読書

アラサー女子におすすめの本15選【レシピ・ビジネス・自己啓発】

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

時間があるとついスマホを手にしてしまう現代は本を読む機会も減りがちです。今回は働くアラサー女子におすすめの、レシピ本やビジネス本、自己啓発本など、読めば何かに結びつくような本をご紹介します。どれも読みやすいものばかりなので、通勤時間のお供にもぴったりですよ♪

 

通勤中のちょっとした時間や隙間時間に読書はいかがですか?
自分磨きや気分転換にもなり実用的な知識も身につくような、おすすめのレシピ本・ビジネス本・自己啓発本をそれぞれ5冊、15選ご紹介します。

アラサー女子におすすめ♪レシピ本5選

女子力をアップさせるためには、おしゃれやメイクなどのルックスだけでなく、内面的なスキルも欠かせない要素!なかでもお料理上手であることは、男女を問わず魅力的なステタースのひとつです。そんなお料理上手女子になりたい!と願うアラサー女子たちに、ぜひ読んでもらいたいおすすめのレシピ本を5つピックアップしてみました。
実際作って食べてみてももちろん、目で見ても楽しいレシピ本ばかりなのでちょっとした隙間時間や通勤時間などでも気軽に読めちゃいますよ♪

和洋折衷の定番をこれ一冊でチェック!

定番

出典:Rakutenブックス

定番 日本人に愛され続けてきた和洋中の家庭料理

和食といえば、肉じゃがやだし巻き卵に筑前煮。洋食ではメンチカツやオムライス。そんな定番メニューにおける基本レシピやコツをはじめ、おいしく見える盛り付けのテクニックまでをこの一冊ですべてチェックすることができます。
また、洋食や和食の各界のプロのベテラン料理人たちがそれぞれ指導しているのもこの本の特徴。
料理の「THE定番」を知りたいという人や、さらに料理の味をアップさせたいという人におすすめです。

 

商品の詳しい説明はこちら

 

エッセイ的な要素も兼ねたレシピ本

shunkon

出典:Rakutenブックス

syunkonカフェごはん(6)

こちらは第6弾までシリーズ化している大人気レシピ本です。主婦の山本ゆりさんが“簡単に作れる”を軸にレシピを考案していて、家にある調味料だけでおいしくつくれるのも魅力ポイントのひとつ。
また山本さんは大阪出身の方で、レシピについてのちょっとしたコメントや自身のコラムの書き方がユニークでついついクスッと笑えちゃうんです。
レシピだけでなく、エッセイ的な要素も持った一冊なので、お堅いレシピ本は苦手な人でも楽しんで読むことができます。

 

商品の詳しい説明はこちら

 

週末はこのレシピ本で家飲み開催!

簡単カフェ飯

出典:Rakutenブックス

おにゃの旦那が喜ぶ簡単カフェ飯と楽ウマつまみ。

時短で簡単にできるレシピが定評の人気レシピブロガーおにゃさん。そのおにゃさんが第2弾として出版したのがこちらです。
自身の旦那さんが選んだ最強おつまみや、ビールやワインのあてにぴったりなおつまみを、「こってり」や「さっぱり」などの味別で掲載しているので、とっても見やすく食べたい料理をすぐに探すことができます。
この本があれば週末の家飲みが待ち遠しくなっちゃうかも♪

 

商品の詳しい説明はこちら

 

ズボラ女子でも大丈夫!朝ごはんレシピ

たのしい朝ごはん

出典:Rakutenブックス

ズボラーさんのたのしい朝ごはん

朝ごはんに手間をかけるぐらいなら二度寝したい!そんなズボラ女子にこそ読んでもらいたいのがこちらの「ズボラーさんのたのしい朝ごはん」です。
簡単でササッとできるのはもちろん、ちょっとした一工夫でテンションを上げれるようなおしゃれな盛り付けなども紹介されているので、憂鬱な朝がウキウキするような朝に変えられるかも!?
おいしい朝ごはんで気分よく一日をスタートさせましょう!

 

商品の詳しい説明はこちら

 

美容にいいレシピが知りたい人向け

肌がきれいになる

出典:Rakutenブックス

驚くほど肌がきれいになるベストレシピ100

こちらはさまざまな美容法などを発信する、「スキンケア大学」の管理栄養士10名が厳選したメニューを掲載したレシピ本です。
しみやそばかす、しわやたるみなど肌悩み別におすすめのレシピを紹介。またこのほかにも肌構造や美肌成分について知ることができる「美肌コラム」も掲載されています。
体の内側からきれいになりたいと考えるアラサー女子におすすめの一冊です。

 

商品の詳しい説明はこちら

 

Sponsored Link

アラサー女子におすすめ♪ビジネス本5選

本を読めば答えに辿り着けることもありますし、参考程度に知識を増やすこともできるでしょう。人が自分で経験できることには限界がありますが、本は読むだけで経験せずともあらゆることを知ることができます。多くのことを知っていると、ピンチのときや頑張りたいときなど、あらゆる場面で自分の力になってくれるでしょう。豊かに生きたいアラサー女子におすすめのビジネス本を5冊厳選しました。さっそく見ていきましょう。

一歩踏み出す後押しをしてくれる一冊

ビジネス本

出典:Amazon

1冊目におすすめするビジネス本は「LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲」。

著者は米FacebookのCOOであるシェリル・サンドバーグです。タイトルの「LEAN IN」は一歩踏み出すという意味。女性が働くこと、結婚や出産後も家事・育児と両立して働くことはまだまだ男性に比べて障害が多いですよね。そんな壁を越えていかなければいけない女性たちの参考になる一冊。女性が働くという点で、日本よりも進んでいる印象のあるアメリカでも不安を感じるということが書かれており、アラサー女子が共感できるポイントが多くあります。

 

本の詳細はこちら

 

頑張る方向を間違ってませんか?

ビジネス本

出典:Amazon

2冊目におすすめするビジネス本は「がんばりが評価される女性の仕事術」。

仕事を一生懸命にやりプライベートも頑張る、努力だって怠らないのに何故か評価されない、認められない。そんな理不尽な思いをしている女性は少なくないかもしれません。しかし、そういう方たちは頑張り方を間違っている可能性だってあります。本書では頑張れば報われる、評価される、そんな得する頑張り方や働き方を紹介してくれます。

LVMHやP&Gなど華やかな職場で働き、現在もワーキングマザーとして働く著者ですが、著者こそかつては損な頑張りをしていた本人。そんな著者が解説する働き方や考え方はとても参考になります。

 

本の詳細はこちら

 

「道をひらく」は驚異のベストセラー

ビジネス本

出典:Amazon

3冊目におすすめするビジネス本は「道をひらく」。

昭和43年に発刊され、以来読み継がれるベストセラー。著者は「経営の神様」とも呼ばれた松下幸之助です。時代を越えても色あせることなく読み継がれる本書は、人生訓・仕事や経営の心得・心の豊かさなどを伝えてくれる、大人なら一度読んでおいて損はない名著です。男性向けのように感じますが、アラサー女子でもとても参考になります。

 

本の詳細はこちら

 

デキる女は何をどうしているの?

ビジネス本

出典:Amazon

4冊目におすすめするビジネス本は「デキる女はけっこうズルい」。

仕事をするうえでコミュニケーション力はとても大切です。失敗したとき、手伝ってもらいたいときなど、困った場面で特に力を発揮するのが普段からのコミュニケーション力。女性は働くうえで男性よりも大変な場面もたくさんありますが、女性という個性を使うだけでうまくいくこともあります。女性ならではの気配り・目配り・振舞い方など、デキる女がしている裏技を取り入れてみましょう。

 

本の詳細はこちら

 

新人時代を過ぎた今、大切なことは?

ビジネス本

出典:Amazon

最後におすすめするビジネス本は「働く女性 28歳からの仕事のルール」。

入社したての頃とは違い、日々の仕事にも余裕が出てきたアラサー世代。このまま会社にいるのか、責任ある仕事を任されて大丈夫か、アラサー世代だからこその悩みがあるものです。そんな働くアラサー女子の悩みに、元マイクロソフト営業部長が具体的に答えてくれる1冊。

 

本の詳細はこちら

 

Sponsored Link

アラサー女子におすすめ♪自己啓発本5選

アラサー女子は、これから先にも幾度となく人生を選択する場面が訪れる世代。選択に迷い、悩み、時には落ち込むこともあるかもしれません。友人や家族に相談しアドバイスをもらう、元気をもらう…そんな環境に身を置けていることがまず幸せなことですね♪家族や友人とは違う角度からの思考やアドバイスをもらうと道が開けることもあるかもしれません。そんな時は自己啓発の本を手に取ってみるのもおすすめです。

第一印象アップ!美しい所作で魅せる♪

自己啓発

出典:Rakutenブックス

1冊目におすすめする自己啓発本は、「いるだけでなぜか視線を集める人の美しい所作のルール」。

社会人になったばかりの頃とは違い、大人の美しさを備えたいアラサー女子。美しい所作を身に着けることは、得にはなっても損はないはず。2010年ミス・インターナショナル日本代表が教える人気セミナーの内容を惜しみなく公開してくれています!美しく「見せる」所作は、これさえできれば「美人の雰囲気」を身にまとえるというものばかりですよ♪

 

商品の詳しい説明はこちら

 

脳科学の観点から教わることがある☆

 

出典:Rakutenブックス

2冊目におすすめする自己啓発本は、「女は覚悟を決めなさい 人生に立ち向かうための脳科学」。

女性の人生は、選択肢が多く悩むことも多いです。結婚して出産するのかしないのか、出産して専業主婦になるのか、復職するのか。人生に大きな影響を与える重大な選択をしないといけないシーンが、女性には幾度も訪れます。決断を迫られる女性たちがどうやって覚悟を決めて人生を切り開いていくのか、脳科学をもとに生き方の提案をしてくれる本です。

 

商品の詳しい説明はこちら

 

心が弱っているときでも読みやすい♪

自己啓発本

出典:Rakutenブックス

3冊目におすすめする自己啓発本は、「気持ちを整理すると『いいこと』がいっぱい起こる!」。

イラスト入りで、気軽に楽しく読むだけで心が軽くなる、そんな本です。強運に変わる習慣や強い心に変わるコツ、心がラクになる心理セラピーなど、心が弱っている時だけでなく、人生をもっと楽しみたい!そんな時にもおすすめです。

 

商品の詳しい説明はこちら

 

猫と人生訓の組み合わせは最強♪

自己啓発本

出典:Rakutenブックス

4冊目におすすめする自己啓発本は、「人生はもっとニャンとかなる!明日にもっと幸福をまねく68の方法」。

大ベストセラーの「人生ニャンとかなる!」がパワーアップして帰ってきた1冊です。可愛い猫や面白い猫、渋い猫などさまざまな表情を見せる猫の写真に、人生訓や偉人エピソードが添えられています。前作を知らない方でも、楽しく刺激を受けることができそうです♪

 

商品の詳しい説明はこちら

 

人生の先輩が教えてくれる大切なこと☆

自己啓発本

出典:Rakutenブックス

最後におすすめする自己啓発本は、「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」。

母から娘へと贈る言葉ですが、娘が必ずしも子どもとは限りません。大人の女性も、人生の先輩である母から教わることがたくさんあります。母である著者が自分の経験をもとに感じたこと、娘に伝えたいことは多くの女性に当てはまる内容です。

 

商品の詳しい説明はこちら

 

通勤のお供や気分転換に

レシピ本は普段本を読まない方でも読みやすいものばかりで、ビジネス・自己啓発本はお仕事を頑張るアラサー女子を勇気づけたり、人生の指南をしてくれます。

たまにはスマホではなく本を手に取ってみると、人生や生活のヒントが見つかるかもしれませんよ。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -