アプローチ

長男タイプの彼♪性格別恋愛傾向とアプローチ方法を知ろう!

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

私の好きな人は長男です!という女性は必見。彼の持ち前の責任感の強さや、内に秘めた甘えたい願望を上手にくすぐってあげると、スルッと彼の心の隙間に入り込めるかもしれません。長男タイプの男性の生態や恋愛傾向を見ていきましょう。

 

私の好きな人は長男です!という女性は必見。

彼の持ち前の責任感の強さや、内に秘めた甘えたい願望を上手にくすぐってあげると、スルッと彼の心の隙間に入り込めるかもしれません。

長男タイプの男性の生態や恋愛傾向を見ていきましょう。

 

予想通り?長男にありがちな性格

性格

責任感が強くひとりで抱え込みやすい

幼いころから下の子の面倒を見ることの多かった長男は、世話焼きで責任感が強い性格になる傾向にあります。

人に頼まれると断れず、相談ごとにも親身になって応じるでしょう。

しかし、自分のことはなかなか他人に相談できません。そのため、いつの間にか頑張りすぎてしまい、辛い思いをすることもよくあるようです。

 

我慢することがクセになっている

「お兄ちゃんだから」と周囲に期待され続けてきた長男は、相手に譲ったり我慢したりすることに慣れています。

お利口でいることを求められる場面が多く、自分の思いを伝えられないまま消化する経験もたくさんしてきました。

我慢がクセになり、自覚すらしていない人もいるかもしれません。

 

意外?長男が隠している本当の姿

本当の姿

ひっそり母の愛を求めるマザコン

それまでひとり占めしていた母親を、下の子の誕生によって急に奪われたような経験をしてきた長男。

母親にもっとかまってほしいという願望を内に秘めてきたため、マザコンっぽくなる人が多いようです。

無意識に、母親に似た性格の女性ばかりを選んでいるかもしれません。

 

本当は誰かに甘えてみたい寂しがり屋

母親を取られた寂しさを我慢して、お兄ちゃんとして頑張ってきた長男。

マザコン気質であると同時に、本当は寂しがり屋で誰かに甘えたい気持ちもあります。

しかし、持ち前の我慢強い性格を発揮して、それを表には出しません。

 

長男タイプの男性はこんな女性が好き

好きなタイプ

自立してしっかりしているタイプの女性

いつも下の子をリードしてきた長男は、本当は誰かにリードしてほしいという願望を抱いていることもあります。

そのため、しっかりと自立した女性を好むようです。

ただし、思考のクセとして、自分がしっかりしなければと考えがちなのが長男タイプ。

注意点としては、リードするときもプライドを傷つけないようにする必要があります。

 

自分の意思を持ちつつ頼ってくれる女性

責任感が強い長男は、頼られることに喜びを感じるタイプです。

逆にひとりで抱え込むタイプの女性を相手にすると、俺って頼りにされていないのかな?と落ち込むこともあります。ささいなことでも、どんどん頼っていきましょう。

注意点としては、頼ることと依存することを混同しないことが大切です。

自立した女性を好む傾向にあるため、「私はこうしたい」という意思を持っている人の方が彼に選ばれやすいでしょう。

「こうしたいけど、あなたの助けが必要です」というスタンスで接するといいかもしれません。

 

妹がいる長男の恋愛傾向とアプローチ法

兄妹

多少のワガママは慣れているのでOK

妹とともに育ってきた長男は、女性の気まぐれや多少のワガママには慣れっこです。

かわいらしいワガママなら、自分は頼ってもらえているんだ!と喜ばしく感じることすらあります。

「○○君って優しいから、つい頼っちゃう」と持ち上げながら、彼のことを軽く振り回してみましょう。

ワガママを聞いてもらったら、「ありがとう!」と思いっきり喜んでいる素振りもお忘れなく。

 

余計な計算はせずありのままでいる

お家で女性の本当の姿を見てきた長男には、表面的なぶりっ子は通用しません。

いわゆるモテテクを使いすぎると、計算高い子だと敬遠されることもあります。基本的には回りくどい駆け引きはせず、自然体で接しましょう。

ただし、女性の感情的な姿は基本的に苦手です。ケンカをしたときも、感情的になるよりも建設的に話し合うことを求める傾向にあります。

プライドも高いので、彼と接するときは優しさ9割、厳しさ1割ぐらいのバランスを心がけるといいかもしれません。

彼にとって、あなたが息抜きできる存在となるのが目標です。

 

弟がいる長男の恋愛傾向とアプローチ法

兄弟

弟とともに育ってきた長男は、幼いころはしょっちゅうケンカをしていたかもしれません。

言葉はぶっきらぼうになりがちで、そっけなさや冷たさを感じることもあるでしょう。女心に鈍感なのも、仕方がありません。

女性が身近にいなかったため、妹がいる長男とは反対にあざといテクも通用しやすいタイプです。

軽い子だと思われない程度にボディタッチをするなど、定番テクニックも試してみては?

 

妹でも弟でも使えるアプローチ法

アプローチ方法

たくさん褒めて自尊心を満たしてあげる

小さいころから、「お兄ちゃんなのに…」と怒られる場面の多い長男。

そのため、褒められることに慣れていないものの、人に認められたい願望も強い傾向にあります。

そんな気持ちをくすぐるように、とにかくたくさん褒めることもアプローチのひとつ。

もしかしたら、あまりリアクションをしてもらえないかもしれません。ただ照れているだけのことが多いので、落ち込まないようにしましょう。

 

母親を思わせる家庭的な女性になる

先にご紹介したように、長男は母親のような女性を求める恋愛傾向にあります。

そのため、料理が得意とか、整理整頓ができるとか、家庭的なアピールは有効です。

また、長男は下の子が生まれるまで祖父母の注目を受けやすく、幼いころから昔の考え方に触れる機会も多くなりがちです。

古風な亭主関白思考を持ちやすいので、彼を立てるように接するといいでしょう。

 

彼が唯一気を許せる女性を目指して

お兄ちゃんとして頑張ってきたプライドを持ちつつ、下の子を羨ましく思う気持ちも見え隠れする長男。

そんな彼の癒しになれるよう、母親のような愛情で包み込んであげましょう。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -