アーモンドミルク

美容人気のアーモンドミルク!栄養と効果にデザートレシピも

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

美容に関心のある女性ならすでに知っている人も多いはずですが、最近アーモンドミルクが話題になっています。アーモンドミルクには女性に嬉しい美肌効果やダイエット効果があると言われ、注目している人が増えているのです。

 

アーモンドミルクを知らない人からすると、お菓子のような甘い物をイメージする人は多いかもしれません。しかし、アーモンドミルクは栄養価が高く、健康にも美容にも良い食品ですからお菓子よりも断然体に良いのです。そんなアーモンドミルクが一体どんなものなのか、そしてどんな効果があるのかをご紹介します。アーモンドミルクを使ったデザートのレシピも併せてご紹介するのでチェックしてみてくださいね。

Sponsored Link

アーモンドミルクってどんなもの?

アーモンドミルクというのは、アーモンドを水に浸してすり潰してから、そのカスなどをこして出来た飲み物です。乳糖や大豆、また小麦などのアレルギー物質が含まれていないため、牛乳や豆乳、小麦アレルギーの人でも飲むことが出来るミルクなのです。

 

アーモンドミルクの栄養と効果

そんなアーモンドミルクですが、どんな成分が入っていてどんな効果が期待できるのでしょうか。

アーモンドミルクの栄養

アーモンドミルクの主な栄養素は「ビタミンE」「ビタミンB」「カルシウム」「カリウム」「マグネシウム」「鉄」「亜鉛」です。これだけ見ても体に良さそうというのは何となく分かりますよね。もともとアーモンドにはビタミンEが豊富に含まれているので、アーモンドミルクにしてもビタミンEがたくさん入っていることになります。

アーモンドミルクの効果「美容」

アーモンドミルクにたくさん含まれているビタミンEですが、これには強い抗酸化作用があります。抗酸化作用というのは、体やお肌の老化を進行させる酵素を抑制する働きがあり、老化の抑制や肌荒れを防いでくれる効果があります。また、血行を良くして冷えや顔色の改善をしてくれる効果も期待できるでしょう。

さらに鉄分や亜鉛は貧血予防に効果があるので、血色を良くすることやお肌だけではなく髪や爪などの美しさを保つことも期待できます。お肌や髪、爪、といった女性が美しさを保ちたい箇所に効果的なので、アーモンドミルクは女性に人気があるのです。

アーモンドミルクの効果「ダイエット」

そんな女性に嬉しい成分が豊富のアーモンドミルクですが実はダイエットにも最適な効果を持っています。アーモンドミルクは脂質が多く含まれているため、腹持ちが良いという特徴があります。そのためダイエット中どうしても甘いものを食べたいと感じたら、アーモンドミルクをデザートと一緒に飲むと血糖値の急上昇を抑え脂肪を溜め込みにくい状況を作ってくれます。

もちろん腹持ちが良いという部分で、朝食代わりにしてお昼までの間をそれでもたせるという方法でダイエットに活用している人もいるようです。ビタミンEの血行促進効果は、むくみにくい体を作るのにも効果があるのでむくみからくる太りにも効果があるということになります。

Sponsored Link

アーモンドミルクのデザートレシピ

Senior woman baking pies in her home kitchen. Making leaven.

調整されていないアーモンドミルクでも、アーモンド特有の甘くて香ばしい香りはデザートとしてもぴったりです。そんなアーモンドミルクを使ったデザートのレシピをいくつかご紹介します。簡単に出来るデザートのレシピから、ちょっぴり手間がかかるレシピまであなたのレベルに合わせて試してみて。

アーモンドミルクプリン

出典:cookpad

難しい手間は一切なしで簡単にアーモンドミルクのプリンが作れちゃうレシピです。ヘルシーなので、ダイエット中のデザートにもおすすめです。

<材料(4人分)>
・無調整アーモンドミルク:350cc
・粉ゼラチン:5g
・水:大さじ2
・きび砂糖:大さじ1
・お好みでいちご:2個

<作り方>
1.ココット(プリン型)に砂糖と水を入れて軽く混ぜたら、粉ゼラチンを振り入れる。
2.ゼラチンがふやけたら、アーモンドミルクを50ccだけ入れる。
3.別の器(ボウルなど)に残りのアーモンドミルクを入れる。
4.2を600wの電子レンジで40秒加熱して、ゼラチンが溶けるまでよく混ぜる。
5.3に4を注ぎ入れ、よく混ぜて型に流し入れる。
6.冷蔵庫で1時間以上冷やし固めたら、お好みでいちごをトッピングして完成。
材料&レシピ詳細はこちら!

