関東の郷土料理

関東地方の絶対に食べたい人気郷土料理ランキング

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

今や関東には全国どころではなく全世界からの美味しい食べ物が豊富なので、郷土料理と言われてもピンとこない人も多いのでは?実は関東にも郷土料理はたくさんあり、今や全国で食べられているあの料理も実は郷土料理…なんてこともあるのです。

 

関東地方は東京、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川の地域です。東京付近では全国の郷土料理を食べられるお店なんかもたくさんありますが、関東の郷土料理って何?と聞かれたら困ってしまう人もいるのでは?郷土料理を知ることで、関東の美味しいグルメを見直してみませんか?また、関東に遊びに行く予定の人は、関東で食べられるお美味しい郷土料理や人気の郷土料理をチェックしておきましょう。

Sponsored Link

人気郷土料理ランキング 第一位

東京「江戸前寿司」

江戸と呼ばれていた当時の東京で、生み出されたのがこの江戸前寿司。しめ鯖や煮穴子、蒸しエビなどの火を通したネタや、卵焼きなどが代表的です。生み出された当時は屋台で売られる料理で、安くて早いという庶民の食べ物だったとされています。現在でも寿司屋さんがカウンターでお寿司を握るのは、この名残だと言われています。普通のお寿司も良いけれど、江戸前寿司で一杯なんていうのも良いかもしれません。

人気郷土料理ランキング 第二位

千葉「さんが焼き」

関東でも海が広がる地域である千葉は、漁師料理も人気です。さんが焼きは簡単にいうとなめろうを焼いたもの。新鮮な魚と味噌、薬味を一緒に叩いたものをじっくりと焼き上げるとさんが焼きという名前になります。新鮮な魚を使っているので、味はもちろん絶品でお酒を飲む人にも人気の郷土料理でしょう。鉄板に具材をそのまま乗せて焼くこともありますが、ホタテやアワビの貝に乗せて焼かれる場合もあります。

Sponsored Link

人気郷土料理ランキング 第三位

東京「柳川鍋」

東京発祥の鍋料理と言えばこの柳川鍋です。内蔵や骨を取り除いたどじょうと笹がきのごぼうを割り下で煮込み、卵で閉じて食べる郷土料理です。どじょうには特有の泥臭さがありますが、ごぼうがそれを取り除き卵がどじょうの旨味を引き出すというベストマッチな関係で成り立っている料理なのです。滋養強壮の効果があることから、夏バテ防止として夏に食べられることもあります。

人気郷土料理ランキング 第四位

茨城「あんこう料理」

関東でもとくにあんこう漁がさかんな茨城県沖では、あんこう鍋やあん肝、唐揚げどぶ汁など様々なあんこう料理が郷土料理として根付いています。骨以外はすべて食すと言われる通り、肝や内蔵、身などは様々な調理法で楽しむことが出来るのです。味も食感も絶品なので、冬になるとあんこう料理を求めて茨城を訪れる人もいるほど人気の料理なのです。

人気郷土料理ランキング 第五位

東京「おでん」

今や飲み屋や屋台の定番料理となっているおでんですが、実は関東でも東京の郷土料理だったのです。おでんのルーツは味噌田楽であり、串に刺して味噌を付けて食べていたおでんを煮込んで食べる様になったのが始まりだと言われています。屋台料理として始まったおでんは、いつしか関東から関西に広まり、今では家庭でも食べられることが多い料理として発展しています。

人気郷土料理ランキング 第六位

群馬「ひもかわうどん」

有数の小麦産地である群馬県に伝わる郷土料理は、幅広麺のうどんです。もともとは「おっきりこみ」という群馬の郷土料理に使われていた麺で、太さは店によって変わり、1.5cmから、中には10cmなんてものもあるようです。幅は広いですが厚さが1mm程度と非常に薄く、つるんとしたのどごしが特徴です。冷たくして食べるざるうどんから、温かいうどんまで食べ方も様々で、色々な味付けを楽しめるうどんなのです。

人気郷土料理ランキング 第七位

茨城「水戸納豆」

茨城の伝統的な郷土料理といえば「納豆」です。とくに水戸地方は大豆の生産量が多く、納豆の名産地としても全国に知られています。茨城では納豆をご飯に乗せるだけではなく、納豆パスタや納豆唐揚げなど様々な趣向を凝らした料理を提供するお店もたくさんあります。家庭で食べられることも多い納豆ですが、茨城に行った際は本場の納豆や納豆料理を堪能してみると良いでしょう。

人気郷土料理ランキング 第八位

栃木「らっきょう漬け」

カレーの付け合せとして食べられることが多いらっきょう漬けですが、栃木では伝統的な郷土料理として親しまれています。栃木のらっきょう漬けは、醤油のたまりに漬け込むのが一般的で、赤く色付けしたものが多く出回っています。甘酢漬けはもちろん、はちみつを使用したものやワインやしそを加えて色を付けたものなど種類も様々です。

人気郷土料理ランキング 第九位

埼玉「ゆべし」

ゆべしは、ゆずをくり抜いた中に、もち米や砂糖などを混ぜた物を詰めて蒸した保存食です。蒸した後は寒中に陰干しをして硬く干しあげ、食べる時は薄切りにするのが一般的な食べ方です。おやつというよりはお酒のおつまみとして人気で、珍味としても楽しんでいる人が少なくありません。見た目は地味ですが、旨味や風味が詰まった郷土料理なので一度味わってみてはいかがでしょうか。

人気郷土料理ランキング 第十位

神奈川「かんこ焼き」

神奈川に伝わるかんこ焼きは、おやつとして食べられることが多い郷土料理です。春は山菜、秋はきのこなど、四季折々の食材を小麦粉で作った皮で包んで焼いたものです。他にもあんこなど甘い具材を入れ込んだかんこ焼きもあり、家庭で簡単に作れるおやつとしても定着しています。素朴な味わいと意外とボリュームのあるかんこ焼きは、何となく手を出してしまうような癖になる味わいです。

関東発祥の郷土料理は全国区の食べ物が多い

もともと関東の郷土料理として親しまれていたものは、今では全国的に食べられている料理になっているものが多いですよね。郷土料理だとは思わなかったと感じるような料理もたくさんあったのではないでしょうか。今まで何気なく食べていた料理でも、郷土料理だと知ることで、少し意識が変わることもあるでしょう。

美味しいものがあつまる地域だからこそ

関東は東京を中心に沢山の美味しい食べ物や伝統料理、郷土料理のお店がひしめき合っています。だからこそ関東の伝統料理を大切にして、少しでも意識しながら食べることが出来ると良いですね。これから関東に旅行するという人は、関東の郷土料理をぜひ食べて昔ながらの味を楽しんでみてください。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -