東京のおすすめ和菓子

おいしい和菓子が楽しめる東京のおすすめ和菓子店10選

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

甘いクリームやオシャレな見た目の洋菓子も良いですが、優しく繊細な和菓子をゆったりと食べたくなることもありますよね。そんな時は、せっかくだから美味しくて有名な東京の和菓子屋さんでお気に入りの和菓子を見つけてみませんか?

 

優しい甘みや見た目の美しさ、そしてホッとするような味が和菓子の良いところです。洋菓子にはない日本ならではの繊細さや風味が恋しくなってしまうこともありますよね。東京には、そんな和菓子の有名なお店が沢山あります。老舗から最新の感覚で作る和菓子のお店など、様々なスタイルの和菓子店をご紹介します。手土産にも自分へのご褒美にも、美味しい和菓子のお店で素敵な味に出会ってみたいですよね。

Sponsored Link

東京の和菓子老舗店

和菓子と言えば古くからある老舗を想像する人も多いはず。長く愛されているということは、それだけ美味しく私達の舌を満足させてくれるということです。そんな昔から続く和菓子のお店をご紹介します。

うさぎや

1913年(大正2年)創業のうさぎやは、100年以上もの歴史を持つ老舗和菓子店です。うさぎやと言えば「どらやき」というほど、どらやきで有名なお店です。皮の表面がサクッとした食感で、皮の絶妙な食感となめらかな餡がマッチして上品な味が口に広がります。最近ではうさぎやCAFÉもOPENし、名物のどら焼きを使ったフレンチトーストやお汁粉などを楽しむことも出来ます。

住所:東京都台東区上野1-10-10
TEL:03-3831-6195
営業時間:9:00~18:00※どらやきをお求めの際は4時以降ご来店の場合要予約
詳細はこちら!

とらや 赤坂本店

とらやと言えば「羊羹」というのは、多くの人が知っているはず。老舗の羊羹は、やはり他とはひと味もふた味も違う高級感があります。ねっとりとして濃厚な食感の羊羹は、あんこ好きにはたまらない和菓子でしょう。今では全国で購入することも出来ますが、とらやファンなら一度は本店に訪れてみたいと思う人も多いはずです。

住所:東京都港区赤坂4-9-22
TEL:非公開
営業時間:売場 平日8時30分~9時、土日祝9時30分~18時
※2018年 10月1日(月)にリニューアルオープン予定
詳細はこちら!

花園万頭

「日本一高い、日本一うまい」というキャッチコピーでも有名な花園万頭は、新宿にある170年以上の歴史を持つ老舗の和菓子店です。日本一高いというだけあり、一口大ほどの小さな万頭でありながら1つ378円と確かにお高め。ただし、その価格であることは一口頂いただけでも十分わかる程丁寧で繊細な味や食感がするのです。万頭好きなら一度は味わってみたい逸品です。

住所:東京都新宿区新宿5-16-15 新宿花園MJビル
TEL:03-3352-4651
営業時間:月~金 10:00~19:00、土・日・祝 10:00~18:00
詳細はこちら!

特選おこし 古代

東京土産と言えばおこしと言われるほど、東京の和菓子になくてはならない存在です。そんなおこしの専門店として明治30年に創業したのが古代です。白砂糖と水飴によるあっさりした味と黒砂糖を強調したこくのある味の二種類があるので、食べくらべをしてみるのも良いですね。

住所:東京都台東区台東4-28-2
TEL:03-3832-0005
営業時間:8:00~18:00
詳細はこちら!

オシャレな”モダン和菓子”

最近では老舗の昔からある和菓子だけではなく、若者にも受け入れやすいようにと和菓子をオシャレに作り販売しているお店もたくさんあります。もちろん味は和菓子の繊細さや良さを残しつつ、見た目はオシャレでモダンに。そんなお店をご紹介します。

HIGASHIYA

HIGASHIYAは銀座にあり店構えもまさに「モダン」な和菓子屋で、オシャレでハイセンスな和菓子を買うことが出来るお店です。小さくて可愛らしく、様々な味や種類が楽しめる「ひと口菓子」や、細いスティックタイプの「最中」を始め、季節の和菓子や定番も和菓子もモダンでオシャレに仕上げられています。今までの和菓子のイメージを大きく覆すものばかりなので、一度立ち寄ってみては?

住所:東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル2F
TEL:売店 03-3538-3230/茶房 03-3538-3240
営業時間:11:00~19:00(茶房 18:00ラストオーダー)
詳細はこちら!

しろいくろ

まるでギャラリーのような店構えとで、やってきた人を一瞬戸惑わせるほどのモダンな和菓子店が「しろいくろ」です。こちらのお店はどの商品にも丹波黒豆を使用しており、型にはまらない和菓子として人気です。黒豆のお菓子と言えば定番の「黒豆大福」はもちろん、「塩黒豆ロールケーキ」や「黒豆ガトーショコラ」など和と洋のコラボレーションが新しいお菓子を提供しています。

住所:東京都港区麻布十番2-8-1
TEL:03-3454-7225
営業時間:10:00~18:00
詳細はこちら!

和のかし 巡

代々木上原にお店を構える「巡(めぐり)」では、餡の餡玉で、生チョコを包んだ「笑みこぼれる餡」や季節のフルーツを使った餡など新しい和菓子が楽しめます。また、卵、乳製品、小麦粉、添加物は一切使っておらず、甘みも血糖値を上げないアガベシロップのみと、健康やアレルギーにも気遣った和菓子ばかりなのです。ダイエット中や健康志向のあなたでも、安心して食べることが出来ますね。

住所:東京都渋谷区上原3-2-1
TEL:03-5738-8050
営業時間:10:30~18:00
詳細はこちら!

Sponsored Link

プレゼントに最適な和菓子

ちょっとした手土産として喜ばれるような和菓子のお店をご紹介します。センスの良い和菓子を持参すれば、あなたの株も急上昇するかも?

空也

創業は明治17年、夏目漱石も愛したという有名な和菓子屋が「空也」です。名物の「空也もなか」は、10個で1000円という良心的な価格ながら繊細で香ばしい最中の味に大満足してもらえるはず。銀座でしか購入できない銘菓なので、お土産にぴったりです。

住所:東京都中央区銀座6-7-19
TEL:03-3571-3304
営業時間:月~金 10:00~17:00 、土 10:00~16:00
詳細はこちら!

京菓匠 鶴屋吉信(つるやよしのぶ) TOKYO MISE

創業200年を超える京都の老舗和菓子店の東京店では、羊羹やせんべいといった定番の和菓子から季節ごとに発売される色や見た目に美しい和菓子が特徴です。目で見て季節を感じられるものも多いので、お土産として喜ばれること間違いなしです。

住所:東京都中央区日本橋室町一丁目5 番5 号 COREDO 室町1階
TEL:03-3243-0551
営業時間:ショップ 10:00~21:00/茶房・菓遊茶屋  10:30~20:00(ラストオーダー19:30)
詳細はこちら!

たちばな

子供も大人も楽しめる手軽なお菓子である「かりんとう」の専門店が、銀座にある創業1909年のかりんとう専門店「たちばな」です。たちばなのかりんとうは、白砂糖で何層にもコーティングしてあり、つやつやとして見た目がとても美しい商品です。噛みごたえがあり、甘さ控えめでかりんとうの生地の風味が感じられる「ころ」と、細くサクッとした食感が楽しめる「さえだ」の二種類があります。

住所:東京都中央区銀座8-7-19(江安ビル1階)
TEL:03-3571-5661
営業時間:11:00~19:00(土曜日は~17:00)
詳細はこちら!

美味しくて美しい和菓子を楽しんで

四季を感じる和菓子やモダンでオシャレな和菓子、定番の和菓子や美しい和菓子など、和菓子には侘び寂びを感じることが出来ます。そんな和菓子を食べてゆっくりと過ごす時間は、至福のひとときでしょう。東京にある美味しい和菓子のお店を巡って、そんな至福を手に入れてみませんか?

Sponsored Link

関連記事/- Related article -