かき氷おすすめ

《関東》夏本番!お店で食べたい人気のかき氷10選

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

暑い時期になると食べたくなるのが「かき氷」ですよね。甘くて冷たいかき氷は、お祭りなどの屋台でも必ず見かける甘味です。そんなかき氷、ふわふわな食感が話題になっているようで…?暑い夏に食べたいふわふわかき氷についてご紹介します。

 

かき氷といえばシャリシャリした食感と冷たさ、そしてシロップの甘さが夏にぴったりのデザートです。そんなかき氷、最近では「ふわふわ」食感が人気だということを知っていますか?お祭りの屋台のような氷感の強いかき氷も良いのですが、ふわふわなかき氷は一度食べたら病みつきになってしまいます。関東でおすすめのふわふわかき氷が食べられるお店をご紹介します。

近年話題のふわふわかき氷って?

ここ数年で一気に人気になってきたのがふわふわのかき氷です。氷特有のガリッとした食感ではなく、きめの細かい天然氷を削りふわふわとした食感を生み出すのです。そしてそんなかき氷が食べられるお店が関東に増えてきています。そんな関東のかき氷店をご紹介します。

東京のふわふわかき氷5選

ふわふわのかき氷を関東で食べるならここ!と言えるような人気のお店をピックアップしました。夏の暑さをふわふわかき氷で乗り切りましょう。

日暮里/ひみつ堂

天然の氷を店主が丁寧に手削りすることで生まれるふわふわ食感のかき氷は、関東に来たら食べない手はありません。シロップも季節の果物を使った手作りのものなので、いつ行っても違う味で楽しませてくれます。そのメニューはなんと200種類以上!何を食べるか毎回悩んでしまいそうです。

住所:東京都台東区谷中3-11-18
TEL:10:00~18:00くらい
時間:03-3824-4132
詳細はこちら

本郷三丁目/廚菓子くろぎ

その人気さで予約が取れない和食店としても有名な「くろぎ」が監修するお店で食べられるのは、他では食べられない味わいのかき氷。純氷を柔らかく削って仕上げる氷の上に、醤油のきいたクリーム、きな粉、そして黒蜜が掛けられた和のデザートなのです。メニューはこれと期間限定のもの2種のみで、強いこだわりを感じる関東のお店です。

住所:東京都文京区本郷7-3-1 国立大学法人 東京大学 本郷キャンパス春日門側 ダイワユビキタス学術研究館1F
TEL:9:00~19:00(18:30 LO)
時間:03-5802-5577
詳細はこちら

巣鴨/かき氷工房 雪菓

富士山の天然氷「不二」を使用した手がきのかき氷は、ふわふわで食感が良くたっぷりと掛けられたシロップとの相性も抜群です。常時14種のかき氷が用意されているので、何度来ても飽きることがないでしょう。かき氷好きの店主だからこそ、求めている味を表現出来るのかもしれません。

住所:東京都豊島区巣鴨3-37-6
TEL:03-5980-9891
時間:11:00~17:00
詳細はこちら

梅島/椛屋(もみじや)

夏には1日300杯も売り上げる椛屋は、関東でかき氷好きなら外すことはできないお店です。日光「松月氷室」の天然氷をふわふわに削り、店主こだわりのシロップやトッピングで美味しさを引き立てます。とくに人気なのは愛知県・西尾の高級抹茶を使用した「抹茶」というメニュー。抹茶好きなら一度は味わってみて。

住所:東京都足立区梅田3-19-15
TEL:080-5543-0273
時間:12:00~17:00(L.O.)
詳細はこちら

明治神宮前/多りきほんがん堂

こちらはキッチンカーで主に原宿を中心に移動販売営業をしているかき氷店です。キッチンカーといっても氷はふわふわで、メニューも生いちごや生キウイ、アボカドクリームなど豊富です。まさかかき氷をビルの谷間で食べるなんて!と感じるかもしれませんが、暑い夏だからこそ余計に美味しく感じるはずです。

住所:東京都渋谷区神宮前3-27-22
TEL:なし
時間:月~金 12:00~17:00、土・日・祝 11:00~17:00
詳細はこちら

東京のフルーツたっぷりかき氷5選

ふわふわな氷には甘くてジューシーなフルーツを添えたい!という人も少なくないはず。そんな人の心を満たす、フルーツたっぷりかき氷が食べられる関東のお店をご紹介します。

駒沢/雪うさぎ

元々お蕎麦屋さんで提供していたかき氷が大好評で、その後かき氷店として独立した関東の実力派かき氷店です。こだわりは48時間かけて凍らせた純氷。ゆっくりと凍らせることで、ふわふわのかき氷が作れる氷になるようです。贅沢まるごとメロンはメロンを半分にしたお皿で食べるまさにフルーツかき氷。他にもケーキのようなかき氷がたくさんあります。

住所:東京都世田谷区駒沢3-18-2オザワビル 1F
TEL:03-3410-7007
時間:11:30~23:00(LO22:00)
※なくなり次第終了
詳細はこちら

新大久保/HOMIBING

韓国料理屋の立ち並ぶ新大久保に、フルーツたっぷりのかき氷が食べられるカフェがあります。マンゴーホミビンは、マンゴー味のふわふわのかき氷に、マンゴーの半身が添えられた贅沢なかき氷。他にもフルーツたっぷりのメニューがたくさんあり、韓国料理好きだけではなくたくさんの人に支持を得ています。関東でも特殊な雰囲気の新大久保で、おいしいかき氷を食べてみて。

住所:東京都新宿区百人町2-3-20
TEL:03-6205-5440
時間:11:00~23:30(L.O.23:00)
詳細はこちら

広尾/船橋屋こよみ 広尾本店

老舗の船橋屋、その広尾店限定で提供しているのは「白桃」というメニュー。たっぷりかけられたシロップと、大きくカットされた桃の果肉が乗せられ夏らしさ全開のかき氷です。船橋屋でも他の店舗では食べられないメニューなので、関東のかき氷好き、さらに桃好きは行くべきお店です。

住所:東京都渋谷区広尾5-17-1
TEL:03-5449-2784
時間:カフェ 11:30〜18:00(LO 17:00)
詳細はこちら

目白/志むら

昭和14年青山で創業、現在は目白に移転して営業を続ける老舗です。志むらの「生いちご」というメニューは、たくさんのかき氷を食べ歩いた人でも目を疑ってしまうようなインパクトのあるかき氷です。高く盛られた氷に苺の果肉たっぷりのシロップが、まるで湖のようにかけられているのです。いちご味のかき氷を求めているなら、このお店を外すことはできないでしょう。

住所:東京都豊島区目白3-13-3
TEL:03-3953-3388
時間:カフェ10:00~19:00(L.O.18:30)
詳細はこちら

三軒茶屋/和Kitchen かんな

日光の松月氷室の天然氷から作られるふわふわのかき氷に、どのメニューもたっぷりとシロップがかけられています。フルーツを楽しみたいなら「いちご牛乳」がおすすめです。果肉たっぷりのイチゴシロップと、牛乳シロップがバランスよくかけられているので優しい味に仕上がっています。

住所:東京都世田谷区下馬2-43-11 2F
TEL:03-6453-2737
時間:かき氷 11:00-23:00
詳細はこちら

この夏は関東の絶品かき氷で乗り切ろう!

暑さが厳しい夏ですが関東のおいしいかき氷を食べれば、体も心もリフレッシュ出来るはず。絶品のかき氷を食べて、暑さを乗り切りましょう。おいしいかき氷に出会うことができれば、きっと楽しみが増えるはず。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -