せんべろ

酒好き必見!安くおいしく楽しめるせんべろ!人気店10選【東京編】

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

せんべろという言葉を知っていますか?1000円でべろべろになるまで飲めるという意味です。東京には多数のせんべろ居酒屋が揃っており、吞兵衛にはたまりません!今回はエリア別にせんべろ居酒屋を10選ピックアップしてみました。

 

せんべろというと、おじさんのイメージがあると思いますが、実は今、せんべろ女子が急増中なんです!気取らない雰囲気や、1人で訪れても自然と隣の人と楽しく会話出来るのが楽しいのだとか♡今回は、吞兵衛女子におすすめのせんべろ居酒屋を10選紹介します。安い居酒屋や、雰囲気のある居酒屋が大好きという人は必見ですよ!早速東京のせんべろスポットをのぞいてみましょう。

せんべろの聖地上野のおすすめ居酒屋

もつ焼き 大統領 支店

もつ焼き大統領支店

出典:食べログ

東京のせんべろ居酒屋トップバッターは「もつ焼き 大統領 支店」!おいしいもつ焼きとお酒が安いと評判のお店です。東京・上野でせんべろと言えば、このお店の名前が挙がるほど有名店。店内の客層は年配の男性だけでなく、若い女性も多いので誰でも気軽に入店出来ます。人気メニューはやっぱりもつ焼き!2串で180円(2018年7月時点)でいただけるとあって、とてもリーズナブルです。せんべろに欠かせないホッピーも焼酎がたくさん入っているので、1,000円で大満足出来ること間違いなし!朝10時からオープンしているので、昼間からさくっと飲みたい人にもおすすめ。近くにはガード下に店を構える「もつ焼き大統領 本店」もあるので、気になる人は足を運んでみて。

 

詳細はこちら

 

立ち飲みたきおか

立ち飲みたきおか

出典:食べログ

「立ち飲みたきおか」は安い、早い、うまいの三拍子が揃ったせんべろ居酒屋です!朝7時から夜23時までオープンしているので、いつでも店内には人が溢れかえっています。朝から1杯飲みたいという吞兵衛女子にはピッタリですね。ビール大瓶が410円、料理は300円以下(2018年7月時点)という安さが魅力です!特にスパイシーな味付けの肉豆腐が人気。その他にも牛煮込みや新鮮な魚介類を使用した料理もおいしいと評判です。このお店は、注文をする度に代金を支払うキャッシュオン方式なので、小銭を多めに用意しておくとスムーズですよ。東京のちょっとディープなせんべろ居酒屋を探しているなら、「立ち飲みたきおか」へ行ってみましょう!

 

詳細はこちら

 

浅草でせんべろするならここがおすすめ

赤とんぼ

赤とんぼ

出典:食べログ

東京・浅草にあるホッピー通りと呼ばれる場所にある「赤とんぼ」。せんべろ大好き女子なら見逃せないお店です!昔ながらの赤ちょうちんが灯る、味わいのある外観が特徴。軒先にもテーブル席が用意されているので、解放的な雰囲気の中で飲めますよ!風よけのビニールシートがあるので、雨天でもOK!お店の名物メニューは煮込み。「もつ」か「すじ」の煮込みから選べます。白みそベースの上品な味付けがおいしいのだとか♡名物のホッピーと一緒にいただきましょう!13時からオープンしているので、ちょっと休憩がてら寄るのもおすすめ。浅草ならではの雰囲気の中、せんべろを楽しんでみませんか?

 

詳細はこちら

 

東京で安い居酒屋を探すなら赤羽!

酒・立ち飲み 喜多屋

酒・立ち飲み 喜多屋

出典:食べログ

東京・赤羽にある「酒・立ち飲み 喜多屋」は、とにかく安いと評判のせんべろ居酒屋です!ジャンボ焼き鳥は1本120円、そのほかの料理もほぼ200円以下。一番高いお酒でも、ビール大瓶420円です。焼酎やハイボールは何と190円(2018年7月時点)!タイミングが合えば生ビール中ジョッキが200円で飲めますよ。詳しくはお店の看板に貼ってあるので、チェックしてみてください。また、このお店の入口は2ヵ所あり、時間帯によって使える入口が異なるので要注意です。男性が多いお店なので、女子1人で入店するには少しハードルが高いかもしれませんが、せんべろ上級者はぜひ足を運んでみて。

 

詳細はこちら

 

立飲みいこい 本店

立飲みいこい 本店

出典:食べログ

東京・赤羽で立ち飲みと言えば「いこい」の名前を挙げる人も多いほど有名店です。安くておいしい料理が楽しめるとあって、昼間から多くの人でにぎわっています。1人でお店を訪れる女子も多いのだとか。このお店は料理がほぼ100円台というリーズナブルさが最大の魅力♡もつ煮込みが110円、あなごの天ぷらが180円(2018年7月時点)なんて、夢のようですね!お刺身も100円台を中心としたラインナップです。支払いはその都度でも、退店時にまとめて支払ってもOK。1,000円を先に渡して、注文するごとにお金を引いてもらうことも可能です。とにかく安く飲みたいならぜひ「いこい」へ行ってみましょう。

 

詳細はこちら

 

立石でせんべろするならこのお店!

