ピアス

ピアスを付けたまま睡眠しても大丈夫?安全なピアスの使い方

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

耳元をおしゃれに飾るピアス。愛用している人も少なくないですよね。しかし、正しい使い方をきちんと把握していないという人も意外といるようです。つけっぱなしにしてもいいの?睡眠中は外すべき?ピアスの安全な使い方を理解しておきましょう。

 

今やおしゃれアイテムとして欠かせないピアス。耳元を華やかに飾ってくれます。そんなピアスの正しい使い方、きちんと理解していますか?毎日睡眠時もお風呂に入る時にも付けたままにしているという人や毎日外しているという人まで、ピアスの使い方は人それぞれ異なるようです。ピアスの使い方を間違ってしまうと、思わぬトラブルを引き起こしてしまう可能性も!ピアスの正しい使い方を確認しておきましょう。

ピアスは毎日外すもの?

 

yumi.さん(@dayofme0607)がシェアした投稿

dayofme0607 instagram

ピアスを毎日外す人もいれば、同じピアスをずっと付けたままという人もいるようです。ピアスホールがふさがってしまうのを防ぐために付けたままにしているという人も少なくないのではないでしょうか。ピアスを付けたり外したりという作業が面倒!という声も見られます。しかし、気になるのはピアスの付けっぱなし。付けたままの状態は衛生的に見て大丈夫なのでしょうか。

トラブルがないならつけたままでもOK

 

AEDNAさん(@aednacanacat)がシェアした投稿

aednacanacat instagram

ピアスの穴がしっかりできていれば、穴の部分にも皮膚ができているので基本的には大丈夫です。だからといって長い期間付けたままにしておくのはやっぱりNG。穴の中や周辺に汚れがたまる原因になってしまいます。ピアスホール周辺、そしてピアス自体をキレイに保つため、定期的に外してケアしておくことが大切です。

睡眠中はどうするのがいい?

mujihouse instagram

気になるのは睡眠中。安全性を考えて、基本的にはやっぱり外して寝るのがいいでしょう。キャッチ部分が当たって寝にくかったり、ピアスが布団に引っかかっていつの間にかケガしてしまったりするかもしれません。横向きで寝てピアスが圧迫されると、最悪の場合埋没してしまう可能性があるようです。また、ピアスに体重がかかって変形してしまったり、寝ている間に外れてなくなってしまったりということも考えられます。大事なピアスを大切に扱うという意味でも、睡眠中は外しておく方がよいでしょう。

Sponsored Link

 

その他のタイミングはどうする?

運動中のピアス

運動中は特にピアスを外しておいた方がよいタイミングです。なぜなら、運動によって汗をかいてしまうから。汗の中の塩分で金属アレルギーを引き起こしてしまう可能性があるのです。また、激しいスポーツでは引っかかったりぶつかったりというトラブルが起こる可能性もあります。そんなときにピアスをつけていると、思わぬケガの原因になることも考えられるもの。安全にスポーツを楽しむためにも、できるだけピアスを外しておきましょう。どうしても付けたい場合は、チタン製やステンレス製などアレルギーの起こりにくいものを選ぶのがおすすめです。

お風呂でのピアス

 

Satokoさん(@sat225)がシェアした投稿

sat225 instagram

お風呂でのピアスはどうでしょう。そのまま入ってしまうという人も多いようです。ピアスをしたまま入っても問題はありませんが、意外とピアスは取れやすいもの。髪を洗っている時やタオルドライの時など、いつの間にか取れてしまっているケースも少なくないようです。また、お風呂で取れて流れてしまうということもあります。そんなことにならないよう、できるだけピアスは外してお風呂に入った方がよいかもしれません。

定期的に外すのが安心で安全!

ピアスホールに問題がなければ、ある程度つけっぱなしにしていても問題はないようです。しかし、睡眠中や運動中など、気づかないうちに何かしらのトラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。できるだけピアスを外す習慣をつけておいた方がよいでしょう。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -