《東京都内》夏本番!お店で食べたい人気のかき氷10選

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

毎年夏になると冷たいものが食べたいと感じる人は多いはず。中でもかき氷は、年齢や性別に関係なく、涼を求めてたくさんの人が楽しむスイーツです。東京には美味しくて人気のあるかき氷や、最新のオシャレなかき氷まで様々なお店がかき氷に力を入れています。

 

夏祭りでよく見かけるかき氷、最近では喫茶店やレストランなどでもおいしいかき氷を提供してくれるお店が増えているようです。夏だからこそ美味しく感じるかき氷ですから、この時期を逃さず食べに行ってみませんか?今回は、東京都内のお店で食べたい人気のかき氷をご紹介します。老舗から最新のお店まで、かき氷は注目されています。

夏本番に食べたい甘味といえば

夏に食べたくなる甘味と言われたら、多くの人が「かき氷」を思い浮かべることでしょう。夏の暑さや日差しを浴びると、冷たくて体を冷やしてくれるかき氷が恋しくなってしまいますよね。そんなかき氷、古くから人気のあるお店はもちろん、最近ではオシャレで種類も豊富なかき氷のお店が増えているようです。

東京都内の老舗で味わうかき氷

東京都内には古くからかき氷を提供し、今でも多くのファンを集める人気の老舗店も数多く存在します。そんな老舗で味わう人気のかき氷をご紹介します。

浅草浪花家「あさやけ」

およげたいやきくんの歌に出てくるたい焼きのお店としても知られる浪花家総本店から暖簾分けしたお店。ここで一番人気の「あさやけ」は特製餡を使った、他のお店では味わえない美味しさのかき氷です。

住所:東京都台東区浅草2-12-4
営業時間:10:00~19:00(ラストオーダー19:00)
店舗詳細

船橋屋こよみ 広尾店「かき氷 白桃」

創業200年、元祖葛餅の船橋屋のカフェであるこよみの広尾店限定で食べられる「かき氷白桃」は、かき氷好きなら一度は味わいたい人気の商品。夏限定なので、食べられる期間を逃さないように注意して!

住所:東京都渋谷区広尾5-17-1
営業時間:11:00~20:00(カフェ11:30~17:00)
店舗詳細

だるまや餅菓子店「宇治金時」

一見すると普通の甘味店なのですが、かき氷好きの間ではとても有名なお店です。かき氷の変態と自称している店長が作るこだわりのかき氷はどれも味わい深く、かき氷の美味しさを改めて感じられるでしょう。中でも人気の「宇治金時」はお茶屋さんの抹茶にも負けないと自負している程自信のある逸品。

住所:東京都北区十条1-3-6
営業時間:10:00~20:00(店内飲食は11:00~18:30)
店舗詳細

とらや銀座店「苺みぞれ」

昭和の面影を残している老舗甘味処とらや。その銀座店限定で提供している「苺みぞれ」は、さっぱりとした苺シロップと苺寒天、そして底には白あんが入ったこだわりのかき氷。夏らしく和の風味を味わえるとして人気です。夏季限定なので食べられる期間に注意してください。

住所:東京都中央区銀座7-8-6
営業時間:平日・土曜11:30〜19:30(ラストオーダー:19:00)、日曜・祝日11:30〜19:00(ラストオーダー:18:30)
店舗詳細

東京都内人気スポットで味わうかき氷

東京にはまだまだ人気のかき氷店がたくさんあります。老舗ではなくてもオシャレで美味しいかき氷が食べられるお店をご紹介します。

カフェルミエール「燃えるかき氷 焼き氷」

オシャレなカフェや服屋が立ち並ぶ吉祥寺。その吉祥寺にあるカフェルミエールでは、「燃える氷 焼き氷」という珍しいかき氷を楽しめます。氷の周りはメレンゲで固められ、それをバーナーでこんがりと焼きます。更に食べる直前にはフランベしたラム酒を掛けることで、青く燃えるかき氷に。中にはキャラメルと苺が隠された目にも楽しいかき氷です。

店舗詳細

しもきた茶苑大山「微糖抹茶」

日本茶専門店で楽しめる人気のかき氷はなんとムース状のシロップが掛かった、かき氷のイメージを覆すメニュー。抹茶のほろ苦さと黒蜜が相性抜群で、高級な抹茶を飲んでいるような感覚になります。お茶好きなら一度は食べておきたいかき氷でしょう。

住所:東京都世田谷区北沢2-30-2 丸和センター 2F
営業時間:14:00~18:00
店舗詳細

ICE MONSTER OMOTESANDO 「マンゴーかき氷」

2015年に台湾から上陸したかき氷専門店。味のついた氷を極薄にスライスして作られる製法で、ふわふわの食感が楽しめます。人気の商品は贅沢にマンゴーソースとマンゴーアイスが贅沢に乗った逸品。

住所:東京都渋谷区神宮前6-3-7
営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
店舗詳細

yelo「ラムティラミス」

朝まで営業しているバーで提供しているかき氷。有機野菜やアサイーボウルなど、健康志向でおしゃれなかき氷も豊富ですが人気なのは「ラムティラミス」という大人のかき氷。バーだからこそ提供できる、他では味わえないメニューです。

住所:東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木 1F
営業時間:月~土 11:00~5:00、日 11:00~23:00
店舗詳細

雪うさぎ「かぼちゃキャラメル」

天然氷を使用し一風変わった食べごたえのあるシロップに定評があるお店です。中でも人気の「かぼちゃキャラメル」は、練乳のかかった氷に滑らかなかぼちゃの餡、そしてキャラメルがたっぷりとかかった濃厚な味わい。口に入れると、今までのかき氷とは違う楽しみ方を発見できるはず。

住所:東京都世田谷区駒沢3-18-2
営業時間:11:30~23:00 ※材料がなくなり次第終了
店舗詳細

SNS映え間違い無しの可愛いメニューも

ご紹介したかき氷店はもちろん、東京にはまだまだたくさんのかき氷を提供するお店があります。原宿や渋谷など若者が集まる地域では、思わず写真を撮りたくなるようなSNS映え間違い無しの可愛いかき氷もたくさん。見て楽しい、食べて美味しいかき氷を探してみてくださいね。

夏だから美味しいかき氷を楽しんで

一年中かき氷を提供しているお店も東京にはたくさんありますが、やはり暑い夏にこそ美味しさを更に感じるスイーツです。定番の味から一風変わった味まで、様々なかき氷を今年は楽しんでみませんか?もちろんお祭りで食べるかき氷だって最高に美味しく感じる季節なので、シチュエーションや気持ちも大切なのかもしれませんね。

喫茶店ならかき氷以外のメニューも充実しているので、大勢で行って色々と頼んでシェアするというのも楽しいはず。今まであまりかき氷に興味がなかった人も、一度はかき氷が美味しいお店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -