カップル

結婚のきっかけは些細な事!男性目線で語るプロポーズまでの道のり

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

男性が結婚を意識するきっかけについてまとめています。このページでは彼氏にきっかけを与える為の手法や男性の気持ちを男目線でまとめて紹介しています。彼氏に「結婚したい」と思わせる女性になりたい方には見逃せない情報となっていますので、ぜひご覧ください。

 

男性が「結婚しよう」と思うきっかけは意外と単純です!

でも、女性からすれば「よくわからない」と思う事がたくさんありますよね?

という事で、このページでは男性が結婚しようと思うきっかけを男性目線でまとめてみました。

「今のカレと結婚できるか不安」
「今すぐにでも結婚したい」

そんな女性の参考になれば幸いです♪

男性が「結婚しよう」と思うきっかけ

冒頭でも述べた通り、男性が結婚しようと思うきっかけは女性の皆さんが思っている以上に単純な事が多いです。

でも、「早く結婚したい」と思っている女性からすれば、プロポーズを待っている時間は非常に長く感じますし、つい「いつ結婚するんだよ!」とツッコミたくなってしまいますよね。

女としても、美を永遠に維持するのは不可能ですし、子どもを産むのにも体力が必要です。

予め結婚を約束されていれば不安に思う事はありませんが、いつ結婚するのかわからない状態だと常に不安を抱えたまま彼氏と一緒にいなければなりません。

そうなると、純粋に恋愛を楽しむこともできませんし、徐々に彼氏に対する気持ちも醒めてしまう事もあります。

少し話が逸れてしまいましたが、本題に入りましょう!

では、男性が結婚しようと思うきっかけやポイントはどこにあるのか?

実際にプロポーズに至った男性から得た情報を元にしてまとめてみたので、結婚を意識している女性は参考にしてみよう!

仕事が順調・仕事でひと段落

男性にとって仕事は1つのステータスです。

今の若い世代にはあまり感じられませんが、それでも男性はどこかで「仕事で成功させたい!」という気持ちを強く持っています。

なので、自分の中で納得できる地位・役職などに辿り着いた時が1つの結婚するきっかけとなります。

また、すでにある程度のポジションにいる男性の場合には、仕事がひと段落した時が結婚するタイミングとも言えます。

仕事を頑張っている彼氏に結婚を急かすのはNGです!

ひとまず「結婚したい」願望を抑えて「男性が結婚したくなるようにサポートする」という考えにシフトチェンジしてみましょう。

仲の良い友達が結婚した

男同士の付き合いって女にはわからないものです。

特に、学生時代からの友達付き合いでは、男性独特のノリや笑いのツボがあったりして女のつけ入る隙はありませんよね?

そんな昔からの友達が結婚した時、アナタの彼氏も少なからず結婚を意識するはずです。

男が家庭に入ると、独り身の時よりも自由が利かなくなってしまうので、仲良しの友達が結婚したことによって「じゃあ、俺も結婚しようかな~」という気持になってきます。

単純な考えですが、男が結婚しようと思うきっかけはこんな些細な事でもあるんです。

そのタイミングを逃さないのが結婚への近道です。

彼女を惚れ直す出来事があった

これは女性にとっては一番嬉しい結婚の理由かもしれません。

実は、男性が女を惚れ直す事って滅多にありません!なぜなら、恋愛に対してそこまで深く考えていないから…。

でも、女性が思っている以上に男性は好きな女性の事をしっかりと観察しています。そして、自分でも気づかないところで結婚するのに相応しい相手かを判断しているんです。

ドジでマヌケな彼女でも、けなげに頑張っている姿にキュンとしたり、出来ない事を頑張ってやろうとしている姿にも胸を撃たれます。

本当に些細な事ですが、そんな単純な事でも、男からすれば結婚するのに十分なきっかけとなります。

彼女の妊娠が発覚した

これは王道パターンですね。

稀に、妊娠が発覚しても、結婚せずに別れてしまうカップルもいますが、だいたいはそのままゴールインという流れが多いです。

妊娠は男にとっても人生の分かれ目となります。

彼女に対しては言葉にして言っていないけど「妊娠したら結婚しよう」と思っている男性も少なくありません!

女性からすれば「それを早く言えよ!」と思ってしまうかもしれませんが、男性からすればそれをわざわざ伝える必要もないんですよね。。

なかなか考えが噛み合わないのが男女という関係性でもありますが、妊娠がきっかけになる事もあるという事です。

自分で決めていた年齢に達した

これは男性の中でも、仕事とお金に人生を捧げている方に多いパターンです。

男性の考え方も十人十色です。

「いつ結婚しても良い」
「30歳になるまでは結婚しない」
「40歳になるまでは結婚しない」
「何歳までに貯金をいくら貯めてそしたら結婚する」

などなど、男性にもいろんな考え方や人生プランがあります。

予め自分自身で上記のような断固たる決意を固めている方は、そこに達するまでは絶対に結婚しません!

なので、結婚を前提に付き合いたいと思っている女性の場合は、事前に確認しておくべ重要なポイントとなります。

「え、そんなの聞いてない!」とならないように、それとなく聞いておきましょう。

でも、逆を言えば、そこに達すれば結婚するという事でもあるので、単純と言えば単純ですね!

逆に「やっぱりダメだ」と思うきっかけ

長年付き合ってきたけど、「やっぱりこの人とは結婚できない」と思う事もあると思います。

これは男性に限らず女性も思う事ですよね。

男性が女性に対して「ダメだ」と思うきっかけは以下のような事が挙げられます。

・家族や友人の悪口を言われた
・嫉妬や束縛が激しすぎる
・暴力的な女性
・家事ができない
・努力をしない

などなど、一生を共にする相手と考えれば妥当な意見ですね。

今の彼氏と結婚したい女性はこれらのポイントも意識してみると良いでしょう!

男性に結婚のきっかけを与える方法ベスト3

早く結婚したい女性は、好きな男性(彼氏)に対して自分からきっかけを与える事も必要です。

待っていれば結婚できるというわけではありません!

結婚するにも努力が必要な時もありますので、以下3つのポイントを意識して、彼氏に結婚のきっかけを与えてみるのも1つの方法です。

【1】仕事で疲れた彼氏を癒せる存在になる

仕事のサポートは男性にとっては非常に嬉しいポイントです。

残業やハードワークで疲れた彼氏を癒せる存在になれば、自然と結婚への道も開けてきます。

遠距離や実家住まいの場合には、一言でもねぎらいの言葉をかけてあげると良いですし、同性しているのであれば「今日もお疲れ様!」と声をかけるだけでも十分です。

自分の頑張りを認めてもらいたいのが男という生き物なので、仕事で疲れた体を癒したり、仕事の愚痴くらいは聞けるような心の広い女になりましょう。

「この彼女とずっと一緒にいたい」と思わせれば成功です!

【2】場面で別れをチラつかせてみる

これは賭けに近い方法の1つです。

「結婚しないなら別れる」という雰囲気を醸し出したり、言葉で伝えるのも時には必要です。

上記の項目でもお伝えした通り、女性は美の維持も大変ですし、子どもを産む体力がある内に結婚したほうが将来の為にも絶対に良いです。

そこを理解してくれない男性であれば、別れを覚悟してでも結婚をフっかけてみるける事が大切です。

【3】彼の家族と接する機会を増やす

家族の仲が良い男性に限る事ですが、彼氏の家族と仲良くする機会が多ければ多いほど、彼氏自身も結婚への意識が強まっていきます。

言葉に出してまで伝える事はありませんが、内心では

「こんなに家族と仲良くしてくれて嬉しい」
「この子ならうまくやっていける」

と思っている男性もたくさんいます。

もちろん、ダメなケースもありますが、家族と仲良くしてくれて嫌な気持ちになる事はほとんどありませんので、積極的に絡んでいくのも1つの方法です。

結婚がゴールじゃない!そこからスタートです

そもそも今のご時世、男性側から「結婚しよう!」と言ってもらえるのなんて都市伝説くらい貴重な体験かもしれません。

・できちゃった婚
・成り行き婚
・プロポーズなしで結婚

こんな事が当たり前になっている現状もあります。

それでも、女性としては彼氏・彼女の関係よりも夫婦の関係を望んでしまう傾向にあります。

結婚はきっかけも重要ですが、それぞれのタイミングも大切です。

焦って結婚しても良い事はありませんし、結婚してからが本当のスタートです!

場合によっては人生の半分以上を共にするパートナーとなるわけですから、当ページをご覧になった皆さんは、このページの情報を参考にしながら、結婚に対してある程度じっくり考える時間を作ってみても良いと思いますよ♪

Sponsored Link

関連記事/- Related article -