アーモンドミルクフレンチトースト

出典:cookpad

デザートにも朝食にもなるアーモンドミルクで作るフレンチトーストのレシピです。牛乳で作るよりもさっぱりしているので食べやすいのが特徴です。優しい甘みなので、甘いものが苦手な人にもおすすめのレシピです。

<材料(1~2人分)>
・六つ切り食パン:2枚
・卵Mサイズ以上:1個
・無糖アーモンドミルク:100ml
・アガベシロップ(ない場合はメープルシロップ):小さじ1~2
・ココナッツオイル(ない場合はマーガリン):大さじ1
・シナモン、砂糖:適量

<作り方>
1.食パンを半分に切って片面だけ格子状に切れ込みを入れる。
2.バットかボウルに卵、アーモンドミルク、アガベシロップを入れて混ぜる。
3.切れ込みを入れた面を下にして2にパンを付けて、上から軽く抑え卵液を吸わせる。片面が吸ったら裏返してもう片面もおこなう。
4.熱したフライパンにココナツオイルをたらし、パンを並べて両面きつね色になるまで焼く。
5.焼けたらお皿に盛り、お好みでシナモンや粉糖をふりかけて完成。
材料&レシピ詳細はこちら!

アーモンドミルクのシフォンケーキ

出典:cookpad

ふんわりと軽い食感が特徴のシフォンケーキも、アーモンドミルクを使って作るレシピです。デザートだけではなく朝食やプレゼントとしてもおすすめ。

<材料(テフロン加工18cmシフォン型)>
メレンゲ
・卵白(Lサイズ卵):4個分
・グラニュー糖:大さじ2
・塩、レモン汁、コーンスターチ:少々

生地
・卵黄(Lサイズ卵):3個分
・グラニュー糖:大さじ2
・アーモンドミルク:90cc
・サラダ油:30cc
・薄力粉:75g
・ベーキングパウダー(なくてもOK):2g

<作り方>
1.卵を卵白と卵黄に分けて卵黄は常温に戻し、卵白は30分程度冷凍庫で冷やす。
2.オーブンを200度25分で予熱する。
3.卵白に塩をひとつまみ入れ、ハンドミキサーで軽く混ぜたらグラニュー糖を加えて更に混ぜ、レモン汁、コーンスターチも入れて角が立つまで泡立てる。
4.出来たメレンゲは冷蔵庫へ。別のボウルに卵黄とグラニュー糖を入れてハンドミキサーでしっかりまぜ、アーモンドミルクとサラダ油を加える。
5.そこへ振るった小麦粉を加えてしっかり混ぜたら、冷やしたメレンゲを再度軽く泡立てて1/3を生地に加える。
6.ゴムベラに持ち替えたら、更に1/3のメレンゲを加えてさっくり混ぜ、最後はメレンゲのボウルに生地を移して混ぜる。
7.型に生地を流し入れ、空気を脱いたらオーブンで焼く。
8.焼き上がったら型のままひっくりかえして粗熱を取り、完全に冷めるまで冷蔵庫で冷やす。
9.冷めたら方から外し、好みの大きさに切り分けたら完成。
材料&レシピ詳細はこちら!

アーモンドミルクで美しくなる

お肌のためにもダイエットのためにも効果の高いアーモンドミルク。甘いものがやめられないという人は、レシピを参考に、デザートにアーモンドミルクを取り入れることから始めてみてはいかがでしょうか。上手に摂取すれば、お肌も綺麗に、そしてダイエットまでも期待できるアーモンドミルク。明日から取り入れて美しくなってみませんか?

Sponsored Link

関連記事/- Related article -