島と海

徳島◎観光で食べたいおすすめ名物グルメ♪≪四国地方・徳島県≫

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

徳島県は、鳴門の渦潮や阿波踊りなど、見て楽しい観光名所がいっぱい!そんな徳島県は、観光名所のほかにも食べて楽しいグルメな魅力に溢れています。徳島へ観光に訪れる際には、徳島ならではの絶品グルメも要チェックして行きましょう!

 

 

徳島県といえば、鳴門の渦潮や阿波踊りをはじめ、海と山に囲まれた名所が多く、自然の豊かな観光地として知られています。しかし徳島県の魅力はそれだけではありません!徳島ならではのご当地グルメなど、ここでしか食べられない逸品がたくさんあります。今回はグルメに関しても魅力の多い徳島の、名物料理や人気のお土産などをご紹介していきます!

 

東京から徳島に行くには?

東京から徳島までの主な移動手段は飛行機です。その他には、鉄道や高速バス、フェリーなどもありますが、移動時間の長さや乗換えの多さを考慮すると飛行機がスムーズでおすすめ!また、旅先でお土産の買い忘れがあっても空港でGETできるので、その点でも安心です。

 

飛行機で徳島へいくには?

飛行機で徳島まで行く場合、羽田空港から徳島阿波おどり空港までの直行便がありますのでそちらを利用すると良いでしょう。所要時間は1時間15分ほど。

 

飛行機以外の交通手段

東京から鉄道を乗り継ぐと、徳島までの所要時間は6時間ほど。高速バスは9時間、フェリーでは東京フェリーターミナルから津田港までおよそ18時間かかります。時間に余裕のある方は、ゆっくり船の旅をしてもいいかもしれません。

 

徳島の食材を使った名物料理

 

ブランド鶏「阿波尾鶏」の骨付きモモ

出典:一鴻HP

「骨付き阿波尾鶏 一鴻」は徳島が誇る特産品である「阿波尾鶏」を骨付きのまま焼き上げたボリュームのある鶏料理です。独自の製法で作られたお肉は、外はパリッと、中はジューシー!徳島を訪れたら一度は食べたい逸品です。

 

一鴻 徳島本店

住所:徳島県徳島市仲之町1-46アクティアアネックスビル2F

営業時間:17:00~24:00

一鴻HP

 

徳島の食材がたっぷり!「お美姫鍋」

出典:渓谷の湯宿 大歩危峡まんなかHP

「お美姫鍋」は大歩危渓にあるホテルで食べられる郷土料理です。地元徳島の食材がふんだんに使われており、ダシは地酒と地元で作られた味噌がベース。観光遊覧船で名所を堪能し、温泉で体を癒した後は、お美姫鍋に舌鼓を打つのがおすすめです。

 

渓谷の湯宿 大歩危峡まんなか

住所:徳島県三好市山城町西宇1644-1

営業時間:宿の営業時間を参照

渓谷の湯宿 大歩危峡まんなかHP

 

「徳島」の名がつくご当地グルメ

「徳島ラーメン」の人気店「東大」

出典:徳島ラーメン  東大 大道本店

徳島のご当地ラーメン「徳島ラーメン」の中でも人気なのが「東大」というお店。徳島ラーメンといえば生卵がトッピングされているのを思い浮かべる人もいるかと思いますが、なんとこのお店では生卵が無料!家でも食べられる箱入りのラーメンも販売されているので、お土産にも最適です。

 

徳島ラーメン 東大 大道本店

住所:徳島県徳島市大道1-36

営業時間:11:00~4:00

東大HP

 

ご当地バーガーは徳島にも!

出典:こはくの天使

ご当地バーガーは徳島にも存在します!「徳島バーガー」のおいしいお店がこはくの天使の「元祖徳島バーガー」です。バーガーに挟まれているのは阿波牛と阿波ポークを使用したハンバーグと、自家製のてりやきソースが絡んだ鳴門レンコン。徳島産のおいしい素材をふんだんに使用しており、徳島のB級グルメとして人気を博しています。

 

住所:小松島市櫛淵町小松47-4

営業時間:9:30~20:30(L.O 20:00)

 

こはくの天使HP

 

観光名所と共に名物グルメも堪能!

徳島の名物グルメはこのほかにもたくさんあります!徳島を訪れる際には、美しい自然と完成された伝統芸能、そして徳島の絶品名物料理を余すことなく堪能しちゃいましょう♪

 

↓おすすめ記事♡ 四国地方の観光グルメ♪
高知◎観光で食べたいおすすめ名物グルメ♪≪四国地方・高知県≫

愛媛◎観光で食べたいおすすめ名物グルメ♪≪四国地方・愛媛県≫

香川◎観光で食べたいおすすめ名物グルメ♪≪四国地方・香川県≫

Sponsored Link

関連記事/- Related article -