男性が手放したくない女性の特徴10選|選ばれる女になるには?

  • インスタグラムアイコン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  

交際中の彼氏とこのままゴールインしたい、ずっと二人きりの生活にランクアップしたい!でも、彼にとって私は選ばれる女性なのかな…?そんな悩みを抱える女性も少なくありません。男性は、どんな女性を手放したくないと思うのでしょうか。その特徴に迫ります。

 

社会人になって数年。友人の中には、婚約する子もいるみたい。そんな環境に身を置く女性もいるかもしれませんね。とはいえ、男性はどんなポイントで女性を「手放したくない」と思うのでしょうか。選ばれる女性と、選ばれない女性の違いとは?今回は男性が選ぶ「手放したくない女性」を調べてみました。10の特徴にまとめています。これを網羅すれば、あなたがバージンロードを歩く日も近い…!?かもしれません。

生活力のある女性がステキ

生活力のある女性

選ばれる女性・大切にされる女性になるために、男性は女性にどのようなことを求めるのでしょうか。男性に聞いた「手放したくない」女性の特徴を見ていきましょう。

鉄板の理想女性像!「料理上手」

俺が下手だから、料理上手な女性は絶対に手放したくないって思う。下手でも、努力している姿がグッときます(26歳/営業職)

これは女性も予想出来るのではないでしょうか。男性を掴むなら、まずは胃袋から。巷では婚活料理教室なるものもあるほど、料理上手な女性は男性に選ばれています。

家を任せられる。家庭的な女性が理想

家庭的な女性は手放したくないって思います。交際中で、お互い仕事していても早く帰った彼女が手料理作って俺の帰りを待ってくれていた時とか。“この人とずっと一緒にいたい”って思う瞬間ですね(25歳/メーカー勤務)

献身的に家族を思ってくれそうな、家庭的な女性。いわゆる「いい奥さん」タイプの女性は、最終的に手放したくないと思う男性は多いそうです。

手に職がある、仕事をしている女性

キャリアのある人。手に職があって、仕事しつつ家庭を支えてくれる人がいいなって思います。男性の勝手な意見ですが…(26歳/製造業)

先ほど、家庭的な女性をご紹介しましたが、こちらはある意味反する意見。キャリアは必須ではないけれど、仕事をしていて夢中になる姿に惹かれるという男性の声もありました。

このように、生活力のある女性が男性から好評であることがわかりました。もっと深く、特徴を調べていきます。

一緒にいたいと思える人は魅力的

一緒にいたい人

引き続き、男性に手放したくない女性の特徴を聞いていきます。

大切にしてくれる女性は手放したくない

何と言っても、俺に優しくて大切にしてくれる人。こっちも大切にしたいって思います(28歳/美容師)

彼氏にいつでも優しい態度で接することが出来る、愛にあふれた女性は、男性も大切にしたいと思うのだとか。お互いに大切にし合える関係は、理想の2人と言えそうです。

自分のことを理解してくれる女性

手放したくないなって女性は、フィーリングが合うというか、俺のことを理解してくれる人。この先一緒にいたいと思う基準は、俺の場合、女性の理解力にあるかなと思います(26歳/美容師)

男性を理解せず、我を通す女性はもってのほか。歩み寄ってくれて、理解してくれる女性は手放したくないと思うのだとか。理解してあげると、相手もこちらをよく知って、理解してくれそうです。

自分のことを頼りにしてくれる女性

僕は頼られることで存在意義が確認出来るので、ちょっと寂しがり屋の女性が理想です。彼女をサポートすることで自分も成長出来るし!(27歳/不動産業)

男性の庇護欲を掻き立てる「守ってあげたくなる女性」。そんな女性は手放したくない、手放せないと男性が感じるようですよ。

本気で好きでいてくれるなら何でもOK

俺のことを本気で好きでいてくれる人ならいい。本気になるってなかなか出来ないことだし(23歳/研究職)

男性を本気で好き、愛せる女性はもちろん男性も手放したくないはず。愛の形はいろいろありますが、方向性を間違えず彼を好きでいられたなら、大切にされることでしょう。

このように「自分のことを大事にしてくれて、一緒にいて落ち着く」と思える女性は手放したくないと考える男性が多いよう。参考にしていきたいポイントです。

手放したくないのは性格の良い女性

手離したくない女性

さて、これまで7つの手放したくないと思う女性の特徴をまとめました。残りの3つをご紹介しましょう。あなたはこの特徴に当てはまるでしょうか?

明るい性格は好印象で手放したくない

人並みな意見かもしれないけど、面白い子とか明るい子、ポジティブな彼女は手放したくないって思います。お互いに相乗効果があるというか、そんな女性がいいな(24歳/介護士)

明るい性格が特徴的な女性は、男性から好印象。確かに、モテる女性は適度に明るい性格の持ち主が多いですよね。見習いましょう。

会うと、いつでも癒される彼女が理想

“手放したくない”と思うのは、俺が仕事ですっごい疲れた時も、逆にアクティブに遊びたい時も、ずっと寄り添ってくれて癒される存在の彼女かな(25歳/製造業)

自分の弱いところを出せる、癒される彼女。こんな存在は、男性が手放したくないと思うそうですよ。

きちんと叱ってくれる女性がいい!