宇ち多゛

宇ち多゛

出典:食べログ

東京に数あるせんべろ居酒屋の中でも有名なのが「宇ち多゛」です。もつ焼きがとにかくおいしいお店で、組み合わせは何と100通り以上!16時には満席になるほどの超人気店です。そのため、店内での待ち合わせは禁止です。必ず外で待ち合わせてから入店しましょう。そのほかにもお店独自のルールがたくさん。例えば「もつ焼き」はメニュー上では「もつ焼き」としか書かれていませんが、部位や味、焼き方を指定する必要があります。初めてお店を訪れる場合は、事前に予習をしておいたほうがよさそうですね。しかし、ややこしいルールを守ってまで足を運びたくなるほど、料理やお酒がおいしいんです♡店内は禁煙になっているのも女子にはうれしいですね!お店のルールを守って楽しく飲みましょう。

 

詳細はこちら

 

串揚100円ショップ

串揚100円ショップ

出典:食べログ

「串揚100円ショップ」は、その名の通り揚げたての串揚げが100円と安いのが特徴のお店です。串揚げを単品注文する場合は、2本以上の注文が必須なので2人以上で訪れるのがおすすめ。1人の場合はおまかせセットを注文したほうが様々な串を楽しめますよ!数あるメニューの中でも、紅生姜ロールがおすすめです。15時オープンなので、夕方の早い時間帯から飲み始めたいときにピッタリですね。ネタがなくなり次第営業終了なので、早めの時間帯に訪れると安心です。また、このお店にも独自のルールがあります。お店に注意書きがしてあるので、ルールを守って気持ちよく過ごしましょう!

 

詳細はこちら

 

せんべろワールド蒲田へようこそ!

立ち飲みとっちゃん

立ち飲みとっちゃん

出典:食べログ

東京・蒲田もせんべろ大好き女子には見逃せない街。その中でも特にコスパ抜群と人気なのが「立ち飲みとっちゃん」です。料理は串焼きが1本90円、そのほかも200円台が中心と、とても安いですね♡中でも黒コショウがたっぷりかかったマカロニサラダや、つくねがおいしいと評判です。お酒もサワー類が290円、ホッピーセットが395円(2018年7月時点)と吞兵衛にはうれしい価格。たくさん飲んで食べても1人1,000円台で済ませられますよ!常に常連さんでにぎわっていますが、初めての人や女子1人でも入りやすい雰囲気です。気が付けば隣の人と会話が弾むかも!?

 

詳細はこちら

 

鳥万 本店

鳥万 本店

出典:食べログ

「鳥万 本店」は、東京・蒲田を代表するせんべろ居酒屋といっても過言ではありません!店内に入ると、壁一面に100種類以上のメニューがずらっと並びます。その様子は圧巻!串は1本90円から、そのほかのメニューも300円台が中心です。人気メニューが若鶏の唐揚げ。大きな唐揚げはダイナミックにかぶりつくのがおすすめです。お刺身も新鮮でおいしい上に安いと評判なので、ぜひ注文してみてくださいね。お酒も300円台が中心となっており、たくさん飲んでも安心出来ます。安い上にボリューム満点なので、数人で行ってシェアすると様々な料理を楽しめますよ!3階、4階は座敷になっているので団体での利用もOKです。

 

詳細はこちら

 

せんべろするなら北千住は見逃せない!

大はし

大はし

出典:食べログ

最後に紹介するせんべろ居酒屋は、東京・北千住にある「大はし」。東京三大煮込み店として有名なお店です。看板メニューの牛にこみは320円。モツではなく、すじ肉をじっくり煮込んでいます。また、牛にこみと肩を並べる看板商品が肉とうふ320円(2018年7月時点)。甘めの味付けにお酒がどんどん進んじゃいます♡そのほかにも魚介料理もおいしいと評判です。なお、有名店のため満席で入れないこともしばしば。入店する確率を上げるなら1人か多くても2人がおすすめです。安い・早い・うまいの三拍子を求めるなら、ぜひ「大はし」へ行ってみてくださいね。

 

詳細はこちら

 

安くサクッと飲むならせんべろ居酒屋へ

東京のせんべろ居酒屋をエリア別に10選紹介してきました。上級者向けのお店はローカルルールを守らないといけないところもあります。お店の雰囲気を壊さないように、事前に調べておいたほうが安心ですね。様々なせんべろ居酒屋へ足を運んで、お気に入りのお店を見つけてくださいね。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -