夢占い

夢の中の登場人物には意味がある!夢占いと恋愛心理の関係

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

思わぬ人が夢に現われたことや、夢の中でその人物と意外な関係になっていて驚いた経験はありませんか?夢の中の登場人物は、その人自身を象徴しているとは限りません。あなたの夢に出てきた人物には、一体どんな心理が隠されているのでしょうか。

 

Sponsored Link

夢に出てくる登場人物は、人の姿を借りたその人自身の深層心理です。実在の人物の場合、その人自身が夢の暗示になることもありますが、それ以外の意味が含まれている場合もあります。それが夢占いであり、深層心理の世界なのです。

夢占いでは夢の中の登場人物にどのような意味が含まれているのでしょうか。また、その人物との関係性や行動などが、深層心理を紐解く重要なポイントである場合もあります。

夢の内容をよく思い出して、登場人物ごとに夢の意味を見ていきましょう。

 

まったく見知らぬ異性が出てくる夢

異性

見知らぬ異性が夢に出てきた場合、その異性はあなたの理想の恋人像を象徴しています。心の奥底であなたがどういったタイプの異性を求めているかが、夢では浮き彫りになるのです。

もし既に恋人がいるのに見知らぬ異性が夢に出てきた場合は、少し違った解釈ができます。それは、あなたが恋人のどこに惹かれているかが、夢の中の登場人物に隠されているということ。恋人と夢の中の見知らぬ異性に共通する部分が、あなたが恋人に惹かれている部分ということになります。

その登場人物のことをよくよく思い出してみると、自分でも気付かなかった恋愛観が浮き彫りになるかもしれません。

まったく見知らぬ同性が出てくる夢

同性

見知らぬ同性が出てくる夢を見たのなら、それは自分自身を表していることが多いです。そしてその人物の言動は、自分では自覚をしていない自分自身の姿を象徴しています。

特にその人物に対して夢の中で抱いた印象が良いものではなかった場合は、自分が他人に同じ印象を持たれているかもしれないという警告の夢かもしれません。他人の姿を借りた自分の姿と言っても良いかもしれません。

見知らぬ同性が登場する夢を見たら、今一度自分を客観視してみましょう。

 

自分が片思いしている相手が出てくる夢

片思い

自分が片思いしている好きな人や、いいなと思って気になっている相手が出てくる夢は、恋愛をしていればよく見るものかもしれません。それは好きな相手とこうなりたいという願望夢であることが多いからでもあります。

好きな人と親密になる夢は、願望夢または代償夢と呼ばれ、現実では叶わないことを夢で満たして解消しようという思いから見る夢です。好きな人と親密になった夢を見て「正夢になっちゃうかも!」と期待してしまう人は少なくないと思いますが、実際は「こういう関係になりたい」という心理が夢となって現われていることがほとんどです。

逆に、好きな人と喧嘩をしたり、怒られたりする夢の場合は逆夢となります。逆夢とは、夢で見たことと逆のことが現実で起こるというもの。この場合は、付き合いが発展していくという意味があります。しかし恋愛として仲が発展するのではなく、友人関係として仲が深まる暗示だそう。

 

Sponsored Link

恋人が夢の中の登場人物だった場合

恋人

自分の恋人が夢に現われた場合、その多くは逆夢として解釈されます。逆夢は、夢の内容と逆さのことが現実に起こる暗示です。

つまり恋人が出てくる悪い夢は、現実では良いことが起こる兆しであり、反対に恋人が出てくる良い夢は、現実では良くないことが起こる兆しなのです。

例えば、恋人に振られる夢を見た場合は不安が募ってしまうと思いますが、それは現実で恋人とうまくいっているからこそ見る夢。順調で幸せであるからこそ、この幸せが壊れてしまったらどうしようと心の奥底では不安になっているのです。不安が夢となって現われただけであることがほとんどなので、気にする必要はないでしょう。

むしろラブラブな夢を見た人は要注意!恋人との関係がギクシャクしてしまうかもしれません。

 

元恋人など昔好きだった人が出てくる夢

元恋人

元恋人など、自分が昔好きだった人が夢に登場人物として出てきた場合、その人はあなたの恋愛そのものを象徴する意味合いがあります。恋愛に関して深層心理がメッセージを伝えたいときに、元恋人として夢に登場させることがあるようです。

例えば、元恋人に未練があるときに見る復縁の夢は、ストレートに復縁したいという心の表れである場合が多いのですが、未練がない場合は失恋の傷を癒そうという心理が働いています。人には辛い記憶を夢にして見ることで、その記憶を受け入れようとするのだそうです。

夢占いでは元恋人は恋愛のシンボルの意味があるので、夢の中の元恋人との関係がそのまま暗示となるわけではなく、現在の恋愛のことについて暗示している場合もあることを覚えておきましょう。

 

懐かしい知人や古い友人がでてくる夢

友人

もう何年も思い出していなかったのに、ある日突然夢に懐かしい人が現われたことはありませんか?懐かしい知人や古い友人が出てくる夢は、今現在の人間関係を表していることが多いです。

現在進行形で人間関係に問題を抱えている人は、解決するヒントが夢の中に隠されているのかもしれません。夢の中で見た景色や相手の印象、会話などをよく思い出してみると、そこにはとても重要な意味が込められている場合があります。

本当にただ単に旧友を懐かしんで夢を見た場合もあるので、現在の自分の人間関係と照らし合わせて考えてみると良いでしょう。

 

夢占いで本当の自分と現状を知ろう

夢には、夢占いならではの解釈や意味が込められていることが多いです。

夢を介して自分の深層心理を追求することで、知らない自分について知ることができ、自分が抱えている状況を解決する糸口が見つかるかもしれません。

夢を見たら、夢の登場人物に着目してみましょう。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -