四国の郷土料理

四国地方の絶対に食べたい人気郷土料理ランキング

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

四国は温かな気温の地域が多く、そのため根付いてきた郷土料理もたくさんあるようです。今では全国に名の知れたあの料理から、あまり知られていない料理まで、四国の魅力たっぷりの郷土料理をご紹介します。四国観光前にチェックしてみて。

 

徳島県、香川県、愛媛県、高知県の4県から成る四国は、海に囲まれ自然が多く残る地域です。降水量が少ないため、そういった食物が育ちやすいという特徴もあるようです。穏やかな気候の中で食べられている郷土料理は、食材の味を楽しむ方法で調理されたものが多く素材の良さを引き立てています。そんな優しくて美味しい四国の郷土料理には、どんなものがあり、そしてどんなものが人気なのでしょうか。1位から10位まで、ランキング形式でご紹介していきます。

人気郷土料理ランキング 第一位

香川県「手打ちうどん」

今では「うどん県」とも名高い香川ですが、香川のうどんが美味しい理由はその材料にあります。四国の中でも香川はとくに雨量が少なく温暖な気候という特徴があり、良質な小麦が収穫されるのです。さらにうどん作りに欠かせない塩も、雨が少ない気候と遠浅で潮の干潮の差が大きな砂浜があるため適していると言われています。さらに、出汁の材料となる「いりこ」の原材料であるカタクチイワシが、周辺の海で豊富に採れたことも重なって美味しいうどんの文化が根付いたのです。

人気郷土料理ランキング 第二位

徳島県「冷やしそうめん」

やはり香川とならび四国でも雨量の少なく良い小麦粉が獲れる徳島では、うどんではなくそうめんが郷土料理として有名です。つるぎ町半田で作られる半田そうめんは、太く強いコシがあり、のどごしが絶品だと言われています。麺の太さの規格からすると「ひやむぎ」に分類されますが、伝統や地元の意見から「そうめん」と標記しているようです。とても手間を掛けて作られる徳島県のそうめんを、一度味わってみてくさい。

人気郷土料理ランキング 第三位

徳島県「鰺の押し寿司」

秋祭りの時期になると作られるのが、徳島県の鰺の押し寿司です。鯵を7時間以上酢につけて、頭まで食べられる程柔らかくしたら酢飯に鯵をまるごと一匹乗せて握り完成です。特産品でもあるすだちを輪切りにして乗せることで、爽やかな風味が広がる郷土料理です。縁起物として食べられていたもので、年間を通して食べられますが、とくに夏は旨味が強いので夏の四国にお出かけの際は味わってみると良いでしょう。

人気郷土料理ランキング 第四位

愛媛県「土佐煮しめ」

土佐のどんな家庭でも食べられていると言われる郷土料理が、土佐煮しめです。豆腐と昆布、大根、人参、里芋、こんにゃく、練り物などをおでん風に煮込んだ料理です。出汁はアイナメやあごだしなどを使い、汁がなくなるまで何度も煮込むので中まで味が染み込み、噛んだ瞬間に美味しさが口いっぱいに広がります。四国や愛媛のスーパーでは、お惣菜コーナーにも土佐煮しめがたくさん並んでいるようです。

人気郷土料理ランキング 第五位

高知県「鍋焼きラーメン」

実は四国で有名なのはうどんだけではなく、なんと「焼きラーメン」も郷土料理なのです。戦後間もない頃に一軒のラーメン屋が、出前のラーメンを冷めないようにホーロー鍋に入れて持ち運んだのが鍋焼きラーメンのスタートだと言われています。味付けは鶏ガラベースの醤油味、具材はちくわ、ネギ、生卵ととってもシンプルなのも特徴です。グツグツと沸騰した状態で提供されるので、冬の四国に行くなら必ず味わってみたい郷土料理でしょう。

人気郷土料理ランキング 第六位

香川県「押し抜きずし」

春が旬の魚「サワラ」を使った押し寿司は、香川県の郷土料理です。春になるとサワラの漁で賑わう瀬戸の海ですが、この頃になると農家ではサワラをたくさん買ってサワラ料理を作り、親戚縁者を家に招く文化がありました。その主役となるのが、この押し寿司なのです。酢とさんしょうの香りがたまらない逸品なので、お土産にも四国へ行った際の食事としても食べてみたいものです。

人気郷土料理ランキング 第七位

高知県「四方竹」

明治時代に中国から高知に入って来た心地よい歯ざわりとにがみが特徴のたけのこ「四方竹」は、秋の山菜として昔から重宝されていました。旬が10月からの1ヶ月と非常に短く、皮をむいたらすぐに変色してしまうほど痛みやすいため地元以外で食べることが難しいとされていた食材でした。しかし、ある時皮ごと煮たところ味を落とさずに保存できることが分かり、今では全国で食べることが出来る名産品となっています。

人気郷土料理ランキング 第八位

愛媛県「松山あげ」

松山あげは、日持ちする油揚げとして考案された愛媛県の郷土料理です。日持ちするといっても添加物は一切使用せず、遺伝子組み換え大豆も使用していないので自然食品としても人気です。風味を落とさないために、油抜きしないで食べるのが一般的でさっくりとした食感と豊かな風味を楽しむことが出来るでしょう。どんな料理にも使いやすいので、四国土産として持ち帰る人も多い郷土料理なのです。

人気郷土料理ランキング 第九位

愛媛県「じゃこ天」

愛媛県民なら必ず知っているというほどポピュラーな食べ物であるじゃこ天。宇和海で獲れる小魚を皮のまますりつぶし、小判型にして揚げた練り物です。名前は小魚(雑魚)から雑魚天となり、それが変化してじゃこ天になったと言われています。カルシウムやDHAなど栄養満点の食べ物なので、おやつやおかずに、色々な場面で食卓を彩る定番郷土料理なのです。

人気郷土料理ランキング 第十位

香川県「あんもち雑煮」

全国にはたくさんのお雑煮がありますが、香川県の郷土料理でもあるお雑煮は一風変わった味付けです。煮干しと白味噌で作った汁に野菜や丸餅を入れますが、なんとその丸餅の中にはあんこが入っているのです。優しくしょっぱい白味噌の風味と、あんこの甘さが絶妙にマッチするお雑煮ですが他の地域ではあまり見かけませんよね。お正月に香川県に行く機会があれば、ぜひこのあんもち雑煮を味わってみてください。

四国の美味しい郷土料理を味わう

四国は気候も素晴らしく海も美しいので、観光などで訪れる人も多い地域です。そんな四国で昔から親しまれている郷土料理を味わい、より深く四国を知ることが出来ると良いですよね。美味しい郷土料理と美しい自然に囲まれ、四国で充実した時間を過ごしてみませんか?

Sponsored Link

関連記事/- Related article -