クラブ

こんなに違う!海外と日本のクラブ事情って知ってる?

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

海外のクラブっていったいどんなところ?日本のクラブとの違いは?海外のクラブというと、派手なイメージや危険なイメージなど、さまざまな印象を持っている方が多いでしょう。日本のクラブとの違いや、それぞれの国のクラブ事情をご紹介!

 

近年グローバル化が進み、海外旅行や海外留学をする人も多くなりました。日本とは違った文化で、さまざまなことに新鮮さを感じますよね!海外に行ったときに気になる場所のひとつに「クラブ」があります。日本にもクラブはありますが、海外にあるクラブはどんなところなのでしょうか?楽しいところ?危険なところ?そんな海外のクラブ事情や日本との違いについて、国別に一気にご紹介していきます。

日本のクラブは?

ドリンク

日本のクラブといえば、渋谷や六本木、新宿や横浜など、大きな都市にあるイメージでしょう。週末にかけて多くの人が集まり、一番盛り上がりを見せる時間帯は24時以降といわれています。早い時間から開いているクラブもありますが、人があまりいないのでオススメしません。

お酒や音楽、ダンスを楽しむ目的の方が多く、中には出会いを求めてクラブ通いするというケースも耳にします。日本では、出会いの場でもあるのですね。

何を着ていかないといけないという決まりはありませんが、ラフすぎる格好はNG。しかし、人が密集していることから暑く、お酒やタバコで洋服を汚される恐れもあるので、それらを考慮した洋服を選びましょう。

韓国のクラブ

クラブダンス

最初に紹介する海外のクラブ事情は、韓国。韓国のクラブでは、オシャレなドレスコードがあるクラブと、カジュアルな格好でもOKのクラブが存在します。

クラブに入場するまでの流れは、①IDチェック②入場料の支払い③手荷物を預ける④ドリンクの注文となっています。IDチェックには、日本語で記載されているものではなく、英語で書かれたパスポートなどを持参しましょう。

日本と同様、盛り上がりを見せるのは週末にかけてです。出会い目的の方もいれば、単純に音楽やダンスを楽しみに来ている方もいます。

外国人というだけで、なめられてしまう傾向もあるため、自分の身は自分でしっかり守るということを頭にいれておきましょう。

合わせて読みたい!
《初心者も安心♪クラブを楽しむ服装とおすすめコーデ&ブランド》

バンコクのクラブ

ダンス

2つ目に紹介する海外のクラブ事情は、バンコク。タイ・バンコクでもクラブは盛り上がりを見せます。オシャレな格好で着飾ってくる方が多く、音楽やダンスを求めて多くの人々が集まります。また金額は日本円にして2000円ほどで楽しめるため、お財布にも優しいのが魅力です。

エキゾチックな雰囲気を楽しめるので、旅行に行った際には一度訪れてみるのも良いかも。治安が良くない地域もあるので、貴重品などには気をつけましょう。

アメリカのクラブ

ナイトクラブ

3つ目に紹介する海外のクラブ事情は、アメリカ合衆国。映画や海外ドラマで見たことのある方はご存知かもしれませんが、アメリカのクラブでは入場前に長蛇の列を作り、並んでいることも珍しくありません。早くから並んで待つという方も多くいます。日本との違いを感じますね。

出会いを求めてクラブに行く観光客も多くいますが、アメリカではクラブは仲良しグループで楽しみに行く場であり、出会い目的の方は少なめです。アメリカで出会いを求めるならば、クラブよりも断然バーがオススメ!

しかし、危ない人もいるので騙されないようにしっかりと自分の身を守りましょう。またドラッグなどには決して手を出さないことです。

合わせて読みたい!
《旅行の夜に遊ぶなら♪女子におすすめのハワイの人気クラブ》

日本と海外のクラブの違い

海外のクラブ事情は、日本と同様に音楽やダンスなど、雰囲気を楽しみにくる方が多いということがわかりました。大きな違いといえば、海外のクラブに行くには、英語で記載された身分を証明できるものを持参することです。また外国人というだけで、危ないお誘いをしてくる現地の人もいるので、自分の身は自分でしっかりと守ることを意識しましょう。

人気記事♪

中村アンの私服まとめ♪お手本にしたいコーデ♪

まさに元祖「髪の毛かきあげ系女子」!ふわふわのロングヘアーがお馴染みの中村アンさん。人懐っこい笑顔がとってキュートですよね☆今回はかわいさの中にもクールな要素を取り入れた彼女の私服コーデをご紹介します。

履くだけ速攻-8cm♪話題のレギスラットの脚痩せ効果を徹底解剖!

今数多くの女性誌やSNSで話題になっているレギスラットをご存知ですか?履くだけで脚痩せして、美脚が手に入ると噂の着圧レギンスです。ただ脚痩せするだけでなく、むくみや冷え性にも効果があるらしいレギスラットの、口コミや評判、実際に履いてみた感想などをまとめました♪

《スマホケース》どっちが人気?ソフトケースと手帳型くらべてみた

もはや生活必需品といってもいいスマホ。スマホを保護してくれるスマホケースを使ってる方は多いと思いますが、皆さんはどんなタイプを使っていますか?ソフトカバー型?それとも手帳型?それ以外?気になる皆さんのスマホケースを、ネットアンケートで300人に聞いてみました♪
Sponsored Link

関連記事/- Related article -