ライトアップ

インスタ映え間違いなし♪フォトジェニックスポット《東北☆岩手編》

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  
残暑厳しい季節、花火も落ち着いたこれからの時期、注目はライトアップイルミネーションです。昨年話題になった岩手のイベントは今年も開催中で、それに合わせ、関連のライトアップも盛んなのはご存知ですか?秋の夜長、フォトジェニックな銀河鉄道の世界を旅しましょう♪
 

宮沢賢治が生まれ、その世界に浸れる場所が数多くある東北、岩手県
生誕120周年を迎えた昨年から、SNSでも注目を集めているライトアップイベントが幾つも行われています。
今回は東北・岩手県にスポットを当てて、インスタ映えしそうな景色や、フォトジェニックなスポットをご紹介します♪

Sponsored Link

宮沢賢治童話村の森ライトアップ

幻想的なオブジェクトと、ライトアップがロマンチックな童話村の森
昨年、宮沢賢治生誕120年記念事業として、話題を集めたライトアップイベントです。

岩手県花巻市にある『宮沢賢治童話村』は、宮沢賢治の世界に触れられる施設で、「賢治の学校」をはじめ、「銀河ステーション」「天空の広場」「賢治の教室」など様々な施設で展示を見学でき、童話の世界を体験できる場所です。
この童話村の周辺の森にある「妖精の小路」「芝生広場」などで行われているのが『童話村の森ライトアップ』です。

インスタ映えすると評判が良く、SNSや著名な写真家さんのアカウントで紹介されたこともあり、写真を見たことのある方も多いのではないでしょうか。
昨年より光の装飾も増え、更に進化しパワーアップした幻想空間はインスタ映えも間違いなしです♪

ライトアップ
出典:http://nenouwasa.com/work/7583

妖精の小路に広がる『銀河鉄道の夜』の世界。
森に散らばるガラスが、光の反射で様々な表情を見せてくれます。
水面に反射する十字架も、他にはないフォトジェニックな空間です。

ライトアップ
出典:http://nenouwasa.com/work/7583

芝生広場に佇む『どんぐりと山猫』の世界。
オーロラ色に眩い光を放つ、黄金のどんぐりは圧巻です。

ライトアップ
出典:http://nenouwasa.com/work/7583

足元の花々も美しい宝石のようです。

銀河鉄道
出典:http://nenouwasa.com/work/7583

夜のライトアップは言わずもがな、日中の美しさも格別です。
空の色を反映したその時にしか出会えない、フォトジェニックな一瞬を切り取れます。
夜は見えづらい自然と人工物が融合した世界は、インスタ映えすることは勿論、時間の経過で植物がオブジェに溶け込んでいく過程も楽しめ、何度来ても飽きません。

10月8日までの毎週、金曜日・土曜日・日曜日日没後から午後9時まで開催中です。
詳しくは公式ホームページ開催カレンダーをご確認ください。

昨年の好評につき、花巻温泉では童話村ライトアップ見学のための、無料送迎バスを運行しているお宿もあるそうなので、温泉旅行と兼ねて行きたいという方にもおすすめです。

元々昨年一度きりのはずでしたが、訪れた方の「また見たい!」の声で、再びの開催が叶った本イベント。
出入り口のアンケートにご一筆頂くと、もしかしたら今後も続いていくイベントになるかもしれませんね。

こんないい場所があったなんて。やるなー!花巻! #岩手 #花巻

山田ルパンさん(@yamada_lupin)がシェアした投稿 –

アクセス

〒025-0014 岩手県花巻市高松第26地割19番地

新幹線:新花巻駅、JR釜石線 新花巻駅より車で3分、東北本線 花巻駅より車で15分
車:花巻インターチェンジより車で20分、花巻南インターチェンジより車で20分、花巻空港インターチェンジより車で10分
飛行機:いわて花巻空港より車で15分
路線バス:岩手県交通から路線バス土沢線、宮沢賢治記念館口下車

Sponsored Link

フラワー&ガーデン森の風

ライトアップ
出典:https://www.facebook.com/FandGmorinokaze/

岩手県雫石町のホテル森の風の併設施設として、2014年にオープンした日本最大級のガーデニング庭園が『フラワー&ガーデン森の風』です。
世界的ランドスケープアーティスト・石原和幸さんと、東日本ハウスグループがコラボレーションしていて、四季折々の美しい植物と、安らぎの空間を提供してくれます。
夜には幻想的なナイトガーデンになり、毎週土曜日には花火の打ち上げも行っているなど、ホテルに宿泊する方だけでなく、遠方から庭園を目当てに訪れる方も多いのだとか。
そんな好評なナイトガーデンが、今年の夏にリニューアルしました。
あらたに銀河鉄道の夜をテーマにし、線路をイメージした光のラインや、惑星のようなオブジェを、34万球の電飾で再現したイルミネーションガーデンは、まさにフォトジェニックな空間です。
フォトスポットもたくさん用意されていて、インスタ映えする素敵な写真が撮れますよ♪
ライトアップ
出典:http://fg-morinokaze.jp/news/article.php?p=59

ライトアップは17時から20時(最終受付は19時)まで行われています。
詳しくは公式ホームページfacebookをご確認ください。

アクセス

〒020-0574 岩手県岩手郡雫石町鴬宿10-64-1

新幹線:盛岡駅より車で30分、無料シャトルバス35分
車:盛岡インターチェンジより車で25分
飛行機:いわて花巻空港より車で55分

未来都市銀河地球鉄道

銀河鉄道
出典:http://kanko-hanamaki.blogspot.jp/2015/10/blog-post_9.html

山本長身さんによって作成された、銀河鉄道の夜を彷彿させる、巨大な壁画です。
高さ10m、長さは80mにもなる道路の壁に、特殊塗料で描かれた壁画は、日中は白っぽい輪郭しか見えませんが、ブラックライトをかざした時だけに発光し、浮かび上がる幻想的な風景です。
宇宙空間と、まるでこちらに飛び出してくるかのような、臨場感のある銀河鉄道が迫力満点で、インスタ映えするフォトジェニックスポットとして、SNSでも人気です。
童話村の森ライトアップを見た後に見に来る方も多いのだとか。

点灯は日没から22時まで行われています。

アクセス

〒025-0071 岩手県花巻市愛宕町(花巻駅北側)

車:花巻南インターチェンジより車で3分
電車:JR花巻駅から徒歩5分

めがね橋ライトアップ

めがね橋
出典:http://www.jaf.or.jp/jafnavi/driveguide/local/iwate_tono.php

宮守川橋梁、通称『めがね橋』と呼ばれる五連のアーチが美しい橋です。
銀河鉄道の夜のモチーフになったと言われる、昔ながらの建築方法で建てられた橋で、緑の中に佇むレトロで幻想的な姿が印象的です。
通年ライトアップされていて、虹色に浮かび上がる橋と、星空が絵になると、遠方からドライブに来る方も多いのだとか。
日時によっては橋の上を蒸気機関車が走り、撮影スポットとして、鉄道マニアの方にも人気のスポットです。
桜や紅葉の季節も趣があり、フォトジェニックな写真が撮れますよ♪

2009年に恋人の聖地として認定されていて、夜はライトアップを見にカップルで訪れる方も多く、近くの川もきれいなので、休日の昼間は家族連れで遊びに来られる方も多いようです。
ライトアップは日暮れから22時まで行われています。

アクセス

〒028-0304 岩手県遠野市宮守町下宮守30-37-1

車:釜石道東和ICから国道283号経由して10km 約15分
電車:JR宮守駅から徒歩10分

東北・岩手の幻想世界へ

ライトアップ
出典:http://nenouwasa.com/work/7583

秋の夜長にぴったりの、ロマンチックな空間が広がる岩手県には、自然と溶け込んだフォトジェニックスポットが満載です。
インスタ映えする写真を撮りながら、自然の中で癒される特別な空間を楽しんでみてください♪

 渋谷、原宿のフォトジェニックスポットはこちら ↓↓↓
フォトジェニックスポット《渋谷☆原宿編》

Sponsored Link