口うるさいとかではなく、俺が間違った方向に行っていたら、きちんと叱ってくれて軌道修正してくれる女性が好きですね。手放したくないというか、手放せないなと思います(23歳/銀行員)

手放せない女性の特徴、最後は「きちんと叱ってくれる女性」でした。ただ男性を否定して、傍若無人に振る舞うのはNGですが、適度に意見をくれる女性は、男性からポイント高いみたいですね。こちらは手放したくない女性の特徴、その中でも性格に言及した部分をご紹介しました。

男性は手放したくない…と思う女性に、顔の好みよりも性格、いわゆる中身を重視しているのではないかと考察出来ます。そうなのです、ここまでの特徴で一切外見に関する意見はなし。

女磨きをするなら、まずは中身・生活から。ゴールインを狙う女性は、ぜひ実践してみましょう。

男性が手放したくない女性にすること

手離したくない女性

手放したくない女性の特徴を見てみると、男性はどのような女性像が理想なのか、次第に理解出来るようになるかと思います。次は、男性が手放したくない女性だけにすることをチェックしてみましょう。

既婚男性に、手放したくない女性にすることを聞いてみました。

特別扱いとこまめな連絡はマスト

この人とはずっと一緒にいたいって思う彼女には、とことん特別扱いしますね。これまでにはない交際の方法をするだろうし、優しくなるだろうし。家庭を持つことを意識した付き合い方に変わっていくと思います。あと、連絡はマスト。恋人同士だからって何ヶ月も音信不通はなし。どうやっても気になってしまうしね。結婚した今、妻とは交際していた時よりマメに連絡を取るようにしています。これも手放したくない女性にすることかな(30歳/専門職)

男性が「この彼女は手放したくない」と思うようになると、連絡がマメになり、特別扱いをするようになるのだとか。これは個人的な意見をお聞きしたものですが、同じような行動に出る男性は多いかもしれません。手放したくないからこそ、次のステップ結婚を見据えた交際に変わっていくのでしょう。

「手放さない」。喧嘩もすぐ折れる!

手放したくない女性にすることといえば、ズバリ“手放さない”でしょう。手放したくないから、喧嘩をしないようにこっちも気を付けるし、もし意見が衝突してもすぐに折れちゃう。相手に好きでいてもらおうとする。こういうこと(行動)は、後々の生活にも影響すると思いますよ(32歳/調理師)

手放したくない相手だからこそ、「手放さない」。納得出来る意見です。ただ一方的で頑なに手放さないのではなく、女性を思いやった上で手放さないのが、この行動のポイント。好きでいてもらいたいのは、男性側・女性側に共通した意見のようです。

選ばれる女性になる。どうしたらいい?

選ばれる女性

手放したくない、選ばれる女性になりたい。男性の理想像を探って見えた答えを元に、実際に選ばれた女性にアドバイスをもらいましょう。既婚女性に「どんな女性になればよいか」を聞いてみました。

彼との“生活”を意識した暮らしを

当時付き合っていた彼氏に手放したくない!って思って欲しくて、つまり、結婚したくて(笑)、料理教室に通いましたね。料理は昔から苦手だったのですが、プロに教えてもらうことでグングン上達。生活力がなかった私が、余り物でさっと夕食を作れるレベルにまで進化しました。彼もこれには喜んでくれて、『○○(私)と一緒に生活する未来が見えた』と言ってくれ、結婚することに。彼との生活を意識した暮らしをすれば、おのずと彼が手放したくないと思ってくれるんじゃないかな?(29歳/専業主婦)

先輩女性の意見に、女性が目指すべき理想像が詰まっていました。男性が結婚を意識する=女性を手放したくないと思った瞬間には、いつでも「未来が見える」かどうかがポイントになります。確かに、未来が見えない相手とはずっと一緒にいられないですよね…。

そのため、料理上手になる・家事を学ぶなど、「生活力」を付けることが重要。いい女を目指す女性のみなさんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ここには注意!恋愛に潜む落とし穴

男性から大切にされる女性像を、多角的に検証してご紹介してきました。しかし、1点注意したいのが、これら意見はすべて「独りよがり」だと成立しないことです。

彼に選ばれたいから、極度に彼を縛り付けたり独占したりするのはNG。連絡をこまめに取るために鬼電したり、変に手料理を押し付けたり…。彼の気持ちを無視した行動の数々、これでは“重たい女”と思われてしまうでしょう。

逆ももちろんあります。今回は男性の意見を募りましたが、これも独りよがりで女性に理想ばかり叩き付ける男性とは、一緒にいない方がいいかもしれません。「手放したくない」は、行き過ぎると「束縛」に変わっていきます。これも、注意していきたいですね。

恋愛は、男女の駆け引き。相手を思いやり、上手に関係が築ける相手こそ、理想の異性像でお互いが「手放したくない」と思うのではないでしょうか。

選ばれる女性を目指して、女度アップ!

男性が掲げる「手放したくない女性」、女性の理想像はいかがでしたか?もちろん今回ご紹介した男性の意見を取り入れて、自身の女っぷりを上げるのも大切です。しかし、相手に迎合する気持ちを持ちつつも、無理なく“自分らしさ”を保てたまま彼に大切にされることが、一番の理想。女性のみなさまがそんなお相手と出会えるよう、願っています。

 

 

Sponsored Link

関連記事/- Related article -