睡眠

不眠症必見!女子向け快眠グッズで質の良い眠りを・・♡

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

疲れやストレスを減らしてくれるのが、日々の睡眠です。不眠症かもしれないと悩む女子を救う、快眠グッズを4つご紹介。どれも、手軽に工夫できるものばかりです。質の良い睡眠のために、取り入れやすいものから試してみませんか?

 

日々、仕事や家事などがある中で精力的に活動するためには、いい睡眠をとることが大切です。今回は、眠ることに対して悩みを抱える女子に、快眠グッズをご紹介します。不眠症かもしれないと感じている人も、試してみると少しずつ眠りやすくなるかもしれません。好みのグッズを導入して、質の良い睡眠をとってみませんか?

快眠グッズ1、湯たんぽで脱不眠症

湯たんぽ

就寝前に湯たんぽを布団の中に入れておくと、快眠に役立つことがあります。足先が冷えていることで寝つきの悪さにつながっていると感じている人は、湯たんぽをちょうど自分のお尻にあたる部分に置いて、身体全体が温まるようにするのがおすすめです。

湯たんぽによって温かくなった血液が足のほうに流れるため、使用しないよりも早く身体が温まります。身体の冷えが気になる人は、二の腕裏の脇近くや足の付け根、太ももなどを温めてみてください。湯たんぽをしっかりと活用しましょう。

快眠グッズ2、抱き枕で不眠症知らず!

抱き枕は、寝るときに寝心地の良さを提供する快眠グッズのひとつ。抱きしめるという行為が、心理的に安心感や幸福感を与えてくれます。気分が落ち着かず寝つきが悪いという悩みを抱えている人には、ぴったりです。自然と横向きで眠る体勢になるため、腰を労わることにもつながります。

不安感やストレスを少しでも和らげるために、抱き枕を取り入れてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

快眠グッズ3、鼓動の出るぬいぐるみ

ひつじ

ただのぬいぐるみではなく、鼓動のような振動で眠りを誘うグッズがあります。専門医が共同開発に携わり、一定の時間、人の鼓動を感じることができる仕組みになっているのが特徴。

それほど大きくないサイズのぬいぐるみが多いため、抱いて寝たり布団の上に置いたりと、毎日の気分に合わせて眠りやすい位置で使用できるのも嬉しい点です。

快眠グッズ4、アロマで不眠症知らず!

アロマ

眠りを誘ってくれる快眠グッズの4つ目は、アロマ。アロマディフューザーがなくても、香りを楽しめます。

使い方は簡単で、熱いお湯の入った容器にアロマオイルを数滴たらしたり、タオルなどにアロマオイルをたらして枕元に置いたりするだけ。眠りにいいとされる香りは、ラベンダーやカモミールなどです。寝つきや熟睡度を高める香りがある一方で、ローズマリーやレモンなどの覚醒させる役割を持つものもあるため、リラックスできる香りを見極めることも大切といえます。

女子向け快眠グッズで不眠症対策

ほんの少しの工夫で、よりよい睡眠をとることに繋がります。紹介した快眠グッズと合わせて、寝具や寝室などを工夫してみてもいいかもしれませんね。眠りについて悩んでいる女子は、一度快眠グッズを取り入れてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -