菜を順に乗せます。

3,味噌、醤油、砂糖、みりん、酒を混ぜた合わせタレとバターを上からかけ、包みます。

4,熱したフライパンに入れて蓋をし、中火で火が通るまで蒸し焼きにして完成!

 

クックパッドレシピはこちら

 

簡単魚料理を献立に上手く取り入れよう

簡単なのに手の込んで見える魚料理を5つ紹介しました。生臭さが苦手な人も、切り身や下処理済みの魚を使って、手軽なのに手がかかって見える料理にぜひチャレンジしてみてください!

 

Sponsored Link

関連記事/- Related article -