レンタル彼氏

利用者の4割は〇〇!レンタル彼氏とハマる女性の実態は?

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

突然ですが、皆さん「レンタル彼氏」ってご存知ですか?その名の通り、彼氏をレンタルするサービスのこと。このレンタル彼氏、実は利用者が多く、密かに人気なんです。どうやって利用するの?どんな人が利用するの?今回はレンタル彼氏に関するアレコレをリサーチしてみました。

 

皆さんも一度は耳にしたことがあるかもしれない「レンタル彼氏」。もしかしたら皆さんの中には「利用してみたいけど、ちょっと勇気がでないな…」なんて思っていらっしゃる方もいるかもしれませんね。

そこで今回は、きっと皆さん興味シンシンの「レンタル彼氏」について詳しくリサーチしてみました。果たしてどのような女性が利用者なの?レンタル彼氏のメリットって?聞きたいけれど聞けなかったあんなことやこんなこと、徹底解剖してみましょう!

さて、口コミでジワジワと人気が広がりつつある、レンタル彼氏の実態は?

 

そもそもレンタル彼氏ってなんなの?

まずはレンタル彼氏の実態について詳しくご紹介しましょう。レンタル彼氏とは、専用のサイトの中から好みの男性をひとり選んで、お茶をしたり食事をしたり、まるで恋人同士のようにデートを楽しむサービスのこと。2017年1月に、剛力彩芽さん主演のドラマ「レンタル彼氏」が放送されていたのを見ていた方も多いのでは?

お金を払って男性との時間を楽しむ…「それってホストと変わらないんじゃないの」と思う人もいるかもしれません。

ホストとレンタル彼氏の大きな違いは「非日常」か「日常」か。ホストがきらびやかな夜の街の、どこか現実離れしたような空間で非日常の世界を楽しむのに対し、レンタル彼氏は、いきつけのカフェでお茶をしたり、映画を一緒に見たり、日常の中にちょっぴりトキメキをプラスしたい人に向けてのサービスなのです。

 

レンタル彼氏のメリットって何?

メリット

レンタル彼氏が人気になったのは、それなりのメリットがあるから。ここではレンタル彼氏を使用するメリットをいくつかご紹介しましょう。

日常生活にトキメキがプラスされる

週末にデートの予定が入っていたり、アフターファイブに男性と食事の予定が入っていたりしたら、なんとなくウキウキしてしまいますよね。メイクやおしゃれにいつもよりも気合いが入ったり、スキンケアを念入りに行ったり…。

そんなドキドキをカジュアルに味わえる、それこそがレンタル彼氏の醍醐味です。

気軽に疑似恋愛を楽しむことができる

恋愛したいけれど相手がいない、誰かとじっくり一から付き合うのは面倒くさいけど、恋愛やデートの美味しいところだけ楽しみたい…そんな願いを叶えてくれるのも、レンタル彼氏を利用するメリットのひとつ。

素敵な男性から彼女のように優しく扱ってもらえる。傷つく心配がない、現実の恋愛に疲れた人にとって、レンタル彼氏の存在はまさしく理想!といえるかもしれません。

 

レンタル彼氏利用のデメリットは?

デメリット

レンタル彼氏は利用の仕方によっては、とても便利で素敵なサービスです。しかし、気をつけたいデメリットがあるのも事実。ここではレンタ彼氏のデメリットをご紹介します。

それなりにお金がかかってしまう

いくら優しくしてもらえても、いくら彼女のような扱いをしてくれても、相手は仕事。デートにかかる費用は全て利用者が負担しなければなりません。

また時間ごとに料金が決められているので、長時間一緒にいようと思えば思うほど、お金がかかってしまうのです。

関係に未来がないから進展が望めない

いくらデートを重ねても、2人の仲は進展しない…。これもレンタル彼氏のデメリットといえるでしょう。

相手はプロのキャストですから、利用者のことはお客だと割り切って、最高のサービスを提供するのが実態。そこに恋愛感情はまったくないのです。

「もしかしたら…」と淡い期待を抱いてしまいそうなら、利用しないのが賢明です。

現実がむなしくなってしまうかも

利用している最中は、幸せいっぱいかもしれませんが、サヨナラした途端にこみ上げる孤独感…。これもレンタル彼氏を利用した際のデメリット。

一緒に過ごした時間が楽しければ楽しいほど、現実が色あせて見えてしまうかもしれません。

 

詳しく知りたい!利用者の実態は?

レンタル彼氏

では、このようなレンタル彼氏を利用するのはどのような女性が多いのでしょう?利用者の実態に迫ってみましょう。

意外にも多いのが既婚者女性!

実はレンタル彼氏の利用者は既婚者女性がとても多いのだとか。会社によっては利用者の4割が既婚者というデータもあるほどです。

結婚してから夫にまったくトキメキがなくなった。トキメキたいけれど、不倫や浮気をする勇気はないし、そんなリスクをおかしたくない…。

そんな女性にピッタリなのがレンタル彼氏。手っ取り早く疑似恋愛をするのに最高なお相手なのです。

独身女性では30代が圧倒的に多い

独身女性の中では、30代女性の利用者が多いのだとか。

30代の独身女性は金銭的に余裕がある人が多いもの。仕事が楽しかったり、さまざまな苦い恋愛経験を経たりして、「恋愛なんて面倒くさい」なんて思ってしまっている人も多い年代。かといって、女性の部分は忘れたくない。そんな思いから、「トキメキをお金で買う」女性が多いのかもしれません。

 

レンタル彼氏利用者の体験談その1

恋愛

ではここで、レンタル彼氏を実際に利用している2人の女性のエピソードをご紹介しましょう。まずひとり目は、証券会社に勤める32歳の美咲さん(仮名)のお話です。

 

「仕事が忙しくて楽しくて、仕事第一の生活を送っていたら、いつのまにか30歳を過ぎていて…。最後に彼氏がいたのが5年以上前。これって女として終わってる!と焦り始めたんです。 でも、あまりに久しぶりすぎて、恋愛の仕方を忘れてしまってて、そんなときに何気にネットで見たレンタル彼氏に興味を持って利用してみることに。口コミで評判のよい会社を選んだので、私好みの男性とお茶をすることができました。 話も上手でエスコートも上手。3回ほど利用して自信がついたので、レンタル彼氏は卒業して、次は婚活パーティーに行くことにしました」

 

レンタル彼氏利用者の体験談その2

恋

続いてご紹介するのは、看護師をしている29歳の由美さん(仮名)のエピソードです。

 

「前の彼氏に二股かけられたあげく、こっぴどくフラれたんです。軽い男性恐怖症に陥っていた私に、友人がレンタル彼氏を紹介してくれました。 最初は『そんなの利用するなんて…』と嫌悪感があったのですが、友人がすすめてくるので、騙されたと思って一度だけ利用してみることに。 映画を見て食事をするデートプランにしました。終始キャストは優しくて紳士的。ヘンな子とは絶対されない、という安心感もあって、リラックスして過ごすことができました。 最後はなんだか人生相談みたいなのにも乗ってもらって(笑)。『大丈夫、悪い男ばかりじゃないよ』というキャストの言葉に、もう一度恋してみよっかな、という気持ちになれました」

 

割り切って利用すると便利かも?

口コミで人気のレンタル彼氏の実態、いかがでしたか?

メリットとデメリットをしっかりと理解して、割り切った利用法ができると、決して悪いサービスでは無いのかもしれませんね。

Sponsored Link

関連記事/- Related article -